2016年10月4日火曜日

北部訓練場の暴行で添田充啓こと高橋直輝を逮捕 容疑者は社民・福島瑞穂議員らと接点

2016.10.4 17:41更新
北部訓練場の暴行で逮捕 容疑者は社民・福島瑞穂議員らと接点

沖縄県の米軍北部訓練場(東村など)の過半の返還に向けたヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)の移設工事に対する妨害活動で、防衛省沖縄防衛局職員にけがを負わせたとして、沖縄県警は4日、傷害の疑いで、工事反対派で住所・職業不詳の添田充啓容疑者(43)を逮捕した。添田容疑者は8月ごろから北部訓練場の妨害活動に参加。社民党の福島瑞穂参院議員が現地を訪れた際には行動をともにしていたという。

添田容疑者は9月24日、訓練場内のヘリパッド移設工事現場で防衛局職員らともみ合いになり、職員1人が倒され、頭部打撲など全治2週間のけがを負ったとして防衛局が27日に県警へ被害届を出していた。
http://www.sankei.com/politics/news/161004/plt1610040038-n1.html














時事通信
排外デモ参加者に暴行=容疑で反対グループ男ら逮捕-警視庁

在日韓国・朝鮮人の排斥を主張するデモの参加者に暴行したとして、警視庁公安部は29日までに、暴行や脅迫の疑いでデモに反対するグループメンバーの住 所不詳、自称自営業添田充啓(40)、自称介護士木本拓史(42)=川崎市多摩区南生田=の両容疑者を逮捕した。「首に腕を回したが絞めてはいない」など と話し、いずれも容疑を一部否認しているという。
逮捕容疑は、8日正午ごろ、東京都新宿区大久保の路上で、デモ参加者の右派系市民グループの男性(36)らに対し、首を絞めたり、殴るまねをして脅迫したりした疑い。
新宿・新大久保のコリアンタウンでは「在日特権を許さない市民の会」などが排外的なデモを繰り返し、これに反対するグループとの衝突で双方に逮捕者が出ている。8日のデモには約200人が参加、反対派も約500人が集まっていた。
公安部によると、添田容疑者は「男組」というグループの幹部で、反対派の「レイシストをしばき隊」などと活動。この日はデモ開始直後に、デモの常連だった男性らに因縁をつけたという。(2013/09/29-12:14)













、、、(爆wwwwwwwwwww

1 件のコメント:

ご近所 さんのコメント...

今電話で話しましたがw

基本、在日米軍基地その他の設立に反対してる

自称戦争反対派(笑)



抑止力を無くして

戦争を起こしやすい状況に持ち込みたい

という

実は

戦争推進派

である、という事実に

一人でも多く気づいて欲しいなあ、まる


こう書くとわかりやすいですかね?^o^