2018年6月18日月曜日

高槻市立寿栄小学校で9歳女児のみやけさんが死亡




《大阪地震》ブロック塀が凶器に、事前にできることは? 寿栄小で9歳女児が死亡
小学校のプールを囲むブロック塀が、約40メートルに渡って道路側に倒壊しました。


安藤健二

大阪府北部で6月18日発生した大地震により、震度6弱を記録した高槻市。小学校でブロック塀が倒壊し、通学中の女児が死亡した。
高槻市災害対策本部によると倒壊したのは、市立寿栄小学校のプールの周囲を囲む高さ3.5メートルの壁のうち、ブロック8段で組まれた上段部分(高さ1.6メートル)。約40メートルに渡って道路側に倒れた。

この小学校の4年生の9歳女児が、壁に挟まれて心肺停止になった。病院に緊急搬送されたが、午前9時4分に死亡が確認された。女児は通学中だったようだ。

高槻市長は18日午後の会見で、女児が亡くなったことについて、「児童の保護者、ご家族に対して、心からお悔やみ申し上げます。学校施設の一部の壁が倒壊したことにより死亡事故が発生したことについて深くお詫び申し上げます」と謝罪。頭を下げた。

大阪府警によると、午後2時10分時点で大阪府内の死者は3人。大阪市東淀川区でも街路のブロック塀が崩れ、下敷きになった80歳代の男性が死亡。茨木市内では自宅で本棚の下敷きになって、80歳代の男性が死亡した。
https://www.huffingtonpost.jp/2018/06/18/danger-blockwall_a_23461353/


大阪府災害対策本部などによると、高槻市で市立寿栄小学校のプールの塀が倒れ、4年生の三宅璃奈(みやけりな)さん(9)が下敷きになり死亡。大阪市東淀川区では民家の外壁の下敷きなった安井実(やすいみのる)さん(80)が死亡し、茨木市では倒れてきた本棚に挟まれ後藤孟史(ごとうもとちか)さん(85)が亡くなった。
https://www.asahi.com/articles/ASL6L35C6L6LPTIL01V.html

また9歳女子ですか・・・(爆wwwwww

渋谷恭正被告(47)に死刑求刑 判決は7月6日

2018.6.18 11:06更新
【千葉・9歳女児殺害】
死刑求刑に渋谷被告は「無実無罪」を主張 判決は7月6日

昨年3月、千葉県松戸市立六実(むつみ)第二小3年のレェ・ティ・ニャット・リンさん=当時()、ベトナム国籍=が殺害された事件で、殺人や強制わいせつ致死などの罪に問われた元同小保護者会長渋谷恭正被告(47)に対する裁判員裁判の論告求刑公判が18日、千葉地裁(野原俊郎裁判長)で開かれた。検察側は「犯行は冷酷、残忍、悪質で結果も重大。更生の可能性はまずない」と指摘し、渋谷被告に死刑を求刑し、結審した。判決は7月6日午後3時15分に言い渡される予定。

死刑の求刑を受け、渋谷被告は「私は無実無罪でございます。私のことを信じて待っている子供2人のために公正な判決をよろしくお願いします」と改めて無罪を主張した。

死亡した被害者が1人の事件で死刑が求刑されるのは異例。裁判員は重い判断を求められそうだ。

論告求刑で検察側は渋谷被告の軽乗用車からリンさんと同一のDNA型の血液が見つかったことやリンさんの遺体から2人の混合したDNA型が検出されたことなどを挙げ、渋谷被告が車内でわいせつ行為や殺害に及んだと主張。弁護側がDNA型鑑定について捜査機関が意図的に2人のDNA型の試料を混入した疑いがあるなどと主張していることについて「理由がない」と反論した。
検察側は被告が無罪を主張し続けている点についても「人間性の欠片もない。犯行について語ろうともせず、刑事責任を免れようとしている」と批判し、「死刑を回避できる事情はない」と強調した。

これに対し、弁護側は最終弁論で、「DNA型鑑定以外に渋谷被告が犯人と認められる証拠はなく、鑑定も万能ではない」などとして改めて渋谷被告の無罪を主張した。

起訴状などによると、渋谷被告は昨年3月24日、登校中のリンさんをわいせつ目的で軽乗用車に乗せて連れ去り、車内でわいせつな行為をした上、首を圧迫して窒息死させ、同県我孫子市の排水路脇に遺棄したとされる。
https://www.sankei.com/affairs/news/180618/afr1806180020-n2.html


やっぱ渋谷はベトナムの件でもGuiltyなんでしょうかねえ・・・

メルケル首相、難民政策で窮地


独首相、難民政策で窮地=内相造反、連立崩壊も
【ベルリン時事】反難民感情がくすぶるドイツで、難民に融和的なメルケル首相と、強硬派ゼーホーファー内相の対立が深刻化している。内相は18日には、首相が反対する難民政策の厳格化を、担当相として即時に決めると警告。首相の求心力が低下する中、独メディアでは、政権崩壊や総選挙の可能性も取り沙汰され始めた。
難民認定で大規模不正か=当局トップを捜査-独
内相は、メルケル氏率いるキリスト教民主同盟(CDU)の姉妹政党、キリスト教社会同盟(CSU)党首。最重要課題の難民政策を独断で行えば、首相による内相罷免と両党の関係悪化は不可避で「連立政権は発足3カ月で終わりを迎える」(シュピーゲル誌)とみられている。
内相は、寛容な難民政策が「欧州を分断させた」と糾弾し、他の欧州連合(EU)諸国で難民登録済みの場合は独入国を許さず、元登録国に送還する措置の即時導入を要求。この造反に対し、メルケル首相は「他国の負担になる」と反対し、今月下旬のEU首脳会議での協議を待つべきだと主張する。しかし、内相はメルケル氏に18日までの同意を迫り、最後通告を突き付けた。
ドイツでは難民を装った過激派のテロや、難民申請者による少女殺害事件などで国民感情が悪化。世論調査でも過半数が内相の唱える送還に賛成している。昨年の総選挙で大幅に得票率を減らし、支持基盤が弱まっているメルケル氏にとって、今回の政局は命取りになりかねない。(2018/06/17-14:27)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061700237&g=int


もしメルケルが失脚したらEUは一気に崩壊かもね。(爆wwwwwwwwwwww

2018年6月16日土曜日

「平壌宣言」の目的は米国向けチンコミサイル開発支援だった

日本は北の打ち出の小槌に、原罪は平壌宣言にあり
「非核化」なき資金提供、北の刃は日本列島に
2018.6.16(土) 手嶋 龍一

シンガポールで幕が上がった「マーライオン劇場」は、主役のドナルド・トランプが「会談はパーフェクトだった」と大見得を切ったが、観客たちの表情は凍りついたままだった。米朝首脳会談の最重要のテーマは「非核化」だったはずだ。だが、北朝鮮に期限を区切って核を放棄させ、検証措置を呑ませることはできなかった。

その一方でトランプと金正恩は、先に南北首脳会談で合意した「板門店宣言」を再確認する形で、朝鮮戦争に事実上終止符を打ち、朝鮮半島の永続的な平和体制を築くと謳いあげた。こうしてトランプ政権は、北朝鮮の強権体制を保証してしまった。さらに交渉関係者によれば、米朝の対話が続く間は米韓合同演習を行わないことを伝え、資金提供の可能性まで示唆したという。

交渉が進展すれば、資金が流れ込んでくる――。そう金正恩は期待したはずだが、アメリカの懐が痛むわけではない。トランプは「アメリカ・ファースト」の旗を掲げてホワイトハウスに入ったのであり、北への資金提供でもアメリカの納税者にぴたりと寄り添っている。

「必要な資金は日本、韓国、中国が支援してくれるだろう」

トランプは納税者のカネは一銭たりとも使わないと言い切った。米朝交渉のチーフ・ネゴシエーターたる国務長官のポンペオも北への援助絡みの小切手帖は日本などに回すつもりだ。 

2018年6月15日金曜日

David Bowie's Lazarusとアーシア・アルジェントと首釣ったアンソニー・ボーデイン





無慈悲なConfirmationと通告キター!(爆wwwwww


青山某一押しのハリス大使 米韓合同軍事演習の中止可能性を支持

米の新韓国大使 合同軍事演習の中止可能性を支持
2018年6月15日 6時31分

アメリカの新しい韓国大使に指名されたハリス氏は、米朝首脳会談を受け、「北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が交渉に誠実に臨むかどうかを見極めるために、主要な演習を一時、中止したほうがいい」と述べ、トランプ大統領が米韓合同軍事演習を中止する可能性に言及したことを支持しました。

アメリカ軍で先月までアジア太平洋地域を管轄する「太平洋軍」の司令官を務め、トランプ大統領から新しい韓国大使に指名されたハリス氏は14日、議会上院の外交委員会で指名承認のための公聴会に臨みました。

この中でハリス氏は、「北朝鮮は1年前には核兵器を開発し、弾道ミサイルを手当たり次第に発射していたため、私は米韓合同軍事演習は必要だと強く主張した」と振り返りつつ、「シンガポールでの米朝首脳会談によって、われわれは劇的に異なる場所にいる」と指摘しました。

そのうえで、ハリス氏は、「キム委員長が本当に交渉に誠実に臨むかどうかを見極めるために、主要な演習を一時、中止したほうがいい」と延べ、トランプ大統領が、米韓合同軍事演習を中止する可能性に言及したことを支持しました。

この言及をめぐっては、アメリカ議会の野党・民主党などからは「北朝鮮に譲歩しすぎだ」と批判が出ています。

一方で、ハリス氏は「われわれは北朝鮮の核の脅威について心配し続けるべきだ」と述べ、北朝鮮の出方を見極める必要があるという認識も示しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180615/k10011478811000.html


青山某なみだ目!(爆wwwwwwwwwwww


BGMは「シバの女王」



正恩氏到着、BGMは「シバの女王」 北朝鮮でTV放映
ソウル=牧野愛博
2018年6月14日20時53分

北朝鮮の朝鮮中央テレビは14日午後、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長のシンガポール訪問と、トランプ米大統領との首脳会談の模様を伝える記録映像を放映した。正恩氏を様々な手法で持ち上げ、最高指導者の権威を演出。「歴史的瞬間を全世界が見守った」と、会談の意義を最大限に強調した。

映像は40分余り。12日の米朝会談のほか、前日に正恩氏がシンガポールの観光地を視察する様子などを伝えた。平壌の空港を出発する時には、朴奉珠(パクポンジュ)首相が口に手をあて、自分の息が正恩氏にかからないように話す場面もあった。

正恩氏がシンガポールに到着する場面では、BGMとしてレイモン・ルフェーブルの「シバの女王」が流れた。北朝鮮では過去、「シバの女王」などの軽音楽は「退廃文化」として視聴や演奏が許されなかった。
https://www.asahi.com/articles/ASL6G5VLKL6GUHBI03S.html

2018年6月14日木曜日

北朝鮮国内で放映された国営放送の米朝会談42分間ドキュメンタリー



北朝鮮国内で放映された国営放送の米朝会談42分間ドキュメンタリー。

2018年6月13日水曜日
実質的に米朝鮮戦争終了宣言
http://tokumei10.blogspot.com/2018/06/blog-post_76.html

見りゃわかるけど資本主義マンセーなんですよ・・・(爆wwwwww

もう米国は北朝鮮の主敵じゃなくなったんですよ。

だからトランプが言うようにもう米国に北朝鮮からの核ミサイルは飛んでこない。
まだ満州派が蔓延る日韓と台湾はどうか知らんけどね。(爆wwwwwww

米国にとって東アジア地域の安全保障はもう重要じゃない

“韓国駐留の米軍 縮小や撤退の必要なし”日米防衛相
2018年6月15日 4時51分

米朝首脳会談を受けて、小野寺防衛大臣は14日夜、アメリカのマティス国防長官と電話で会談し、韓国に駐留するアメリカ軍について、東アジア地域の安全保障にとって重要だとして、縮小や撤退の必要はないという認識で一致しました。

この中で、小野寺大臣は「米朝首脳会談で北朝鮮が非核化の意思を文書で約束したことを支持する。北朝鮮のすべての大量破壊兵器やあらゆる射程の弾道ミサイルの廃棄に取り組むため、緊密に連携し、引き続き国連安保理決議の完全な履行を求めていく必要がある」と述べました。

そのうえで、小野寺大臣は、トランプ大統領が将来的な縮小・撤退に言及した韓国に駐留するアメリカ軍について、東アジア地域の安全保障にとって重要だとして、現在の規模を維持するよう求めたのに対し、マティス長官も「縮小などは検討していない」と述べ、在韓米軍の縮小や撤退の必要はないという認識で一致しました。そして、今後も北朝鮮の非核化に向けて緊密に連携していく方針を確認しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180614/k10011478471000.html

肝心のトランプが縮小・撤退路線なんで最終的には撤退でしょうな。(爆wwww
まあ日本がカネで雇って駐留させるのなら撤退しないかもしれませんがね。でもお値段はお高いでしょうなあ・・・駐留コストの最低でも二倍とか・・・(爆wwwwww


大皿にひとつ残った唐揚げの「横井軍曹」は「大鹿つる」の息子で繊維派です



人権絶対主義が終焉し「大日本帝国軍の大義名分と正義」とやら世界的に否定される

2018年6月14日木曜日
人種差別が「白人の病気」とほざいたアインシュタインがレイシストだった件 
http://tokumei10.blogspot.com/2018/06/blog-post_30.html


アインシュタインの旅行記発見 人種差別的な記述も 「もし全ての人種が中国人に置き換わったら、残念」
2018/06/14

物理学者アルバート・アインシュタインが1920年代にアジアを旅行した際の日記が5月29日、発売された。日記には人種差別的で、外国人嫌いを思わせる記述が含まれていた。

この日記は1922年10月から1923年3月にかけて書かれたもの。極東地域や中東を旅した際の経験が記されている。日記の中でアインシュタインは、否定的で見境のない一般化を行っている。例えば中国人は「勤勉で、不潔で、鈍い人々」だと表現した。

アインシュタインは人生の後半では、米国の公民権運動の支持者となり、人種差別主義を「白人の病気」と呼んだ。アインシュタインの日記が英語で単行本として発売されるのは初めて。

「アルバート・アインシュタインの旅行記:極東、パレスチナ、スペイン 1922年-1923年」は米プリンストン大学出版会から発売された。カリフォルニア工業大学アインシュタイン・ペーパー・プロジェクトでアシスタントディレクターを務めるゼエブ・ローゼンクランツ氏が編集した。アインシュタインはこの時期、スペインから中東へと、当時セイロンと呼ばれていたスリランカを経由して中国と日本へ、2度の旅行をした。

アインシュタインはエジプトのポートサイドに到着した際、品物を売りに船に乗ってきた人々の様子を、「あらゆる色のレバント人が(中略)地獄から飛び出してきたかのようだ」と表現している。また、セイロンのコロンボに滞在した際の記述では、現地の人々について「非常に不潔でかなりの悪臭がする地面に暮らし、ほとんど何もしないし、何も必要としない」と書いた。

しかしアインシュタインが最も辛辣(しんらつ)に批評したのは、中国人についてだった。英紙ガーディアンが掲載した日記に関する記事によると、アインシュタインは中国人の子供を「気力がなく、鈍い」と説明し、「もし全ての人種が中国人に置き換わったら、残念なことだ」と書いた。

他の日の日記では、アインシュタインは中国を「奇妙な家畜の群れのような国」だとし、「人間というよりオートマトン(自動で動くロボット)に似ている」と記した。この 記述の前には、中国人男性と女性の間に「違いはごくわずかしかない」とし、女性の「危険な誘惑」に対して男性がいかに「自らを守ることができないか」について疑問符をつけた。
科学における才能と人道主義で名高いアインシュタインは、アドルフ・ヒトラーとナチ党の台頭を受け、1933年に米国へと移住した。
ユダヤ人科学者のアインシュタインは1946年、米ペンシルベニア州のリンカーン大学での演説で、人種差別主義を「白人の病気」だと表現した。リンカーン大学は、米国で初めて黒人に学位を授与した大学だった。

(英語記事 Einstein's travel diaries reveal physicist's racism)

アインシュタインの旅行には、妻のエルザも同行した
http://www.bbc.com/japanese/44477861

独ライン系ユダヤ人は色付きの中ではマシな方とした日本人を手羽先とするために洗脳して利用したんですよ。
要するに大日本帝国軍はアジアを白人・鬼畜英米から解放したのではなくレイシストのユダヤ人に踊らされてアジアを侵略して大量虐殺したんですよ。
で、最終的に大日本帝国軍部の暴走を止めたのが独ライン系ユダヤ人が開発した原爆だったわけです。(爆wwwww



湯田側のメルケルと・・・



人種差別が「白人の病気」とほざいたアインシュタインがレイシストだった件 




OH DEAR, DIARY
Einstein called racism a “disease of white people.” His diaries show that he had the disease

Albert Einstein is not just revered as the scientist behind the theory of relativity but also as a humanitarian icon. However, excerpts of the physicist’s private diaries, which detail his travels around Spain, Palestine, Japan, China, and Singapore in the early 1920s, will significantly diminish his stature as the latter.

The Nobel Prize winner and civil rights advocate is remembered for his stance against discrimination, both in his native Germany and in the United States. In a speech at Lincoln University in 1946—the first US institution to grant degrees to African-Americans—he famously stated that racism was a “disease of white people.”

And yet, The Travel Diaries of Albert Einstein reveal that his impressions of people he met were, in fact, racist. The journals—which were reportedly not intended for public consumption—have been translated from German and published by Princeton University Press, which the publisher says is “the first time Einstein’s travel diary will be made available to anyone who isn’t a serious Einstein scholar.”

Quotes from the volume make for unsettling reading. He describes “industrious, filthy, obtuse people” he met on his travels, and is particularly racist towards the Chinese, writing that “it would be a pity if these Chinese supplant all other races. For the likes of us the mere thought is unspeakably dreary.”

The senior editor of the published diaries, Ze’ev Rosenkranz, told the Guardian that Einstein’s observations, in no uncertain terms, underpin many of the racist ideas about the inferiority of races that persist today.

“Einstein’s diary entries on the biological origin of the alleged intellectual inferiority of the Japanese, Chinese, and Indians are definitely not understated and can be viewed as racist—in these instances, other people are portrayed as being biologically inferior, a clear hallmark of racism. The disquieting comment that the Chinese may ‘supplant all other races’ is also most revealing in this regard.”

https://qz.com/1304341/albert-einsteins-diaries-nobel-prize-winners-private-journal-reveals-his-racism/

世界連邦脳炎患者・人種差別主義者で独湯ラインの手羽先だったユダヤ人に乗せられて人種差別主義者との正義の戦いとかほざいてWASPに喧嘩売って大敗北したのがパヨク左派国家だった大日本帝国なんですよ。(爆wwwwwww




http://tokumei10.blogspot.com/2016/11/the-sacred-cause_12.html


要するに先の戦争でお亡くなりになった数百万人の日本人はお国(日本)のためではなく独湯ラインによる米国乗っ取りとイスラエルとパレスチナと韓国と北朝鮮建国のために無駄死にしたわけです。(爆wwwwwwww


まあ結果的に戦後の日本はその独湯ラインからの見返りとしての支援のお陰で奇跡的な経済成長を遂げたわけですけどね。
でもそれはもうおしまい。(爆wwwwwww

2018年6月13日水曜日

「日本海」と単独表記!トランプ大統領が金委員長に見せた映像、韓国で物議



2018年6月13日、韓国・中央日報によると、米朝首脳会談後に行われたトランプ大統領の記者会見に「日本海」と単独表記された地図が登場していたことが分かり、韓国のネット上で物議を醸している。

記事によると、会見に先立ち、会場ではトランプ大統領が金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と北朝鮮市民のために制作したという映像が上映された。トランプ大統領はこの映像を金委員長にも見せたそうで「反応がとてもよかった」と明らかにしていた。

約4分30秒のこの映像は、開始から約40秒後に英語表記の朝鮮半島の地図が登場。しかし朝鮮半島の右側の海に韓国政府が主張する「東海(the East Sea)」の文字はなく、「日本海(Sea of Japan)」とだけ記されていたという。

この映像について、記事は「歴史的な米朝首脳会談で北朝鮮の最高指導者を説得するために制作されたもの。トランプ大統領は自らiPadに保存し、会談中に金委員長に見せた」と説明し、「綿密な計画のもとで作られた可能性が高い」と指摘。そのうえで「そんな映像に、米国は日韓間の敏感な外交問題である日本海表記を使ったということ」と批判している。

米ホワイトハウスは今年4月、「日本海」と「東海」の併記を求める在米韓国人ら10万8300人の請願を棄却していた。その際、ホワイトハウス関係者は「米国は世界のそれぞれの海に対し1つの名称を伝統的名称(過去から使われ続ける名称)として使用することを慣例にしている。今後も日本海表記を使う」と説明した。

これについて、韓国のネットユーザーからは「ジャパンパッシングだと騒いでいたのに、結局は韓国が裏切られた?」「トランプ大統領を信じられない」「他国の大統領を信じてはならない。東海は韓国国民が守ろう」など、トランプ大統領に対する不信の声が上がっている。「金正恩はなぜ間違いを指摘しなかったの?」と疑問を示す声も。

また「文大統領の外交はどうなっている?」「韓国外交部はトランプ大統領を刺激しないよう、ひたすら沈黙を貫いている…」など韓国政府の対応への批判的な声も見られた。

一方で「東海表記は、世界が滅亡して韓国だけが生き残った場合にのみ実現する」「東海表記にするのは難しい。その代わり、独島(竹島の韓国名)をきっちり守ろう」などと諦めの声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)

https://www.recordchina.co.jp/b613375-s0-c10-d0058.html

北朝鮮の「悪」の部分にロックオンですな。(爆wwwwwwwww


江原啓之@クロ教@宗教利権屋の手羽先


江原啓之、トランプ大統領を批判「ざっけんなよ」「あんなバカなヤツの売名行為…」

スピリチュアリストでタレントとしても活躍する江原啓之が13日、TOKYO MX「5時に夢中!」に出演。
12日に開催された史上初の米朝首脳会談について「ざっけんなよ」「あんなバカなヤツの売名行為に乗っちゃダメ」とトランプ米大統領を批判した。

各局が生中継した米朝首脳会談。
しかし、江原は「各局中継してたけど、そんなに盛り上がるような話かな。中身全然なかった」と冷ややか。
トランプ氏については「『パーフェクト』『パーフェクト』って(連呼してたけど)、ざっけんなよ」とバッサリ斬った。

さらに「ノーベル平和賞狙ってんでしょ。パフォーマンスだから」と指摘。
「あんなバカなヤツの売名行為に乗っちゃダメですよ。結果残せ!」と厳しい視線を向けていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00000088-dal-ent