2016年8月8日月曜日

いくらご熱心でも結果が伴わないとダメダメなんですよ。(爆w






白川伯王家(しらかわはくおうけ)、又は白川家(しらかわけ)とは花山天皇の皇孫の延信王清仁親王の王子)から始まり、古代からの神祇官に伝えられた伝統を受け継いだ公家である。皇室祭祀を司っていた伯家神道(白川流神道)の家元


























、、、(爆wwwwwwwwwwwwwww

11 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

1992年(平成4年)10月23日 - 10月28日:中華人民共和国の旗 中国 国際親善のため訪問。天皇および皇后への、中国からの招待による。

内閣府景気基準日付でのバブル崩壊期間(平成不況(第1次平成不況)や複合不況とも呼ばれる)は、1991年(平成3年)3月から1993年(平成5年)10月までの景気後退期を指す。

そして中国が東シナ海のガス田にレーダー設置
尖閣諸島沖 一時15隻の中国当局船を確認

経済発展と軍事力増強、誰かさんのおかげ…

匿名 さんのコメント...

未練タラタラということでしょうか

匿名 さんのコメント...

"いくらご熱心でも結果が伴わないとダメダメなんですよ。"

これって○○国民のこと?ですよね。
洗脳された真面目(優秀)な奴は最もタチが悪い。
自分たちは正義の味方と信じ込んでも、教祖様次第で悪になる。

そんな洗脳教育の成功例が偉大なる真面目イエスマン・カルト
集団国家・・○○国民の事ジャマイカ?
・・・と言えばのウサイン・ボルトはリオで金を取れるか?w

匿名 さんのコメント...

日本企業の体質と同じっすねw
学生の頃には過程が重要とくどいぐらいに洗脳される
社会へ出た途端、結果を出せ過程なんか知った事かとちゃぶ台をひっくり返される
しまいには無能共が出来もしない空想計画を立ててチャレンジ!チャレンジ!と皆でズコー(笑)
はっきり言って「これらは全てが誤り」であって
「結果を出せる過程が正しい過程」
「過程と結果の因果関係の明確化、問題があれば根本原因への対策が必要」なんですよね
下手な鉄砲は100発どころか何発撃っても1発も当らないんですよ(爆)

匿名 さんのコメント...

結果が伴わないことには当然ながら原因があるはずです。
陛下ご自身が、キムチ系との関わりを断ち切れないこともありますけど、
それ以外にも、クエーカー教徒の女性家庭教師がダメダメだったのでは?

匿名 さんのコメント...

【祭祀】今上天皇陛下・皇后陛下に疑問2【天災】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312389974/

209 :本当にあった怖い名無し:2011/09/15(木) 20:36:45.46 ID:VM5gxqLOO
750 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2011/09/15(木) 18:24:18.53 ID:iUpyKWM6
↓これを知られたら、お終いですよ。(怒)

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.php?res=354577
>>Name 名無し 11/09/10(土)22:33 ID:YQDfbbQE No.353534

平成に入ってから、建国記念日の御拝を、元年~16年までブッチ。
平成17, 18, 19, 20, 21年の5回のみ。
「宮中三殿」20億円もの耐震改修化工事は、平成18, 19, 20, 21年の4年間。
つまり5回のうち4回は、簡略化-仮殿でモーニングなどの洋装で庭から拝礼工事完了後は平常どおり、祭服などの装束に着替え、三殿内での拝礼となることから、
宮内庁は負担が増すとして、2011年から祭祀を見直すことに。

ところが2011年になると、検診日をその日にぶつけて、ブッチ。

結果、1ヵ月後の3月11日に東北大震災が。


210 :本当にあった怖い名無し:2011/09/15(木) 20:38:07.85 ID:VM5gxqLOO
751 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2011/09/15(木) 18:32:53.69 ID:UTcY6ZSO
ちょっと調べたけど
紀元節祭祀だけじゃなくて 年末の賢所御神楽の儀(賢所) も
元年~16年までブッチしてるんだよ。
もっと詳しく調べたらずいぶんブッチしてるとおもう。

だれだよ陛下は祭祀に熱心とか書いてた奴w

17年から急にやり始めたのは 宮中三殿の耐震工事20億のためかな、と。
ほれ、祭祀に必要だから工事してね、という言い訳のためで。
20億のためなら 祭祀ブリッコも必要となってくる。
んで、賢所御神楽の儀は検索するとトップにでてくるサイトによると
一日がかりの大変な祭祀らしいのだけど
17年以降 必ず別な予定と抱き合わせをしている。
相当簡略化してるな、ということが判る。

お忙しいから別な予定と抱き合わせになるの、というなら
変な公務なんて入れなきゃいいわけだしね。




>建国記念の日(けんこくきねんのひ)は、日本の国民の祝日の一つ、日本の建国を祝う日で、日付は2月11日。

天皇皇后両陛下のご日程 - 宮内庁
http://www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/top/1

ふむ…。




9 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 02:03:57.79 ID:slZUxbOG0
平成の意味
「内平外成(内平かに外成る)」
「地平天成(地平かに天成る)」
しかし、
平治以来「平」で始まる元号がないのは、平治が戦役によって混乱した時代であったためであり、
「平」で始まる元号はこれを避けるのが故実である。
また、「平」「成」の文字の中に「干(=楯)」「戈(=鉾)」があり「干戈(戦争を意味する)」に通じる。

よってこの混乱を鎮めるためにはすみやかな改元以外ないのである。

平成の元号から何を予見できるだろうか。
「地平らぎ天成、六府三事、允(まこと)に治まる。
(地の洪水がたいらぎ、天の五行も完成して、六府と三事とがほんとうによくととのった)」
 これが『書経(尚書)』の「大禹謨(だいうぼ)」にある文で、
さらに、『史記』の「五帝本紀」から舜の業績をほめた部分である「父は義、母は慈、兄は恭、子は孝、内平らかに外成る」の文が引かれている。
内平外成とは、家のなかが平和になり、世の中もよくおさまったという意味である。
両書ともに、元号がとられた文節の前後に不吉な語句はない。
ただひとつの懸念があるとすれば、舜も禹(う)も水に苦しめられた王であることだけである。

今上陛下も正に、「水」に苦しめられておられる。


28 :グレン☆KoE :2011/08/12(金) 17:03:00.16 ID:fb4Xa3OD0
フジテレビの韓流押しも天皇が発端だと思う。
2002年に天皇は韓国とのゆかり発言をして
それに呼応するように翌年NHKは冬のソナタの放映を開始した。
天皇の発言の影響力ってでかいんだよ。
フジテレビは皇室ご一家という番組を作ってるくらいだから
天皇が韓国とのゆかり発言なんかしたら、そりゃあ必死になって
韓国ブームを捏造するわな。


202 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 18:30:51.60 ID:2QMOKD3+0
高句麗語と古代日本語はかなりの共通点があるらしい。
天皇家の起源が朝鮮半島由来なのは間違いないと思う。
白村江の戦いでは百済を支援するために大軍を送っているし、
百済滅亡後は大量の難民を受け入れている。
平安京への遷都や造成に深く関わったのは秦氏であるが、
彼らもまた朝鮮半島からの渡来人である。
豊臣秀吉による朝鮮侵略も天皇家が裏で糸を引いていたと
思う。秀吉は農民から最終的には関白にまで出世しており、
天皇家が故地回復の為、秀吉と密約を交わしたのではないか。
20世紀初頭に台湾、朝鮮ともに日本の統治下になったが、
朝鮮のみ日本に併合されたし、同化政策の為、
朝鮮人には創氏改名する権利も与えられた。
旧帝国大学の設立も朝鮮の方が、台湾より早かった。
これらの事を考えると天皇家は朝鮮人を同胞と考えて
いてもおかしくない。
マスメディアがフジテレビの反韓流デモを黙殺したのも、
天皇家に配慮したのだろう。
もし朝鮮半島及び、在日の影響を日本から排除したければ、
天皇家を否定するしかないのだろう。




5年前…。

匿名 さんのコメント...

天皇陛下中国訪問(速報のニュース)1992年10月23日

Japanese Emperor's Visit to China Sends Important Signals to the United States
By Charles E, Morrison and Michel Oksenberg
OCTOBER 1992

"Japan Offers Olive Branch to China"

橋本恕大使 徐敦信 古い友人

匿名 さんのコメント...

"Perhaps the Emperor himself imagined that after twenty-six years the British people had already forgotten the bitter past, and he wanted to recollect his pleasant memories of time spent in Britain during 1921 when he was crown prince."

匿名 さんのコメント...

"叡慮の意味を知りたい"

匿名 さんのコメント...

State religion

Freedom of religion

強く疑義が呈されている存在までも祖先とみなす現状では
国権を有しないが特殊な役割を担う係累として別格の存在が
宗教的な行事である宮中祭祀の担い手と兼務する仕組みに疑問が生じる
戸籍や選挙権や被選挙権もつ、ふつうの一般人の一族特有の守るべき格式として
将来にわたって大切にしていかれることのほうが、国民にとっても特定の一族にとっても
より自由で互いに干渉しない個の課題として、自然なありかたなのではないか

人間、だれでも自分が正しいと信じることを追求する権利があるのは自明で、何人も法の下に平等だ
日本がこれからの先の未来まで、皇室を憲法の枠で別格とみなして生きていきたいと考えるかどうかは
全身全霊で象徴天皇のありかたを実践する、ある種の完璧な人間を目指す熱意が予め決める性質のものではなく
国民それぞれの考え方を、【より自由な環境】で【一切の予断や恐怖から解放された健全な社会】のなかで
よくよく議論されて決められていくものであって、誰かの権威で規定されるものでは絶対にあり得ない

上意下達、御意
その実現のために、国民に権利があるわけではないし、義務を果たすわけでもない
そしてなによりも、皇室を擁護し保護し続けるために、日本人は日本に生まれてこなければならないという理由など、どこにも無い
人間が生まれて生きて終えるという時間は、一定の倫理観の下に、自由に謳歌し自分の幸福を追求するために、不思議なことに、突然生まれていつか突然終わる
それほど貴重なものだ

匿名 さんのコメント...

皇統の永久不滅が日本国民全体の生死にかかわる最重要課題だとみなす迷妄

一種の強迫観念

ここから解放されない限り
現実離れした迷信の呪縛に利用価値を見いだす方々に
いつまでも翻弄され続ける

赤十字もオリンピックも特定旧宮家の世襲を容認することが礼節とされる

宮家原理主義の奴隷、批判は許されない

能力よりも優先される高貴とされる血脈

忖度していただきたいのはミジメで哀れな日本の国民に根付いた恐怖の支配の深刻さ

幅広い議論が封じられている現状こそ、教化されてきた恐怖の質がハンパないことの証明
そもそも議論すらしちゃいけない今の空気に身の毛がよだつ