2016年8月8日月曜日

天皇陛下、日本にこれからも皇室は必要だといふお気持ちを表明(爆w

As I said in the beginning, under the Constitution, the Emperor does not have powers related to government. Even under such circumstances, it is my hope that by thoroughly reflecting on our country’s long history of emperors, the Imperial Family can continue to be with the people at all times and can work together with the people to build the future of our country, and that the duties of the Emperor as the symbol of the State can continue steadily without a break. With this earnest wish, I have decided to make my thoughts known.

I sincerely hope for your understanding.
http://www.kunaicho.go.jp/page/okotoba/detailEn/12#41

始めにも述べましたように,憲法の下,天皇は国政に関する権能を有しません。そうした中で,このたび我が国の長い天皇の歴史を改めて振り返りつつ,これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり,相たずさえてこの国の未来を築いていけるよう,そして象徴天皇の務めが常に途切れることなく,安定的に続いていくことをひとえに念じ,ここに私の気持ちをお話しいたしました。

国民の理解を得られることを,切に願っています。
http://www.kunaicho.go.jp/page/okotoba/detail/12


天皇が健康を損ない,深刻な状態に立ち至った場合,これまでにも見られたように,社会が停滞し,国民の暮らしにも様々な影響が及ぶことが懸念されます。更にこれまでの皇室のしきたりとして,天皇の終焉に当たっては,重い(もがり)の行事が連日ほぼ2ヶ月にわたって続き,その後喪儀(そうぎ)に 関連する行事が,1年間続きます。その様々な行事と,新時代に関わる諸行事が同時に進行することから,行事に関わる人々,とりわけ残される家族は,非常に 厳しい状況下に置かれざるを得ません。こうした事態を避けることは出来ないものだろうかとの思いが,胸に去来することもあります。



、、、(爆wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

99 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

> 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

これまさに絆(笑)だと思うんですよね
洗脳でしか統合し得ない国家という事なんでしょう(爆)

匿名 さんのコメント...

天皇陛下のお気持ち表明 テレビ東京が『午後のロードショー』を休止し報道特番を放送
http://getnews.jp/archives/1502737
ゴジラ FINAL WARS

天皇陛下 11

site://tokumei10.blogspot.com ”11”

天皇陛下 think for yourself

匿名 さんのコメント...

TBSで御学友が天皇の韓国訪問について強い口調で言明。

匿名 さんのコメント...

かなり平易な英語でした。英検3~準2級+辞書で読み切れる…かも。



>In order to carry out the duties of the Emperor as the symbol of the State and as a symbol of the unity of the people,
>天皇が象徴であると共に,国民統合の象徴としての役割を果たすためには

キムチとの…みたいな意味なのかなぁと思ったり。キムチとの統合はお断りしたい…。

匿名 さんのコメント...

>the duties of the Emperor as the symbol of the State can continue steadily without a break
>象徴天皇の務めが常に途切れることなく

英語だとなんか違う意味に見えるw

匿名 さんのコメント...

country
nation
state

違いを英々辞書で。

匿名 さんのコメント...

「天皇陛下お気持ち表明」 フォントは放送開始14分後、皿は27分後にほぼ特定、そして難関と思われた石も

http://togetter.com/li/1009802

飾り皿は、柿釉と縄文象嵌の技法から推し量るに、益子焼の人間国宝、故・島岡達三の作品

後ろの石(水石)は、虎石と呼ばれるもので、恐らく滋賀県の瀬田川産ではないかとの話

匿名 さんのコメント...

こくたいごじ
じごくいたこ
じごくたいこ

匿名 さんのコメント...

健全な国家は、決めたことと現実との間に無用なズレを認めたとき、その変化に対して情緒で反応することではなく、より冷徹なリテラシーを要求し、いくかの論点を整理し論議が錬磨されていくことを歓迎するが、我が国は空気を読むという慣れ親しんだ悪弊を気持ちよく感じる脳ミソに進化を遂げ、おまじないのように言葉を音で聴き、その音に感動することに感動するという気持ち悪い国として第三の開国を宣言!

匿名 さんのコメント...

公文書の奇妙な日本語の句読点、いつまで続けるの?
、と , の不思議な始まり、御存じですよね、びっくり仰天だよね。

匿名 さんのコメント...

宮内庁長官「お気持ちが広く国民に理解されること願う」
8月8日 19時22分
宮内庁長官「お気持ちが広く国民に理解されること願う」
天皇陛下が、ビデオメッセージでお気持ちを表されたあと、宮内庁の風岡長官が記者会見に臨み、「お気持ちが、広く国民に理解されることを願う」と述べました。
宮内庁の風岡長官は、天皇陛下のお気持ちが表された直後の、午後3時15分から、宮内庁の庁舎で記者会見に臨みました。
この中で風岡長官は、天皇陛下のメッセージについて、「象徴の立場にある方のみが果たすことができるお務めの長いご経験を踏まえ、今後の天皇の在り方について、個人としての心情をお話になられた。憲法上の立場を考えてのご発言だった」と説明しました。
そして、「戦後70年が経過し、平成のみ代も4半世紀が過ぎ、天皇陛下は、80代半ば近くになろうとされている」としたうえで、「今の時期は1つの大きな節目で、去年からお気持ちを公にすることがふさわしいのではないかとお考えだった」と明かしました。
風岡長官は、さらに、「加齢による体力の衰えで務めを果たしていくことが難しくなるのではないかと深く案じておられることで、改めて天皇陛下のご心労の大きさというものを痛感した」と話し、「宮内庁として、このような天皇陛下のお気持ちが、広く国民に理解されることを願っている」と述べました。
www3.nhk.or.jp/news/html/20160808/k10010626961000.html

「お気持ちが広く国民に理解されること願う」

匿名 さんのコメント...

>これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり,相たずさえてこの国の未来を築いていけるよう,そして象徴天皇の務めが常に途切れることなく,安定的に続いていくことをひとえに念じ,ここに私の気持ちをお話しいたしました。 国民の理解を得られることを,切に願っています。

憲法という、国の物語の、記号としての天皇の地位は、日本国憲法の改正手続に関する法律の例外規定なのか。

公共放送という一種のお墨付きの権威(としてふるまう身分があると錯覚)のもとで、NHKが「生前退位」という閃光手榴弾を、実質的には宮内庁と連携する形で国民に放ち、「情緒」という名の空気清浄機で満たした「おきもち」という名の箱舟に、日本という国をまるごと乗せようとした。
用意周到なのは、2015年に特集された象徴天皇の2編の番組に、特集する対象と親和性が高くゆかりのある方々を抽出し、時代背景等を説明するガイド約2名を用意し、一定の方向性に向けて編集、演出したことで、素朴な疑問を挟む余地を敢えて狭めた。

皇室がどのような時にも国民と共にあるのかどうかは、国民の総意が収斂された、憲法によって判断される性質のものであり、どのような地位にあろうとも、特定の個人の気持ちに左右されるものであってはならない。

天皇という響きに情緒で向き合うことが正義とされた時代が、そう遠くはない過去に存在し、たくさんの命の犠牲とひきかえに、わたくしたちは教訓を得た。
高齢によってだれにでも起こる自然な変化と向き合うこと、象徴としての行為に全身全霊であたることへの責任のとらえかたと、皇室がどのような時にも国民と共にあるべきかどうかという問題は、性格が異なる。

提起された課題が十分に整理されないまま、あまりにもおいたわしい、一刻も早くお気持ちが叶うようにしてさしあげるべきだ、時間がない、という空気が醸成され、その空気に左右されることの意味を、誰が国民に問うているだろうか。

情緒の洪水に溺れることは、吟味することではない。
今後も予測不能な時期に皇室関係者の誰もが「おきもち」を発表することがあり得ることを暗示した事実は、実は非常に象徴的で、新たなできごとが始まったということだ。

匿名 さんのコメント...

2015.1.7 08:07
「南太平洋に慰霊に行きたい」 何度もご提案で実現

海上保安庁巡視船あきつしま改装

匿名 さんのコメント...

#16 「千二百年!先祖物語」

旧家をまもるって、本当にたいへんなんですね。

匿名 さんのコメント...

国というものがなんだかよくわからないという鳩山由紀夫さんの気持ちがわかるようなわからないような、なんだか気持ちがざわざわして気持ち悪い。

匿名 さんのコメント...

>2016年8月9日 19:42

横書き公用文のくぎり符号(、 。 , .)は、何を使うべきなのか。 横書き文書で用いる文章をくぎる... | レファレンス協同データベース
http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000127693

公用文作成の要領 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E7%94%A8%E6%96%87%E4%BD%9C%E6%88%90%E3%81%AE%E8%A6%81%E9%A0%98


匿名 さんのコメント...

義務教育の国語で指導されない日本語の表記、その後の日常生活、社会生活一般でも使わない用法、それを公用文に限って使用することを現在も堅持する必要はないので法律を改正すれば済むが、, と 、 の使い分けに今後もこだわる封建的な頭で、変化する社会に対応できるかね、根底の意味で。
ほぼ、意味が無いことにあまりにも価値を置くことが美化されて、疲れる。

匿名 さんのコメント...

大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス

ぽぽぽぽーん

匿名 さんのコメント...

宮内省統合の象徴

匿名 さんのコメント...

> > 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

> これまさに絆(笑)だと思うんですよね
> 洗脳でしか統合し得ない国家という事なんでしょう(爆)
> 2016年8月8日 20:40

統合失調症の統合ってこの統合ですかね。

以前は精神分裂病と呼ばれてたのが急に呼び名が変わって(Wikipediaによれば2002年以後)
「統合ってなんだ?何を指すんだ?」ってずっと気になってましたが…。

あるいは…2002年といえば日韓W杯…大東亜共栄圏的な意味での統合?

失調…周囲との調子を合わせられない? 絆的な意味?

匿名 さんのコメント...

清水澄

匿名 さんのコメント...

天皇制を維持するために必要不可欠な裏稼業、汚い仕事をする方々をも含めた特殊な閥の統合

かぶとがに さんのコメント...

淘汰されつつある封建制度へオマージュ OR 日本遺産

匿名 さんのコメント...

迷信の解体

匿名 さんのコメント...

身分制度と民主主義

匿名 さんのコメント...

皇族の長としての天皇が、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基くと規定してあって、天皇が神ではなく人間であっても、ある特定の血筋に連なる方々、それらの個人を崇拝するシステムと議会制民主主義が奇妙に共存するなかでの、おきもち。

匿名 さんのコメント...

奇妙と矛盾の象徴

匿名 さんのコメント...

"日本の皇室は長い歴史を通じて、政治を動かしてきた時期は極めて短いのが特徴であり、外国には無い例ではないかと思っています。"

"政治から離れた立場で国民の苦しみに心を寄せたという過去の天皇の話は、象徴という言葉で表すのに最もふさわしいありかたではないかと思っています。"

匿名 さんのコメント...

閨閥の頂点として君臨する皇室、階級制度の象徴たる方が、日本にこれからも皇室は必要だといふお気持ちを表明なさったということに対して、国民のおきもちもいろいろだと思うのですが、その多様なおきもちについては、ほとんど取り上げられることはなく、ゆかりのある方々の、年長者に対するねぎらいと感謝のおきもちに強く焦点をあてた報道が多かったことについては、しばらく時間が経ったら、この件に対する一種のバイアスがあったことがうきぼりになってくるだろう。
はたらかせすぎであることはまちがいなく、長寿化した社会を生きることになった時代には、判断力や行動力の変化にともなう多様な選択があるだろうが、「おきもち」というゴングで予め方向性が決められたような今回の事案の出発点を冷静にとらえれば、おきもちにおきもちで反応するばかりでなく、「象徴」と見立てた階級制度のありかたも自由に論議されても不敬ではないはずだが、論議することやいろいろな考え方があったとしても、今回はそのことにふれるべきではないような雰囲気づくりがあって、きもちわるい。

匿名 さんのコメント...

Thai monarchy could be heading for a crisis

匿名 さんのコメント...

New Zealand wants to ditch Queen as head of state
Derry Journal - ‎Sep 6, 2016‎

匿名 さんのコメント...

Petition calls for referendum on scrapping Luxembourg monarchy

匿名 さんのコメント...

特殊な血筋が特別な尊崇の念で絶対的な保護の対象として永遠にその地位を保障されるべき、か、どうかは、よくわからない。

匿名 さんのコメント...

平成の寺崎英成さんやBonner Fellersさんが出てきて作文してくれるのでしょう。

匿名 さんのコメント...

生前退位のご意向を電波を通じて広く国民に問いかけられたことは異例なことであっても、不健全なこでは全く無い。

日本の国民が、日本にこれからも皇室は必要だといふおきもちでいるかどうか、自問することも、不健全で不敬で不遜な行為では全く無い。

価値観は変わる。

今の日本に、自由平等博愛の精神はあるのかもしれないが、****は無い。
無くても、価値観は変わる。

匿名 さんのコメント...

I NEED YOUR HELP.

需要を喚起しても、無くてはならないものだという価値を認められなければ、最上級の敬語で接する理由を失う特別な存在。

匿名 さんのコメント...

「日本とベトナムは友好関係を着実に進展させてきている。ベトナム政府からは累次にわたりご訪問の招待を頂いてきた」

「日本と大韓民国は友好関係を着実に進展させてきている。韓国政府からは累次にわたりご訪問の招待を頂いてきた」

橋本明班は韓国政府と協働して累次にわたるご訪問の招待F5

匿名 さんのコメント...

>これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり,相たずさえてこの国の未来を築いていけるよう,そして象徴天皇の務めが常に途切れることなく,安定的に続いていくことをひとえに念じ

おまじない

匿名 さんのコメント...

眠くなるどころか冷めて醒めてくる

匿名 さんのコメント...

いろいろな意味で誤ったメッセージを発するのであれば地位の意味がない。

匿名 さんのコメント...

「判断できるうちに免許、返納する」
大多数の迷えるご長寿サンは従うでしょ

匿名 さんのコメント...

自由でありたい。

匿名 さんのコメント...

>始めにも述べましたように,憲法の下,天皇は国政に関する権能を有しません。そうした中で,このたび我が国の長い天皇の歴史を改めて振り返りつつ,これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり,相たずさえてこの国の未来を築いていけるよう,そして象徴天皇の務めが常に途切れることなく,安定的に続いていくことをひとえに念じ,ここに私の気持ちをお話しいたしました。

絆で絡めていただかなくても...

匿名 さんのコメント...

王室の権威を認めているよその国では、ご存命中であっても、権威に連なる方々が社会や政治に摩擦を生じさせたときには、冷静な視点で報道もすることも多様な視点で議論をすることも社会が歓迎するが、日本は異なる。
素朴な疑問すら封殺するのが礼節。

匿名 さんのコメント...

天皇陛下 あすお気持ち表明 “新たな立場で国民を見守りたい”
8月7日 19時06分
天皇陛下 あすお気持ち表明 “新たな立場で国民を見守りたい”動画を再生する
「生前退位」の意向を宮内庁の関係者に示している天皇陛下は、8日、ビデオメッセージでお気持ちを表されます。天皇陛下は、皇太子さまと雅子さまをサポートしながら新たな立場で国民を見守っていきたいという考えを、宮内庁の関係者に示されていたことがわかりました。
天皇陛下は、82歳と高齢となった今も数多くの公務を続ける一方で、天皇の位を数年内に皇太子さまに譲る「生前退位」の意向を宮内庁の関係者に示されています。
これについて天皇陛下は、皇后さまとともに公的な活動などを通じて皇太子さまと雅子さまをサポートしながら、新たな立場で国民を見守っていきたいという考えを、宮内庁の関係者に示されていたことがわかりました。

天皇陛下は8日の午後3時から、ビデオメッセージで象徴としての務めについて述べる形でお気持ちを表し、10分程度にわたり国民に語りかけられます。
天皇陛下は、国政に関与しないという憲法で定められた立場から、ビデオメッセージでは、「退位」という言葉や直接的な意向の表明を避けられるものと見られますが、関係者は「ご自身の思いがにじみ出るものになるだろう」と話しています。

天皇陛下が、ビデオメッセージの形で国民に思いを伝えるのは、5年前の東日本大震災でお気持ちを表されたのに続いて2回目になります。
ビデオメッセージの映像は、宮内庁のホームページにも、日本語と英語のおことばとともに掲載され、天皇陛下は広く内外にお気持ちを表明されることになります。www3.nhk.or.jp/news/html/20160807/k10010625461000.html

天皇陛下、これからも “新たな立場で国民を見守りたい” といふお気持ちを表明(爆w

匿名 さんのコメント...

天皇陛下の公務大幅に減らすことは困難 宮内庁
11月30日 14時48分

天皇陛下の公務は昭和天皇の時代と比べて大幅に増えていますが、宮内庁は「客観的な状況によって必然的に増えている」として、大幅に減らすことは難しいと説明しています。
天皇陛下の活動について、政府は、憲法で定められた「国事行為」と、象徴としての立場に基づく「公的行為」、「その他の行為」の大きく3つに分けられるとしています。

このうち「国事行為」には、内閣総理大臣の任命や、法律や条約の公布などがあり、「公的行為」には被災地のお見舞いや外国公式訪問、それに全国規模の式典や行事への出席などが挙げられています。
そして、これらの活動を除く宮中祭しなどは、「国事行為」と「公的行為」のいずれにもあたらない「その他の行為」に分類されています。

天皇陛下は即位以来、現代にふさわしい皇室の在り方を求めて、新たな社会の要請に応え続けられ、公務の量は昭和天皇の時代と比べ大幅に増えています。

特に多くなっているのが「公的行為」にあたる活動で、冷戦の終結やソビエトの崩壊などで国連の加盟国が大幅に増え、外国の賓客の接遇などが増加しています。

また、閣議決定に基づく外国への親善訪問や、戦後50年の平成7年以降、節目の年などに行われてきた国内外への慰霊の旅、それに東日本大震災などに伴う被災地へのお見舞いも増えています。

宮内庁によりますと、天皇陛下が82歳を迎えられた去年と昭和天皇が82歳となった昭和58年の活動を比較すると、「公的行為」の件数は1.5倍余りに増えています。

宮内庁は、天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議の議論には関与しない立場をとる中で、「天皇陛下の公務は客観的な状況によって必然的に増えている」と説明し、天皇陛下の公務を大幅に減らすことは難しく、背景を国民に理解してもらいたいとしています。
www3.nhk.or.jp/news/html/20161130/k10010789861000.html

匿名 さんのコメント...

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201608/images/PK2016081002100033_size0.jpg

生前退位に賛成な理由は

86.6%のうち67.5%が天皇の意向を尊重すべきだから


匿名 さんのコメント...

首相、旧宮家の皇籍復帰も選択肢 皇位安定継承巡り
2017年1月26日 19時07分

匿名 さんのコメント...

>天皇陛下、日本にこれからも皇室は必要だといふお気持ちを表明(爆w

天皇陛下、日本と朝鮮半島の間の棘を抜くためには、朝鮮半島へ訪問が必要だといふお気持ちを表明(爆w

悲願達成の機運を盛り上げてまいりましょう、あらゆる機会を利用し手段を選ばずに

匿名 さんのコメント...

>天皇陛下、日本にこれからも皇室は必要だといふお気持ちを表明(爆w

未来永劫永久不滅絶対的な存在価値を日本の国民が認めていくかどうかは論外
両者の関係性は疑問の余地がない自明な無期限の契約
異議申し立ては神聖な領域を侵す罪深い行為
国民に全身全霊で献身を捧げてきた皇室の役割や必要性を素直に認めないことは世界に唯一無二の大切な伝統を破壊することだ

国民の考え方が変化することは、国民が破壊者に変容することを意味するのか
男女の役割、結婚、墓、葬儀等、従来の因習にとらわれず、それぞれの個人が豊かな個性で生きて終えていく自分の時間を色鮮やかに自由に描くことで限られた人生を謳歌し、健康な心と健全な頭で社会のありかたを模索していこうとしている
そうした時代の変化に呼応して解消されていく概念もあるだろうし、そのこと自体は自然なことで破壊ではない成熟の過程で穏やかに自然に還っていく現象がさまざまな領域で生まれていくことは、むしろ平和な姿だ

匿名 さんのコメント...

Abolition of monarchy

匿名 さんのコメント...

自由主義の世界になじみたい。

匿名 さんのコメント...

陛下が憲法の枠のなかで、ご心血を注いで追求してこられた象徴天皇としてのおつとめの歴史は、国民の客観的な受け止めのなかにあっても、申し訳ないほどありがたいお心づくしのご配慮を永きにわたって重ねてこられましたことに、感謝の思いは尽きることがございません。
多くの日本人にとって、素直な思いでしょう。
お気持ちは十全に擁護されて然るべきなのでしょう。
特別な血統に託された象徴性の神髄を正当に解釈し得る唯一無二の存在。
国民が体現なされた行為から受け止める根源的な意味。

人の考え方は時代の変化にともなって変わっていくが、そのなかで永遠に変わらない価値。

匿名 さんのコメント...

儒教 義 天命観 天皇

匿名 さんのコメント...

自由主義との対比

匿名 さんのコメント...

価値の絶対性を人が体現していくことに疑問を挟むことが許されない社会は
人が造って付与したに過ぎない価値の、永遠の奴隷として生きるしかない閉鎖社会だ
素直な疑問が幾重にも生じていく自律的な人の自由な精神性を否定したうえで供給される価値
この国の教育システムの根底に、人に生来備わっているはずの豊かな考え方や感じ方を封じ込める圧力がある

暴力や革命によらなくても、衝突や摩擦を言論によって戦わせることで、社会のありかたの方向性を国民みなさんで決めていく
自由な社会は健全な形での衝突や摩擦が生じることはむしろ歓迎される
ひょっとして誤解してる?
奇妙な平和に満足するか、自由な心でより自然な平和を生み出していくか

どんな社会に生まれるかは選べない
だから選んでいく

匿名 さんのコメント...

皇祖SUPREMACY

匿名 さんのコメント...

おきもちの最終章は「演歌の嘆き節まるだし」でござる

匿名 さんのコメント...

尽忠報国の世界観と自由主義の世界観は共存できるかという野心的すぎる社会実験は使命を終えた。
適応することに著しい障害を生じるという現実が証明してしまった。

匿名 さんのコメント...

日本人の内なる三十八度線

匿名 さんのコメント...

そもそもの動機

匿名 さんのコメント...

monopoly

匿名 さんのコメント...

性即理

匿名 さんのコメント...

身分秩序

匿名 さんのコメント...

全身全霊といふ言葉の誤謬

匿名 さんのコメント...

今上天皇の熱意と迫力と真剣さは十分に理解できる。

匿名 さんのコメント...

>Even under such circumstances, it is my hope that by thoroughly reflecting on our country’s long history of emperors, the Imperial Family can continue to be with the people at all times and can work together with the people to build the future of our country, and that the duties of the Emperor as the symbol of the State can continue steadily without a break. With this earnest wish, I have decided to make my thoughts known.

I sincerely hope for your understanding.

匿名 さんのコメント...

>天皇陛下、日本にこれからも皇室は必要だといふお気持ちを表明(爆w

今上陛下、永続的な象徴天皇制の維持に強くこだわるお気持ちを表明

匿名 さんのコメント...

今上陛下、特定階級による権力闘争の勝者の身分とそれを言祝ぎ善き伝統とみなす秩序が堅持されるべきだというお気持ちを表明

匿名 さんのコメント...

思想教育の一環

匿名 さんのコメント...

特別法か皇室典範の改正かだけが議論されることからみてもこれまでの思想教育大成功
象徴天皇のおつとめを拡大解釈し恒例化させ象徴性を強調していく宮内庁の作戦大成功

匿名 さんのコメント...

思想教育として抜き差しならない関係性だと刷り込まれている
この枠の内側で慄いている

匿名 さんのコメント...

"「もし、このまま関心がなくなったら天皇は消滅してしまう。天皇を継続させるためにも新しい役割が必要」"

匿名 さんのコメント...

即位20年 皇室に関する意識調査

匿名 さんのコメント...

廃絶への恐怖

匿名 さんのコメント...

"In Japan, the emperor is believed to be the descendant of Amaraterusu, the Sun God. And Japanese consider their Emperor next to God."

そうなの?

匿名 さんのコメント...

我が国の長い天皇の歴史を改めて振り返りつつ,これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり,相たずさえてこの国の未来を築いていけるよう・・・

匿名 さんのコメント...

選民思想

思想教育

匿名 さんのコメント...

>天皇陛下、日本にこれからも皇室は必要だといふお気持ちを表明(爆w

実質的には日本にこれからも準神格化された存在、特別視すべき別格の人間が必要で、特別な地位にある者が放つ聖なる意味づけ(被災地などでの励ましや慰めの行為が帯びる意味の特殊性を恩寵として拝する、功績を讃える)が絶対に不可欠だという認識が共有されその価値は普遍的であるに違いないといふ確認

匿名 さんのコメント...

偉い方は総てが善、委ねましょう、大御心に。
それも自由、そうではないことも自由。

匿名 さんのコメント...

恰も一心同体の運命共同体のような譬えに異議あり。
道連れはご遠慮いたします。
決算はお仲間のみなさんで。

匿名 さんのコメント...

天皇陛下の経済学―日本の繁栄を支える神聖装置

匿名 さんのコメント...

催眠術

匿名 さんのコメント...

wild goose chase

匿名 さんのコメント...

[PDF]Japanese Monarchy: Past and Present Ben-Ami Shillony, Louis ...
eprints.lse.ac.uk/6874/1/Japanese_Monarchy_Past_and_Present.pdf
BA Shillony 著 - ‎2006 - ‎
In many ways, the present Japanese monarchy resembles West European .... history of the imperial family (if we disregard the mythological emperors, most ..... important to Britain is therefore a useful way of comprehending the nature of.


Japanese Monarchy: Past and Present
Ben-Ami Shillony
Louis Frieberg Chair in East Asian Studies
Hebrew University of Jerusalem
Will an empress save the Japanese monarchy?

The Japanese Imperial Institution: Crisis and Continuity

匿名 さんのコメント...

天皇に対する率直な意見があること、そのことがあらゆる機会に忌憚なく表明できること、こうした人間としての自然な自律的なありようまでもがどうこう言われるのであれば、皇族方の全身全霊の行為には常に総て最上級の賛辞で迎えることだけが歓迎される社会なのだろうか。
なんだかうんざりするほど不自由な空気で、個人の自由な内面まで虚飾を強いられるのかと思うと居心地悪い。

いいね、好きなものに囲まれた空間を大事にしたがる時代だが、日本にこれからも皇室が必要かどうか真剣に考える自由は残してほしい。
皇室がなくなってしまえばいいとは全く考えていないが、どうしてこれからも皇室が必要なのかどうか、堂々と議論できる健全な社会であってほしい。

匿名 さんのコメント...

皇族方が絡めば、タイもブータンも地上の楽園のような語り口でしか伝えない日本の文化的な卑しさもたいがいにしてほしい。

匿名 さんのコメント...

>"明治以前の伝統的な日本の天皇といふ存在は祈ることと続くだけの象徴にすぎなかったんですよ、今上さん!(爆w"

続くだけの象徴

だれのために?

匿名 さんのコメント...

天皇陛下、日本にこれからも皇室は必要だといふお気持ちを表明(爆w

天皇陛下、日本にこれからも皇室、いわゆる皇統の継続といふ hierarchy は、国家観として不可欠の存在価値であることに疑いの余地が生じることはあり得ず、続いていくことが絶対に必要だといふお気持ちを表明(爆w

錦の御旗よ、永遠なれ

The Stars and Stripes Forever

匿名 さんのコメント...

>「異国の神」やたかが一人間ごときを崇拝しながら日本といふ国を愛するという屁理屈

匿名 さんのコメント...

共依存関係は洗練された人間関係か

匿名 さんのコメント...

nucleus emperor propaganda japanese psychology

nucleus emperor propaganda japanese psychology brainwashing

匿名 さんのコメント...

面子運命共同体は自由か呪縛か

匿名 さんのコメント...

たかが一人間ごときを崇拝しながら日本といふ国を愛するという屁理屈

匿名 さんのコメント...

No royal wants to be king or queen, Britain's Prince Harry says | Reuters
www.reuters.com/article/us-britain-royals-harry-idUSKBN19D0Z7
22 mins ago - "We are not doing this for ourselves but for the greater good of the people ... Is there any one of the royal family who wants to be king or queen?

匿名 さんのコメント...

Royal touch - Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Royal_touch
The royal touch was a form of laying on of hands, whereby French and English monarchs touched their subjects, regardless of social classes, ... 1042–1066) was said to be the first monarch to possess the healing power of the royal touch. ..... The British historian Keith Thomas discussed the royal touch in the context of religion and magic, while his colleague and compatriot J. C. D. Clark attributes the ...

匿名 さんのコメント...

royal pr machine obsession

匿名 さんのコメント...

Britain's royal family: cut this anti-democratic dynasty out of politics ...
https://www.theguardian.com › Opinion › Monarchy
2013/07/23 - The press is full of talk of "fairytales" and a "joyful nation". But ignoring it leaves a festering anti-democratic dynasticism at the heart of our political system. As things now stand, Britain (along with 15 other former island colonies ...

匿名 さんのコメント...

cost