2013年11月4日月曜日

大和屋本店@道後温泉経由朝鮮寺とキムチ羅馬教ラインにロックオン!

<牛脂注入肉>道後温泉の旅館でも2年間に計2176食

松山市道後湯之町の旅館「大和屋本店」(奥村保樹社長)は2日、ホームページで過去2年間に「ステーキドリアランチ」など計2176食の食材に牛脂注入肉を使いながら、景品表示法に反して表示を怠っていたとの社内調査結果を明らかにした。

同社は「表示義務を把握していなかったことをおわびしたい。誤認させる意図はなく、価格相当の商品は提供しているので返金は考えていない」と釈明している。同社は1868年創業の老舗旅館。【松倉展人】

毎日新聞 11月3日(日)20時36分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131103-00000048-mai-soci
















・・・と天王寺経由





宝山寺(ほうざんじ)は、奈良県生駒市門前町にある真言律宗大本山の寺院生駒聖天(いこましょうてん)とも呼ばれる。山号は生駒山(いこまさん)。1678年湛海律師によって開かれた。
生駒山は伝承によれば斉明天皇元年(655年)に役行者が開いたとされる修験道場で、空海(弘法大師)も修行したと伝わる。その当時は都史陀山 大聖無動寺(としださん だいしょうむどうじ)という名であったという。
江戸時代の延宝6年(1678年)に湛海律師が再興し、歓喜天を祀った。この時が事実上の開山と思われる。
江戸時代には、宝山寺は商売の神として大阪商人の信仰を集めた。京都皇室江戸徳川将軍家郡山藩主柳沢家からの祈願もあり、聖天信仰の霊場として名高い。1918年には日本最初のケーブルカー、生駒鋼索鉄道(現、近鉄生駒鋼索線)が敷設されるほどだった。歓喜天を祭り、現在でも年間300万人の参拝客を集めるとされる。宝山寺のある霊峰・生駒山には宝山寺以外にも在日韓国人系のシャーマニズム信仰の場(朝鮮寺)が多く集まっている。

→滝













、、、(爆wwwww

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

新大久保コリアタウンにも
韓国カルト教団にご用心!
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3287

うんことウンコの争い?

ご近所 さんのコメント...

>生駒山には宝山寺以外にも在日韓国人系のシャーマニズム信仰の場(朝鮮寺)が多く集まっている。

そうそう、お泊り可能な風俗業がありましたなこの辺
在日慰安婦(爆)が多数なんですよwww
知り合いが昔言ってて、なんで在日が多いんだろう、大和の国なのに、とはなはだ疑問でした
なんでなのかはもう既に学習済み^^