2017年1月21日土曜日

トランプがアメリカファースト(米国第一主義)路線を貫くと宣言














トランプ大統領の本質はプロテクショニズムでありポピュリズムじゃないんですよ。(爆wwwwwww


12 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

金持ちや1等取った人間の元には色んな詐欺師や寄生虫がすり寄って来るのが世の常
一見無敵そうな組織や国にも必ずどこかに弱みはある
寄生虫はそこにつけこんでくるわけですな、そして味方の振りをして内部に入り込み、
栄養を抜き取り卵を産み付け、子孫を増やし更に養分を流出させる
保護主義は言わば国とか民族の免疫反応なわけですな(笑)
もう日本人は黄禍論とか記憶の彼方というか今時の若者は覚えてすらいないでしょうか(爆)
寄生虫キムチとは違う所を見せられなければ極東亜細亜はまとめて駆除されるだけですな(笑)

匿名 さんのコメント...

トランプ新政権のキーマンを椿原キャスターが直撃取材しました。
fnn-news.com-2017/01/19

公聴会の内容もふまえず、TPPどうするつもりなの、北朝鮮問題どうするのと質問する度胸に失望した。

匿名 さんのコメント...

GM、大統領就任式当日に2000人をレイオフ

オハイオ州ローズタウン(CNNMoney) ドナルド・トランプ次期大統領の就任式が行われる20日、米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は米国内の工場で約2000人をレイオフ(一時解雇)する。

GMがレイオフを行うのは6年ぶり。オハイオ州ローズタウンの工場では1200人、ミシガン州ランシングの工場では800人が対象となる。両州ともトランプ氏当選のカギとなった州で、開票結果からは多くの労働者がトランプ氏を支持したことがうかがえる。

トランプ氏は今年に入り、GMがメキシコで生産した小型車を輸入しているとツイッターで非難。GMは17日、米国内への投資を増やして約2000人の雇用を創出すると発表し、トランプ氏は自分の手柄のように吹聴した。

それでもGMは、ローズタウンとランシングでのレイオフは実行するとしている。3月にはデトロイトの工場でも約1300人がレイオフされる。

米自動車販売台数はこの数年、急上昇しており、2015年と16年には過去最高を記録した。ローズタウンも需要増に沸いた。

だがこの工場で生産しているのは小型車1車種だけ。ガソリンが高騰した数年前は引く手あまただったが、最近では売れ行きは鈍っていた。

「完全に需要と供給の問題だ。消費者は小さい車は買わないと決めたのだ」と地元の組合幹部は嘆く。GMも組合も、今回のレイオフはメキシコとは無関係との見方で一致する。

だが従業員たちは、自分たちの雇用を救ってくれるのではとトランプ氏に期待をかけている。
「私たちにはここでの雇用が必要だ。みんなトランプ氏を信じている」と、レイオフ対象となったあるGM従業員は言う。

匿名 さんのコメント...

仁義よる契約ではなく契約によって果たす仁義

My Way さんのコメント...

https://www.c-span.org/video/?422126-1/president-vice-president-attend-inaugural-balls

01:33:17

ミネ さんのコメント...

国に金入れば&あればそれくれるんならいいよー 
って他の国ならアリでも
人種のるつぼ且つ国民性からいっても
承認欲求がjob workでないと満たされない
英国や別口の他国には
くれる?ありがとー で名目なんかどうだっていい で成立もあるけど

米国民はそうはいかないから
基幹産業印象の強い自動車メーカーなどに雇用見せしめ吊し上げして
国民に分かりやすくプロテクション図る お父さんやら騎士役をショーアップ

日本はこれだけ分り易い旗幟鮮明にハイッて手を挙げれば済む機会すらみすみす見逃すという
ヒラリーだったらもっとチネチネされてて凝視してないと してても、わからん 
と真綿で首絞められの典型になってたろうに そんな点だけでも
ホント残念な国ですね、シンゾー諦めずに頑張ってるならその部分だけマジ同情するわ

匿名 さんのコメント...

TPPの参加を促していた米国内の有力な業態もあるのだし
シンゾーさんが説得する必要は全くない

匿名 さんのコメント...

世耕さんも自動車の関税についておはなしするのであれば、日本語に続き、英語でもすぐに言ってください

匿名 さんのコメント...

国連での演説が秀逸だ
どこの国にも自国の価値観を押しつけることはしないというポリシー
法を尊重し、国境を守る、理想主義じゃない、リアリズム

匿名 さんのコメント...

日本の拉致問題まで言及してる

匿名 さんのコメント...

>and yet we pay 22 percent of the entire budget and more. In fact, we pay far more than anybody realizes. The United States bears an unfair cost burden, but, to be fair, if it could actually accomplish all of its stated goals, especially the goal of peace, this investment would easily be well worth it.
2017/09/19/remarks-president-trump-72nd-session-united-nations-general-assembly

Trump Calls UN to Account
Newshour
http://www.bbc.co.uk/programmes/w172vgh9tg9k7s0

President Trump says the United Nations should be better value for money and have clearer objectives for its missions.
Release date: 18 September 2017 28 days left to listen

日本も国連に大金を出していて、ガキの登校時間近くにミサイルが日本の上空を飛んできて空襲警報が鳴り響いて、万が一のためにさらに大金払って装備を整えて、平和な世界で名誉ある地位を得るために奮闘して、これまでとは次元の異なる不安にさらされるなんて、そんなお金の使い方って正しいのか?

匿名 さんのコメント...

>For the diverse nations of the world, this is our hope. We want harmony and friendship, not conflict and strife. We are guided by outcomes, not ideology. We have a policy of principled realism, rooted in shared goals, interests, and values.

こういう箇所は伝えたがらない
言葉の壁があって、翻訳というタイムラグがあって、取捨選択して、漂白して、整形した「作品」が、流布され複製され無制限に伝言されていく
トランプ氏の言動は論議を招くことは確かにあるが、理想を並べた叙情詩に自己陶酔する姿が賞賛されるだけのリーダーがいても核兵器が拡散していくことを制御できなかった厳しい現実に、今、まさに国際社会が直面させられていることを無視し続けるのは、いささか子供じみている
realismこそ政治の原点であり、平和で安定した社会の基礎だ

戦後、食糧難をはじめとする困難な現実を調整する一助になったかもしれない産児制限で、生まれてくる人の数に関心を払っても、生まれてきた子供の生育環境の健全化や教育の質を向上させるための制度の構築も人材の養成にも失敗し、言語の壁を突破することに消極的で苦手意識の原因を評価することを怠り、馬車馬のように働いて過労死したり、いじめで苦しむ子供が十分な休息も与えられず学習の機会を失い自ら命を絶ち、学校の現場の体育活動で障害を負ったり、指導死させられたり、こういう残酷な日常を放置して、世界の真ん中で輝くリアリズムって、なに?
人間第一主義より、ニッポン精神第一主義なの?
日本人は要らない民族なの?