2016年11月5日土曜日

有識者会議が実質的に今上天皇をダメダメ無能天皇認定(爆wwww


天皇、災害多発で公務増大=有識者会議第2回の議事概要
政府は4日、「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」第2回会合(10月27日開催)の議事概要を公表した。陛下の公務が増大してきた背景として、大規模自然災害の多発により被災地のお見舞いが増えたことなどを宮内庁が説明した。
同日の会合で示された資料によると、昭和天皇と今の陛下の82歳時点の比較では、象徴の地位に基づく公的行為が年間344件から529件に増えた。この要因として宮内庁は、自然災害のほか、陛下が戦後の節目節目で太平洋戦争の激戦地を慰霊の旅として訪問されてきたことや、平成に入って世界の国の数が増え、外国要人との会見が頻繁になったことなども挙げた。
これに対し、有識者は、これまでの公務見直しがどのような基準に基づいて行われたかを質問。宮内庁は「特段の基準はない。見直したものは定例的なものに限られる」と説明した。
このほか、有識者からは「退位した場合とそうでない場合とで、相続税などさまざまな制度の適用がどう違うか整理してほしい」「(生前退位について)一般国民、特に若い層がどう思っているかについて知る必要がある」といった意見も出された。(2016/11/04-12:2
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016110400406&g=soc


宮中祭祀(きゅうちゅうさいし)は、天皇国家国民の安寧と繁栄を祈ることを目的におこなう祭祀皇居宮中三殿で行われる祭祀には、天皇が自ら祭典を斎行し、御告文を奏上する大祭と、掌典長(掌典職)らが祭典を行い、天皇が拝礼する小祭がある。

中世の順徳天皇は、『禁秘抄』で「禁中作法先神事」と述べたように、天皇は肇国以来「神事」を最優先としている。四方拝などは江戸時代以前から歴代の天皇に引き継がれた行事である。
江戸時代中・後期には水戸学に基づいた尊王論の高まりがあり、新嘗祭など祭祀の再興が盛んになった。
明治期から戦前まで今日行われている祭祀の多くは、明治維新期に大宝令貞観儀式延喜式などを継承して再編された物である。
天皇の「現人神」としての神格化や神仏分離などに合わせて、途絶えていた祭祀の復興や新たな祭祀の創出が行われた。1871年明治4年)には「神社は国家の宗祀」との太政官布告が出され、1908年には宮中祭祀について定めた皇室祭祀令皇室令の一つとして制定された。
宮城内の水田では稲作が行われ、昭和天皇以降は自ら田植えをするようになった[1]。収穫された米は供物として、祭祀の際に用いられている。



歴代天皇の中でも特に祭祀に熱心なのに大規模自然災害が多発って事は今上天皇は日本の神々に見放されてる天皇って事なわけです。(爆wwwwwww

で、更に首都圏直下型大地震とかが起きる前にさっさと辞めたいってのもあるでしょうなあ・・・(爆wwwwww












、、、(爆wwwwwwwwww

17 件のコメント:

tedbroiler さんのコメント...

実際、平成ってほんと碌な事がなかった印象ですしね。

匿名 さんのコメント...

懐かしい奴貼っときますね(笑)

あい続く天災をストップさせるには昔なら元号でも変えるところだが、今必要なのは政権交代ではないか。
http://seesaawiki.jp/w/minshugo/d/%BA%A3%C9%AC%CD%D7%A4%CA%A4%CE%A4%CF%C0%AF%B8%A2%B8%F2%C2%E5%A4%C7%A4%CF%A4%CA%A4%A4%A4%AB

匿名 さんのコメント...

>「(生前退位について)一般国民、特に若い層がどう思っているかについて知る必要がある」

NHKは「天皇陛下とゆかりのある方々の思い」に軸足を置いた報道をした(2016年7月13日~14日)が、人々の脳味噌が飢えているとき(寝耳に水の情報がもたらされ、脳味噌が乾いて飢えている状態)に狙い定めて、囲い込んだ一定の方向の情報を浴びせる手法も含めて、なぜ、重大な問題提起の場としてNHKを活用したのかも、国民は知る必要がある。

非常事態だから非常手段も容認されるというのであれば、このことが前例として尊重され、仮にほかの皇族方にも当然おありであろうさまざまなご意向やお気持ちを、国民に対して問題提起をなさる必要に迫られた場合も、今回と同様の手法が踏襲されるのだろうか。

GABRIEL さんのコメント...

それは
チベット仏教
ダライ・ラマ
にも刺さりますネ

匿名 さんのコメント...

羽振りでしたか、それ失敗というか、間違いというか、、、失ったものは戻らないということじゃないのでしょうかね。

平成という元号自体、いろいろ言われてますしね、真偽は分かりませんけど

議事録 さんのコメント...

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/koumu_keigen/kaisai.html

匿名 さんのコメント...

生前退位、「象徴とは」問い直す 元官房副長官・的場順三氏
2016/7/21 2:00日本経済新聞 電子版

――天皇陛下が退位されれば元号も変わる。平成改元の経緯は。

 「考案者は東大名誉教授で東洋史学者の山本達郎先生だ。アルファベットを使った略表記の際、平成以外に候補となった『修文』と『正化』はともに『S』で、昭和の『S』と区別しにくい。『平成』なら『H』になるということもあった。実は1985年以降、元号の考案を極秘に依頼していた。委嘱したのは漢学や国文学など4人の学者で1人は断ってきた。この中に山本先生がいた」

匿名 さんのコメント...

つ「美智子 祭祀 改変」
やっぱこのへんとちがいます?w

匿名 さんのコメント...

ちょっと前の政権のはなし

皇室制度に関する有識者ヒアリングを踏まえた論点整理(平成24年10月5日公表)

1.象徴天皇制度と皇室の御活動の意義について
○ 現在の皇室の御活動をどのように受け止めているか。
○ 象徴天皇制度の下で、皇室の御活動の意義をどのように考えるか。

【象徴天皇制度と皇室の御活動の意義】
・ 「権威」と「権力」を分離した象徴天皇制度は、我が国を安定させ、国民に深く根付いている。
・ 国民との強い信頼関係に基づき、国家、国民統合の象徴となっている。
・ 国際社会からも信頼と敬愛を寄せられる要因となっている。
・ 我が国の精神的支柱であり、「祈る」存在として、弱者の立場を中心としながら国民に寄り添い、尽くされている。

皇室制度に関する有識者ヒアリング
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/koushitsu/yushikisha.html

匿名 さんのコメント...

「公的行為、天皇意向で」認識一致
毎日新聞2016年12月7日 12時59分(最終更新 12月7日 15時09分)

匿名 さんのコメント...

宮内庁関係予算の推移

匿名 さんのコメント...

昭和 国賓 平成 公式実務訪問

国賓及び公賓並びに公式実務訪問賓客の接遇について

平成に入ってから国際的な交流が格段に増えたので、宮内庁を宮内省に格上げして予算も人員も増加すべきだとご提言の所功先生

皇位継承のあり方: “女性・母系天皇”は可能か
著者: 所功

年末恒例の昼食会は中止できても、延期できる信任状捧呈式にはご出席なさらなければいけない
日本だけでのことではないのでしょうから、よその国の元首のみなさまや支える方々もたいへん

国賓のご接遇 - 宮内庁
公式実務訪問賓客のご接遇 - 宮内庁

匿名 さんのコメント...

天皇陛下“熱”下がる 午後から葉山御用邸で静養へ(2017/01/30 11:54)

 天皇陛下が発熱のため、予定されていた宮中祭祀(さいし)を取りやめられました。

 宮内庁によりますと、陛下は30日朝に微熱があり、午前中に皇居で予定されていた孝明天皇例祭へのご出席を大事を取って取りやめられました。儀式では代わって掌典次長が拝礼しました。熱はその後に下がり、喉の痛みやくしゃみなどの症状はありません。数日前に接種された肺炎球菌ワクチンの影響も否定できないということです。陛下は皇后さまとともに先週、3日間の健康診断を受けられていました。午後から予定されていた葉山御用邸でのご静養には予定通り出発されるということです。
ANN

匿名 さんのコメント...

これだけ優しくて親切な組織はない…宮内庁職員の特徴を明かす
2017年2月6日 17時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/12638213/

宮内庁職員の秘められた素顔について「FLASH」が報じている
「これだけ、優しくて親切な職員が集まる組織はない」と元宮内庁職員
宮内庁担当記者は、出世を望まないことが職員の特徴だと語っている
結婚から出世まで「宮内庁職員」合コンなんて聞いたこともない

 宮内庁職員の実態を探るべく、まずは宮内庁総務課報道室へ素朴な疑問をぶつけてみると――。

Q1 現在の職員数・平均年齢を教えてください。
「平成28年度末の定員数は、特別職52人、一般職957人となります。平均年齢は算出しておりません」

Q2 職員の男女比を教えてください。
「概ね、8:2程度です」

Q3 職員の給与は、他省庁と異なるのですか?
「国家公務員の給与は、『一般職の職員の給与に関する法律』、『特別職の職員の給与に関する法律』に基づき決定されています。したがいまして、他府省庁の職員と同様です」

Q4 職員の出身大学はどこが多いですか?
「特に統計は行っておりません」

Q5 経歴・職歴で優遇されることはありますか?
「特にありません」

Q6 出世コースはありますか?
「特にありません」

Q7 文化祭など、年間行事はありますか?
「文化祭のほか、職員の福利厚生事業を実施しています」

Q8 皇居からもっとも遠い勤務地を教えてください。
「鹿児島県薩摩川内市の桃山陵墓監区事務所可愛部です」

 と紋切り型の回答のみだった。
 仕事の支えは「皇室にお仕えする誇り」といわれる宮内庁職員たち。その秘められた素顔はどうなのか。

「宮内庁は政策立案に携わらないので、(役人としての)魅力は薄いかもしれません」と語るのは、元宮内庁職員でジャーナリストの山下晋司氏だ。しかし、貴重な資料に多数ふれられる職場であるため、歴史好きが高じて職員になる人は多いという。

 宮内庁担当記者は「出世を望まないこと」が職員の特徴と語る。

「歴代長官は、警察庁などほかの省庁出身者ばかりで生え抜きはいませんが、職員は気にしません。職員の怒鳴り声を聞いたことはありません。合コン? それこそ聞いたことがないですね(苦笑)」

 山下氏も職員の人柄を述懐する。

「これだけ、優しくて親切な職員が集まる組織はないでしょう。昭和天皇のご闘病中、庁舎前をマスコミの車が埋め尽くしても『(道を)空けてください』とすら、言えませんでしたから」

 いかにも職場結婚が多そうだが、比率はどれくらいなのか。

「側近職員には花嫁修業として勤めていた女性もいましたので、職場結婚はありました」(山下氏)

 鴨や鵜、馬の世話や、庭木の手入れなど、専門的な部署がある宮内庁。そんななかで、出世コースと呼ばれるのはどこだろう。

「業務の性質上『何をもって優秀か』という基準が作れません。そのため、出世コースがないのです。『何をやってきたか』で庁内では評価されますが、それが必ずしも出世にはつながらないでしょう」(宮内庁関係者)

 皇室最優先の宮内庁職員。それが裏目に出てしまうこともある。

「広報担当者は、皇族の意思をおもんぱかりすぎて言葉を濁すため、逆に何が言いたいのかわからなくなります。最近では、愛子さまのご体調について『詳細はわかりません。お疲れのようです』との説明があったのですが、記者クラブ側が『1カ月も学校を欠席していながら、わからないはないだろう』と詰め寄り、揉めたことがありました」(前出・宮内庁記者)

 カーテンが開かれるには、まだまだ時間がかかりそうだ。

(週刊FLASH 2017年1月17日、24日合併号)

匿名 さんのコメント...

皇族方が親善を尽くしておられる外国や団体等、または国内外のご訪問先については、常にバラ色情報だけを主体にして報じる紳士協定があるのかどうかは知らないが、これでは自由主義とはほど遠く、こういう不自然な構図が違和感なく馴染む社会は共産主義国家に近いのではないか思う。
皇族方がご訪問される国を、すべて一様に親日国と括る習慣も現実的ではない。
皇室や宮内庁がどうこうというのではなく、その行為の意味を受け取り解釈する側の国民の意識が未成熟でメルヘンチックなままで、それもどこか度が過ぎていて薄気味悪い。

匿名 さんのコメント...

眞子さま、婚約報道後初の公務
TBS News-9 時間前
秋篠宮家の長女・眞子さまが、婚約報道後、初めての公務に臨まれました。 眞子さまは22日午前、秋篠宮ご夫妻と共に東京・上野の博物館を訪れ、「大英自然史博物館展」をご覧になりました。 この特別展は、ロンドンの大英自然史博物館が ...

眞子さま「婚約」報道後、初のご公務 秋篠宮ご夫妻と特別展ご鑑賞
産経ニュース-13 時間前

眞子さまが婚約報道後、初の公務
ロイター-13 時間前

眞子さまが婚約報道後初公務、さわやかワンピース姿
日刊スポーツ-13 時間前

眞子さま公務 「婚約」報道後初めて
毎日新聞-9 時間前

女性皇族、結婚後も公務=減少対策で政府検討
時事通信-5 時間前
政府が皇族減少への対策として、女性皇族が結婚に伴い皇籍を離れた後も公的な身分を与え、公務を委嘱する制度を検討していることが22日、分かった。結婚後も皇室にとどまる「女性宮家」創設と比べ、保守派の理解を得られやすいとの ...

どのような必然性に基づいて「公務」が発生してくるのか、すんなりと納得しがたい。
国際親善を強調する意味合いが無いとは言えないのかもしれないし、関係省庁も絡んでくるので然るべき評価とねぎらいを象徴するのであろうが、アテンションプリーズも多様な手段に満ちている時代だ。

公務、お出まし案件獲得競争で、箔がつく栄誉によって、関係者の奮起を刺激する効用があればペイするということでしょうか。
英国に倣って過去の係累の遺骨のDNAを調査するのでしょうか。

匿名 さんのコメント...

博物館の7割近く 収蔵品の修復「把握せず・予定立たず」
NHK-2017/05/17
18日は、博物館の国際的な組織が定めた「国際博物館の日」です。博物館が抱えている保存や収集をめぐる課題についてNHKが全国の200を超える施設を対象にアンケート調査を行ったところ、回答を寄せた施設の3分の2が、収蔵品の ...

政府が知的財産推進計画案 国会図書館HPから一括検索
NHK-2017/05/15
政府は、国内の美術館や博物館、それに、研究機関などが保存する書籍や文化財、研究論文などの情報を電子化し、国立国会図書館のホームページから一括して検索できるようにすることなどを盛り込んだ知的財産推進計画の案を取りまとめ ...

予算増額の励みになりますね。