2016年11月14日月曜日

尾崎行雄@世界連邦運動と出口王仁三郎@大本教は有栖川宮熾仁の落胤






12日、東京都立川市の国立病院機構災害医療センターの駐車場で、東京都国分寺市の職業不詳、上江洲幸子さん(83)の乗用車が、歩いていた30代ぐらいの男女2人をはね、死亡した事故で、上江洲さんが警視庁に「ブレーキをかけたが止まらなかった。夫の見舞いに来た」と話していることが分かった。
警視庁によると、上江洲さんは頭にけがをして入院しており、回復を待って自動車運転処罰法違反(過失致死)の疑いで事情を聴く方針。

車は駐車場出口にある精算所のバーを折り、その先にある植え込みを越え、歩道を歩いていた2人をはねた。ブレーキ痕はなかった。

産経新聞 11/12(土) 20:46配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161112-00000538-san-soci

ブレーキじゃなくてアクセルを踏んだわけですから非常に苦しい言い訳ですなあ・・・

























「絆」とやらに囚われて、自分で自分の身内のウンコの後始末さえちゃんとできない皇室なんて存在意義が無いわけで・・・(爆wwwwwww


2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

亜Q亜のナンバーw

匿名 さんのコメント...

動画で探すべきだった…

2人死亡事故 83歳女性の車 直進し歩道乗り上げか | NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161113/k10010766871000.html
>多摩551 ま 77