2016年11月7日月曜日

今上天皇は世界連邦の天皇(爆wwwwwwwww


天皇陛下の公務「大幅削減は困難」 宮内庁が認識示す
2016年11月7日21時17分

宮内庁の西村泰彦次長は7日の定例会見で、天皇陛下の「公務を大幅に減らすのは難しい」との認識を示した。天皇陛下の退位などを話し合う政府の有識者会議(座長=今井敬・経団連名誉会長)が、天皇の公務縮小についても提言する見通しであることに対し、事前に事情を説明した形だ。

西村次長は、陛下の公務が増えた背景として、昭和天皇の時代と比べて国連の加盟国数が2倍以上に増加し、在京外国大使や、外国に赴任する日本大使が急増した点を指摘。国内で国際会議が数多く開催されるなど、結果的に陛下の公務が増えたと説明した。

宮内庁があえて説明した背景には、天皇陛下が自ら率先して公務を増やしているという「誤解」を打ち消す狙いがある。

天皇陛下は憲法に定められた「国事行為」だけでなく、大使らからあいさつを受ける拝謁(はいえつ)、行事・式典出席などの「公的行為」に精力的に取り組むことで、象徴天皇としてのあり方を模索してきた。

だが、憲法で「国事行為のみを行う」と定められていることから、「公的行為はどこまで必要か整理した方がいい」との見方が専門家などに広がっている。

これに対し、天皇陛下は8月に表明したお気持ちで「天皇の高齢化に伴う対処の仕方が、国事行為や、その象徴としての行為を限りなく縮小していくことには、無理があろうと思われます」と公務軽減について否定的な考えを示した。

宮内庁はこれまで負担軽減を模索してきたが、今後は陛下の意向を尊重する方針だ。同庁の西村次長は「お務めの現状を正しく理解して欲しい」と訴え、「現時点で(陛下の)公務を大幅に減らすのは難しい」と繰り返した。

一方で、過密な日程が続き、陛下の健康が危惧される場面も目立つ。「宮内庁としては特例法にしろ皇室典範の改正にしろ、陛下のご年齢を考慮して、(退位についての)議論を急いで欲しいのがお仕えするものの総意だ」と話した。
http://www.asahi.com/articles/ASJC7647CJC7UTIL059.html

そもそも象徴に過ぎない天皇の公務なんて形式的なものでしかすぎないわけでいくらでも削減できるわけですが、それを認めちゃうと当然宮内庁もリストラって話になるわけで、宮内庁関係者がそんなこと認めるはずないでしょうに・・・(爆wwwww











→第15代世界連邦日本国会委員会会長 鳩山由紀夫





ちんまり日本の象徴天皇といふお飾りに徹するべきだったんですけどね、、、(爆wwwwwwwww

12 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

> いくらでも削減できるわけですが、すれを認めちゃうと当然宮内庁もリストラ

非効率なままにして作らなくていい無駄をわざわざ作って働いたつもりになる
まさに日式お役所仕事!(笑)

匿名 さんのコメント...

愚かな絶対服従

匿名 さんのコメント...

父親が首の皮一枚で繋いだものを
バカ息子がおじゃんにしたってとこかな

匿名 さんのコメント...

国家神道といふ洗脳システムに位置付けられた「天皇」
シャーマニズムと政治が一体化したカルトからの穏やかな「リハビリシステム」に位置付けられた「象徴」としての「天皇」

戦後、71年以上が経過した今
情報の寡占が崩壊しつつある今

聖域としての宮内庁

匿名 さんのコメント...

働き方改革実現会議に聖域なし!

匿名 さんのコメント...

親衛隊

匿名 さんのコメント...

思想や信教の自由はあるが、根幹を見えにくくして世界平和を唱えるのは、実にきもちわるい。

匿名 さんのコメント...

集ストもrwoと考えると個人的には辻褄が合う

昔から上に24時間365日一家総出の張り付き要員交代で集ストやられ続けてるけど
(まだ江戸にいいイメージを持ってた頃)日本は江戸のような鎖国循環社会を現代版にして目指した方がいいのではと思ったらしばらくして朝日が江戸マンセー定期特集を始めたし
日本語力を測定できるような何かがあるとなにかと便利じゃないかと「思ったら」(確かこっちは他の誰にも外部出力(言う書く)しなかった)しばらくして朝日が語彙・読解力検定を始めた

親が朝日購読をやめなかったから主要出力先が朝日になっただけだろうけど(他にも例えばT豚Sアニメ等で仄めかしもあったし)、
朝日単体でそこまでの装置をこさえられるわけがない、あくまで朝日もパシリ、装置を開発できる規模且つ朝日がパシリになる規模且つ米での映画(The Truman Show, The Game, Enemy Of The State等)を考慮すれば…創価なんて規模じゃ装置の方が無理

思ったら全部叶うのかと思って、半島人と集スト実行犯は全員死滅すればいいのにと「思う度に」上がドタドタとファビョるだけでいつまでたっても静かにならないのはなぜだろうナァ
家を歩き回ると24時間365日それを完全に追尾して真上から足踏み・排水筆頭に嫌がらせ(たった今も大絶賛ドタバタ中)

今上の加護を受けながら「下っ端日本人使い潰し」「下っ端日本人から集スト経由のアイデア朴李」等も駆使して日本人の上位に君臨するスキーム(今年は有名処が34位と60位でしたっけ)、大変素晴らしいです(棒

で、テロ等準備罪等で上はいつ しょっ引かれるのでしょう?

匿名 さんのコメント...

世界連邦運動からみた国際連合 - J-Stage
https://www.jstage.jst.go.jp/article/yearbookofworldlaw1986/1994/14/1994_14.../ja/
加藤俊作 著 - ‎1994
http://doi.org/10.11388/yearbookofworldlaw1986.1994.58. 世界連邦運動からみた国際連合. 加藤 俊作. 1) 関東学院大学. 公開日 2011/02/07. 本文PDFプレビュー. 本文PDF [882K]. 抄録. 本文PDF [882K]. Copyright © 世界法学会. ページトップへ ...


私は広島原爆投下3周年記念日の1948年(昭和23年)8月6日に,世界連邦建設同盟の創立総会が東京工業クラブで開催されることをたまたま数日前の新聞の小さなコラムで知って出席しました

匿名 さんのコメント...

>そもそも象徴に過ぎない天皇の公務なんて形式的なものでしかすぎないわけでいくらでも削減できるわけですが、それを認めちゃうと当然宮内庁もリストラって話になるわけで、宮内庁関係者がそんなこと認めるはずないでしょうに・・・(爆wwwww

政府 退位の儀式は簡素な形で検討
NHK-12 hours ago
皇室典範には「皇位の継承があったときは即位の礼を行う」と記されていることから、政府は、皇太子さまの「即位の礼」は憲法で定める国事行為として行う方針ですが、退位は制度として構築されていないため儀式などについての規定もありません。
このため、政府内からは、退位が天皇陛下の意思に基づくものと受け止められれば、天皇の政治的な発言などを禁じた憲法4条に抵触するおそれがあるなどとして、退位の儀式を行うことに慎重な意見も出ていました。
一方で、宮内庁からは退位の儀式を行いたいという意向が示されていたことから、簡素な形で実施する方向となったもので、政府は、今後、儀式を国事行為として行うか、天皇家の私的行事などとするか検討を進めることにしています。

【一方で、宮内庁からは退位の儀式を行いたいという意向】

天皇退位の特例法成立で答弁例集を改訂 内閣法制局 | NHKニュース - ...
www3.nhk.or.jp › news › html
3 days ago ·天皇の退位について、従来は「現在の法制においてはありえない」としていましたが、「皇位の継承は法律で適切に定めるべきであると解される」などと、法整備によって可能になり得るとしています。
一方、「天皇の意思に基づく退位は、象徴天皇制のもとでふさわしいか、『天皇は国政に関する権能を有しない』とする憲法4条の規定に抵触しないかなどを十分に検討する必要がある」として、慎重な検討が必要だという見解を追記しました。
さらに、天皇や皇族の基本的人権について、「天皇は憲法上、『日本国の象徴』とされ、『皇位は世襲』とされていることなどから、基本的人権は一般の国民とは異なる一定の制約があるものと理解している」という見解も新たに記載されています。

天皇の意志や意向について、宮内庁関係者が特定の報道機関を利用して民意に訴えて世論を一定の方向に喚起することが、事情によってはやむを得ないこととして追認され常態化するのであれば、もはや国家は宮内庁の意向左右されることになり、後付けで法的に体裁を整えることを要求する形を、日本的な法治国家、民主主義のアタラシイカタチと呼ぶとするなら、宗教のように信じて救われるしかない
皇族方がなんらかの強い意志を持たれた場合、宮内庁が国民を煽動するかたちで、その実現に全身全霊で取り組んだ場合、それらに関係する諸活動が憲法でどう評価されるか、そうした試みが憲法なかで妥当な選択なのか、明確に整理していただきたい

匿名 さんのコメント...

キラキラ聖人、善行偉業満載の人間として神話化された対象が、健全なカタチで再評価される時代へ変化を遂げていく流れは歴史の必然であって、この種の根本的なパラダイムシフトにいくら抵抗したところで意味が無い

匿名 さんのコメント...

>そもそも象徴に過ぎない天皇の公務なんて形式的なものでしかすぎないわけでいくらでも削減できるわけですが、それを認めちゃうと当然宮内庁もリストラって話になるわけで、宮内庁関係者がそんなこと認めるはずないでしょうに・・・(爆wwwww

Japan's Asia Policy: Regional Security and Global Interests
books.google
Wolf Mendl · 2002 · Political Science
The emperor may have become a constitutional monarch in a democratic society, but the Imperial Household Agency has been busy trying to restore some of the mystery of the imperial institution and to keep him from too ...