2016年7月3日日曜日

吉野町出身の北岡伸一(笑)@JICAから芋づる式に





















北岡 伸一(きたおか しんいち、1948年(昭和23年)4月20日 - )は、日本政治学者歴史学者国際協力機構JICA)理事長。政策研究大学院大学客員教授、東京大学名誉教授法学博士(東京大学、1976年)[1]。元国連次席大使(2004年4月から2006年8月まで)。前国際大学学長。専門は、日本政治外交史
奈良県吉野郡吉野町造り酒屋の家に生まれる。祖父と父は吉野町長[2]東大寺学園中学・高校を経て、東京大学法学部卒。東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了。1976年に博士論文「日本陸軍と大陸政策1906年-1918年」を東京大学に提出し、法学博士の学位を取得。
2008年(平成20年)5月に発足したアフリカ大陸の貧困撲滅・開発の目標を定めた国連ミレニアム開発目標への支援・支持を呼びかける特定非営利活動法人ミレニアム・プロミス・ジャパンの会長を務めている[要出典]
2012年には、民主党政権下では防衛計画の大綱に関する関係閣僚会議に参加した。『産経新聞』によると、北岡は、この会議で自衛隊の装備・編成といった専門外の分野に介入し、陸上自衛隊からの批判があったとされる[4]


特定非営利活動法人ミレニアム・プロミス・ジャパン(MPJ)は、2008年4月に設立されたNGO/NPOである(2012年3月に認定NPO法人)。
国連事務総長のMDGs担当特別顧問ジェフリー・サックス教授(コロンビア大学地球研究所所長)とレイモンド・チェンバー氏 (国連事務総長マラリア特使)を中心にニューヨークで設立されたミレニアム・プロミス(Millennium Promise)の趣旨に賛同して設立され、ミレニアム・プロミス(Millennium Promise)のグローバル・アライアンスとして活動を行っている。


ジェフリー・サックスJeffrey David Sachs1954年11月5日 - )は、アメリカ合衆国経済学者開発経済学国際経済学)。ミシガン州デトロイト出身。コロンビア大学地球研究所長(Earth Institute)を務め、国連ミレニアムプロジェクトのディレクターも兼務している。全米経済研究所研究員、Millenium Promiseの代表および共同創設者でもある。これまで、ラテンアメリカ、東欧、ユーゴスラビアロシア政府の経済顧問を歴任、特にボリビアポーランド、ロシアの経済危機への解決策のアドバイスやIMF世界銀行OECDWHO国連開発計画等の国際機関を通じた貧困対策、債務削減、エイズ対策等への積極的な活動を行っている。

































、、、(爆wwwwwwww



P.S







5 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

共産中国はアメリカがつくった-G・マーシャルの背信外交 成甲書房 https://www.amazon.co.jp/dp/4880861928/ref=cm_sw_r_tw_awdo_82hExbT8FDT5Z核爆wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

匿名 さんのコメント...

JICA's Palau office

匿名 さんのコメント...

水産無償 site:www.*.go.jp

水産無償 JICA site:www.*.go.jp

匿名 さんのコメント...

JICA 皇太子

匿名 さんのコメント...

元気の出る援助とは何か(PDF/1.37MB) - JICA
https://www.jica.go.jp/press/2012/...att/20120615_04_01.pdf
Jun 13, 2012 - ・1954年のコロンボプラン加盟により、技術協力を開始。同年のミヤンマーを皮切り. に、戦後賠償の一貫としてアジア諸国に対する資金協力を開始。 ・1953年から66年にかけ世銀から863百万ドルの借款を受けるなど、日本は依然と. して大規模な援助の受け入れ国。 ・1950年代から60年代にかけて行った戦後賠償、円借款(1958年インド向けが最初). の供与に際しては、輸出振興や原材料確保を通じた日本経済への裨益に配慮。 ・1976年のフィリピン向けを最後に、戦後賠償の支払い

協力現場の写真:ダニム水力発電所増設事業 - ODAが見える ... - JICA
https://www.jica.go.jp/oda/project/VN13-P1/field.html
Translate this page
キャプション. ダニム水力発電所では、高低差を活かして発電を行っている。 ダニム水力発電所では、高低差を活かして発電を行っている。 この協力では、既存の鉄管の横に新たな鉄管を設置し、発電容量の増強を図る。 ダム全景。ダニム発電所は、戦後賠償と円借款を活用して1964年に運転を開始した。 発電所建物全景。

歴史は皮肉なもの 対中経済協力と戦後賠償の請求権放棄 - 国際開発 ...
https://www.idj.co.jp › 世界地域別情報 › アジア
Aug 2, 2010 - 一つの中国」という大原則 7月14日午後、公益財団法人サントリー文化財団の特別研究助成による研究プロジェクト「戦後アジアの政治・経済秩序研究会」(代表:北岡伸一・東大教授)にオブザーバー資格で出席しました。 テーマは「日台関係における日華関係議員懇談会の役割」という、私にとって興味深い話でした。なかでも、私は蒋介石総統による対日賠償請求権の放棄について裏事情を知りたかった。なぜかというと、蒋介石総統と1950年に日本と結んだ「日華平和条約」で対日賠償請求権を放棄 ...


日本の戦争賠償と戦後補償 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本の戦争賠償と戦後補償
日本の戦争賠償と戦後補償(にほんのせんごばいしょうとせんごほしょう)では、日本の第二次世界大戦後の戦争賠償および戦後補償について記述する。日本が20世紀前半の戦争によって損害を与えた国々および人々に対する賠償・補償問題は、日本の戦後処理の重要な課題の一つであった。当項ではこれまでに日本が行ってきた主要な賠償・補償について概観する。なお項目名では便宜上「戦争」「戦後」としているが、同時期の戦争とは直接には関係ない、補償についても含めて述べる。 なお、それらを含んだ戦争賠償・