2018年5月25日金曜日

石破茂@田中派内基督教団ラインが田中派内豊山派ラインの対応を批判

自民党の石破茂元幹事長(発言録)

(アメリカンフットボール部選手による悪質なタックルをめぐる日本大学側の対応について)いくつかのテレビをちらちら見たが、ああいう対応をしてはいけないという標本のようなものではないかというふうに思う。真実は分かりませんが、生徒が、選手がああいうことを記者会見で言ったのは大変なことだったろうと思う。必死の思いで、決死の思いで、ああいうことを述べた。それに対する大学側の対応は本当にあれでいいんだろうか。

そういうことが、政府や与党の中であってはいけないのだと。真実は一つなのであり、弱い立場にいる人たちが必死の思いで言った訴えというものをきちんと取り上げていく。そういうようなことがやっぱり政治には必要なのではないかなと思う。(石破派会合のあいさつで)

朝日新聞
2018年5月25日05時44分
https://www.asahi.com/articles/ASL5S4GXRL5SUTFK00F.html





2013年8月23日金曜日
尊皇護国の志士(笑)、田中角栄@真言宗豊山派@護国寺
http://tokumei10.blogspot.com/2013/08/blog-post_9256.html



内田正人日本アメリカンフットボール選手、アメリカンフットボール指導者、大学経営者埼玉県の生まれ。
日本大学豊山高等学校卒業後、日本大学に入学した。日本大学ではアメリカンフットボールに打ち込み、名伯楽篠竹幹夫の指導を受ける。「ショットガン・オフェンスの申し子」と呼ばれた。

前身は古く、1872年(明治5年)に護国寺に設置された真言宗宗学林」。さらに「宗学林」は1887年(明治20年)に真言宗新義派中学林および大学林(大学林は正式名称を真言宗新義派大学林。これが後の豊山大学となり、大正大学へ組み込まれた。また中学林の正式名称は真言宗新義派大学林附属予備前中学林という)に改組され1903年(明治36年)には中学林が豊山中学として認可された。
現在の日大豊山校歌は詩人で日大芸術学部教授であった神保光太郎の作詞であるが、旧制豊山中学校校歌の作詞は北原白秋であった。


2018年5月17日木曜日
ラグビーが起源の「ユダメリカのスポーツ」で豊山派とメソジストが喧嘩
http://tokumei10.blogspot.com/2018/05/blog-post_0.html



要するに内ゲバですな。(爆wwwwwwwww

0 件のコメント: