2017年12月2日土曜日

キュー王立植物園とレンギョウ族@Albaラインと松前町

両陛下 眞子さまの案内で植物画の展示会を鑑賞
12月2日 12時02分


1日の皇室会議で再来年4月30日の退位が固まった天皇陛下は2日、皇后さまとともに東京都内の展示施設を訪れ、秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまの案内で植物画の展示会を鑑賞されました。
天皇皇后両陛下は午前10時前、皇居の半蔵門を出発し、車の中からいつもどおりのにこやかな笑顔で集まった人たちに手を振って応えられました。

東京・千代田区のインターメディアテクは東京大学の博物館などが運営する展示施設で、お孫さまの秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまが研究員として勤務されています。

ことし9月に始まったイギリスのキュー王立植物園が所蔵する植物画の展示会では、眞子さまが展示の設営のほか図録の解説の執筆なども担当し、2日は眞子さまがみずから両陛下の案内役を務められました。

植物画は図鑑や論文に掲載するため、細部にわたって忠実に描かれたもので、眞子さまは「色彩と立体感では、標本よりも植物画のほうが優れていると言われています」などと説明されました。

両陛下は、笑顔で眞子さまの説明に聞き入り、天皇陛下は「画家は、植物のことをよく知っていたんですね」などと話されていました。
両陛下はこのあと館長の案内で、眞子さまが仕事で使われている机などもご覧になったということです。

天皇陛下は、2日午前10時前、退位の日程が固まったあと初めて、皇后さまと皇居の外に出られました。
皇居の半蔵門の前では、近くに住む人や通りかかった人などおよそ20人が待ち受け、両陛下は、車の窓を開けて笑顔で手を振って応じられていました。

近くに住む69歳の男性は「きのうのことを受けて、何かほっとされたようなにこやかな表情をされていたと思います。激務を続けられているので、退位の日程が固まってよかったです」と話していました。

ジョギング中に通りかかった37歳の男性は「両陛下のお元気そうな姿を見ることができてよかったです。ご高齢ですし、退位されるのはしかたないと思います」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171202/k10011244211000.html

















やっぱ北朝鮮ミサイルが実質的に日本製だと世界にバラすぞといふ最終通告でしょうかねえ・・・(爆wwwww








、、、(爆wwwwwwwwwwww

7 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

> イギリスのキュー王立植物園

亜Qのキューwwwwwwwwww

匿名 さんのコメント...

kew opium

匿名 さんのコメント...

植松に代わって抜松やら焼松の活躍は・・・

匿名 さんのコメント...

あまたあるEnglandのGardenのなかで、日本ではなぜKewばかり一押し??

矢張りこれかしら?
https://www.kew.org/kew-gardens/attractions/japanese-landscape
・・・Japaneseというより、Oriental風ですが

GABRIEL さんのコメント...

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120201275
両陛下、植物特別展へ=博物館勤務の眞子さまが案内

天皇、皇后両陛下は2日午前、東京都千代田区にある博物館「インターメディアテク」を訪れ、植物画と植物標本を組み合わせた特別展示「植物画の黄金時代-英国キュー王立植物園の精華から」を視察された。同博物館に特任研究員として勤務する孫の眞子さまも案内した。
〔写真特集〕秋篠宮家 眞子さま

 天皇陛下が2019年4月末で退位する案が1日、皇室会議で了承されており、皇居外での初の公務となった。
 18世紀に描かれたチューリップの絵の前で、陛下が「(画家は)植物のこともいろいろ知っていたわけですね」と尋ねると、眞子さまが「植物学者のアドバイスをもらいながら描いていたのだと思います」と説明。別の絵の前では、眞子さまが皇后さまに「こちらはフランスの影響を色濃く受けています」と話し掛けた。
 モルモットの毛皮も展示されており、その前で眞子さまが「父(秋篠宮さま)が食べるのが好きで」と紹介すると、陛下が「そうなの」と驚いた様子で答える場面も。皇后さまと眞子さまは時折、笑顔でやりとりしていた。(2017/12/02-12:04)

匿名 さんのコメント...

'They did not die in vain.' Kew Gardens Hirohito

匿名 さんのコメント...

朝鮮神宮 五葉松 連翹