2017年5月4日木曜日

英フィリップ殿下@白山ラインことキリスト教内ユダヤ派ことヴェロニカ派こと汚腐乱巣ラインが“緊急引退”へ

2017.5.4 18:56更新
英フィリップ殿下が“引退”へ 今年秋から

英王室は4日、エリザベス女王の夫、フィリップ殿下(95)が今年秋から王室の公務を行わないと決断したと発表した。今後は新たな招待は受けないとしており、事実上の引退。エリザベス女王は今後も公務を行う。

4日、ロンドンのバッキンガム宮殿で王室関係者を集めた異例の緊急会議が開かれていた。(共同)
http://www.sankei.com/world/news/170504/wor1705040033-n1.html


またまた決定的かつ無慈悲なConfirmationが!(爆wwwwwwwwww






エディンバラ公フィリップ王配[1]Prince Philip, Duke of Edinburgh1921年6月10日 - )は、イギリス王室の成員、イギリス女王エリザベス2世の夫(王配)。爵位称号は Prince of the United Kingdom[2]エディンバラ公爵メリオネス伯爵グリニッジ男爵イギリス海陸空軍元帥ロード・ハイ・アドミラル日本学士院名誉会員。敬称は His Royal Highness(殿下)。
祖父にギリシャ王ゲオルギオス1世 、曽祖父にデンマーク王クリスチャン9世、高祖父にロシア皇帝ニコライ1世、高祖母にイギリス女王ヴィクトリアがいる。

ギリシャおよびデンマークノルウェーの王家であるグリュックスブルク家(正式には、シュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゾンダーブルク=グリュックスブルク家)出身。ギリシャ王国の第2代国王ゲオルギオス1世の四男アンドレアス王子とバッテンベルク家(英語 マウントバッテン家)出身のアリスの長男として誕生。ギリシャ語名フィリッポス(Φίλιππος)。ヴィクトリア英女王の玄孫であり、連合王国王位継承権を持つ(2012年2月現在第485位)。
姉が4人おりすべてドイツ人と結婚、中にはナチスと関係を持った者もいるといわれる。長姉マルガリタ(ホーエンローエ=ランゲンブルク侯夫人)、次姉セオドラ(バーデン辺境伯夫人)、三姉セシリア(ヘッセン大公世子夫人)、四姉ソフィア(ヘッセン=カッセル公子夫人、ハノーファー王子妃)である。母方の叔母ルイーズスウェーデングスタフ6世アドルフ妃。第2代ミルフォード=ヘイヴン侯ジョージ・ルイスと第二次世界大戦のビルマ戦線でその名を馳せた初代マウントバッテン・オブ・バーマ伯爵ルイス・マウントバッテンは母方の叔父にあたる。
フィリップは、父アンドレアスと同様「ギリシャ王子およびデンマーク王子(Prince of Greece and Denmark)」の称号を有していたが、エリザベス王女との結婚にあたりこれを放棄している。

ヴィクトリア女王 - アリス(ヘッセン大公妃) - ヴィクトリア(ミルフォード=ヘイヴン侯爵夫人) - アリス(アンドレアス王子妃) - フィリップ








明六社(めいろくしゃ)は、明治時代初期に設立された日本最初の近代的啓蒙学術団体

概要

1873年(明治6年)7月にアメリカから帰国した森有礼が、福澤諭吉加藤弘之中村正直西周西村茂樹津田真道箕作秋坪杉亨二箕作麟祥らとともに同年秋に啓蒙活動を目的として結成。名称の由来は年結成からきている。会合は毎月1日と16日に開かれた。会員には旧幕府官僚で、開成所の関係者と慶應義塾門下生の「官民調和」で構成された。また、学識者のみでなく旧大名浄土真宗本願寺派日本銀行、新聞社、勝海舟ら旧士族が入り乱れる日本の錚々たるメンバーが参加した[1]
1874年(明治7年)3月から機関誌『明六雑誌』(現:岩波文庫全3巻)を発行、開化期の啓蒙に指導的役割を果たしたが、1875年(明治8年)、太政官政府の讒謗律新聞紙条例が施行されたことで機関誌の発行は43号で中絶・廃刊に追い込まれ事実上解散となった。その後、明六社は明六会となり、福澤諭吉を初代会長とする東京学士会院帝国学士院を経て、日本学士院へと至る流れの始原でもあった。

沿革

帰国した森有礼は、富国強兵のためにはまずは人材育成が急務であり、「国民一人一人が知的に向上せねばならない」と考えていた。そして欧米で見聞してきた「学会」なるものを日本で初めて創立しようと考える。「帝都下の名家」を召集するために西村茂樹に相談し、同士への呼びかけを始めた。当時、27歳であった福沢諭吉を会長に推すも固辞し、森が初代社長に就任。最初の定員は10名で、西周津田真道中村正直加藤弘之箕作秋坪杉亨二箕作麟祥で創立された。会員は、「定員」「通信員」「名誉員」「格外員」に分けられていた。同年4月11日には第一号の会報が発行され、雑誌掲載論文数は156編に及んだ。いずれも明治初期の時代精神を映した論考であり、発行部数は月平均3200部に達した。明治8年9月になり、明六雑誌の休刊が決定され、多くは文部省直轄の東京学士院帝国学士院へと移行していった。










ハリスと言えば最近・・・(爆wwwwwww



























→ザビエル



































、、、(爆wwwwwwwwww

7 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

退位「恒久制度化を」68% 世論調査、女性天皇を86%容認

 共同通信社は1日、郵送方式で4月中旬までに実施した皇室に関する世論調査の結果をまとめた。天皇陛下の退位を巡る法整備の在り方について「皇室典範改正で今後の天皇も退位可能にすべきだ」と答えたのが68%に上り、「特例法で一代に限って認めるべきだ」の25%を大幅に上回った。「退位を認めるべきではない」は4%にとどまった。

 政府は今国会で、陛下一代限りで退位を認める特例法の制定を目指しているが、退位の恒久制度化を望む声が根強いことが改めて鮮明になった。

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/article/325602

匿名 さんのコメント...

憲法 NHK世論調査 結婚で夫婦同じ名字名乗るべき54% | NHKニュース
www3.nhk.or.jp › news › html
2 時間前 - 「2017年といった『西暦』よりも、昭和とか平成といった『元号』を使うべきだ」という考え方について、「 そう思う」と答えた人は29%、「そうは思わない」と答えた人は64%でした。1992年の結果と比べると ...

匿名 さんのコメント...

Prince Philip: The Plot to Make A King

匿名 さんのコメント...

mountbatten philip

匿名 さんのコメント...

Duke will tiptoe to his mother's grave: Prince Philip sidesteps a 46-year ban on royal visits to make a private trip to Jerusalem's Mount of Olives | The Independent
www.independent.co.uk › News › World
1994/09/17 - IN A SMALL crypt on the Mount of Olives, the body of a princess, a woman of exceptional valour, lies at rest. 'Alice. Princess Andrew of Greece. Princess of Battenberg,' states the ...

GABRIEL さんのコメント...

団長素早いw

英国も素早いですねw
粛々と進められてるのに

あぁ日本の皇室は一体
というか日本は一体全体

匿名 さんのコメント...

The Duke of Edinburgh is Patron, President or a member of over 780 organisations, with which he will continue to be associated.
twitter.com/RoyalFamily/