2017年2月11日土曜日

松本伊代と早見優@京都市右京区嵯峨野々宮町のJR山陰線の線路内

松本伊代 ファンの前で涙の謝罪「軽率な行動でご迷惑」、ブログは休止の意向
松本伊代
Photo By スポニチ

タレントの松本伊代(51)が11日、ブルーノート名古屋で行われたコンサートに出演、客席に向かって「軽率な行動をとってしまったことで、本当に皆様にご迷惑をたくさん掛けてしまいました。あらためて事の重大さを感じて反省しております」と涙ながらに謝罪した。松本は10日に京都市内のJR山陰線の線路内に無許可で立ち入ったとして、鉄道営業法違反の疑いで早見優(50)とともに書類送検された。

また、書類送検されたことで「コンサート来られるかも不安だった。中止の可能性もあるかと…」と再び涙を見せた。客席からは「伊代ちゃん頑張って。応援しているから大丈夫」と激励の声も上がっていた。

コンサートの前には取材に応じ、軽率な行動だったことをあらためて謝罪し「(線路に入った)ブログに掲載したのは、番組の宣伝というよりは、早見優ちゃんと楽しかったという感じで単独の行動でやったことです。優ちゃんにも“ご迷惑かけてごめんなさい”と言うと“私のほうこそごめんね”と言われた」とやり取りを明かした。

事情聴取は松本と事務所のスタッフの2人で対応、夫のヒロミ(51)からは「すごく怒られましたけれど、家族に助けられている部分もあります」と話した。また、ブログは今後「もうお休みしようかと思っています」と休止する意向を示した。

送検容疑は1月13日午後1時すぎ、京都市右京区嵯峨野々宮町のJR山陰線の線路内に無断で立ち入った疑い。右京署によると、2人は番組のロケで京都を訪れ、1月下旬に2人から事情を聴いた。線路に立ち入ったことを認めて反省していたという。現場は嵐山の世界遺産・天竜寺の近く。

松本は同14日、自身のブログに、早見と一緒に線路上にいる写真を投稿。「京都 竹林の道の途中 踏切で優ちゃんとパシャリ」「その瞬間踏切が鳴り 慌てて逃げる2人!」などとつづった。

しかし、SNS上などで「不適切」などと批判が殺到。松本は翌15日、自身のブログを更新。「この度は、私の不謹慎な行動にて、ご迷惑とお騒がせをいたしまして大変申し訳ございませんでした」と謝罪。「今後は気を引き締めて行動いたします」としていた。

[ 2017年2月11日 16:28 ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/02/11/kiji/20170211s00041000181000c.html






→トロッコ嵐山

→オルゴール博物館










松本、松方、松野・・・

早見優@上智・・・

要するにZTモードに耐えられず苦し紛れの遅すぎるConfessionですな。(爆wwwwwwww





、、、(爆wwwwwwwww

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

撮影した方の意識も同根