2016年7月18日月曜日

ザビエルとオプス・デイと悠仁は禁句




、、、(爆wwwwwww

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

友人らと川で遊泳中の小4男児、流され死亡
http://news.infoseek.co.jp/article/20160718_yol_oyt1t50083/
友人?悠仁?爆wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

匿名 さんのコメント...

情報統制 言論統制 報道管制

現実にそれが実行されていても、言葉の壁でそれに気づくことがないのであれば、意図的な風味をつけた翻訳が蔓延する日本、そしてそれを珍重して、そこに特別な価値を置く日本人は、いいカモ

ゾンビのように生き残っている大本営発表万歳

匿名 さんのコメント...

ザビエル書簡など日本初公開へ

ポルトガル国立図書館が所蔵する日本にキリスト教を伝えたフランシスコ・ザビエルの直筆の手紙が来年、日本で初めて岐阜市で公開されることになりました。
岐阜市によりますと国内で初めて公開されるのは、日本にキリスト教を伝えた宣教師、フランシスコ・ザビエルが日本での布教は可能だとイエズス会のインドの拠点に伝えた書簡の原本です。
1549年に日本に上陸してまもなく鹿児島から送った初期の書簡の1つだということです。
また、1569年に戦国時代の武将、織田信長に岐阜城で面会したポルトガル人の宣教師ルイス・フロイスがその様子を記した手紙の写本も公開されます。
市によりますと、どちらもポルトガルの国立図書館に所蔵されていて、普段は非公開ですが、織田信長が「岐阜」と命名して来年で450年になるのにあわせて、岐阜市での展示をよびかけたところ日本で初めて公開されることになったということです。
これらは来年7月14日から1週間、岐阜市の歴史博物館で展示されます。
11/06 09:19
www3.nhk.or.jp/lnews/k/gifu/3084126321.html