2014年5月29日木曜日

出雲大神宮@御影山と出雲大社こと杵築大社




の娘ですな。(w

出雲大神宮@御影山ならちょっとビックリしたかもしれませんが、出雲大社なら表向きはお目出度い嫁入りでしょうけど、もったいぶってはいますが実質的には神社本庁傘下の地方の子会社の本店勤務みたいなもんで平田篤胤なんぞに踊らされた出雲大社には無慈悲な罰ゲームってな感じでしょうか?(爆wwwwww


そもそも元祖出雲神社は・・・




出雲大神宮(いずもだいじんぐう)は、京都府亀岡市にある神社式内社名神大社)、丹波国一宮旧社格国幣中社で、現在は神社本庁に属さない単立神社
旧称は「出雲神社」。別称として「元出雲」・「千年宮」とも。また古くは「大八洲国国祖神社」と称されたともいう。
亀岡盆地東部に立つ御蔭山(みかげやま。御陰山、御影山、千年山とも)の山麓に鎮座し、御蔭山を神体山として祀る神社である。
「元出雲」の別称は、出雲大社が当社からの分霊とする社伝(後述)に由来する。いわゆる出雲大社明治時代に至るまで「杵築大社」を称していたため、江戸時代末までは「出雲神社」と言えば当社を指していた
重要文化財に指定されている本殿や木造の男神像が伝えられている。



要するに・・・



、、、(爆w

で、





、、、(爆wwwwwwwwwwwwwwwww

10 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

極端な話、それなりに尽して来たカルト宗教を切り捨てるため、代償に、
これまた切り捨てられた筋のおひい様を下賜されたって話か。

あの13派とかいうの、どう後始末するんだろ。

匿名 さんのコメント...

"男爵 千家尊統"

ご近所 さんのコメント...

出雲のマリア様とご主人ちょー涙目でつかw

敢えて再掲します さんのコメント...

『年頭、国運振興の詔書(新日本建設に関する詔書)』昭和21年1月1日
より一部抜粋

朕ト爾等臣民トノ間ノ紐帯ハ、終始相互ノ信頼ト敬愛トニ依リテ結バレ、単ナル神話ト伝説トニ依リテ生ゼルモノニ非ズ。天皇ヲ以テ現御神トシ、且日本国民ヲ以テ他ノ民族ニ優越セル民族ニシテ、延テ世界ヲ支配スベキ運命ヲ有ストノ架空ナル観念ニ基クモノニ非ズ。

匿名 さんのコメント...

皇室事典
books.google.co.jp/books?id=UGkzb7kGaFYC
井原頼明 - 1938

匿名 さんのコメント...

八百万の神様が外国人をお出迎え
『山陰の古事記謎解き旅ガイド』(2010年、古代出雲王国研究会発行)の英語版が発行された。著者の同研究会代表、多羅尾整治さん(67)=米子市
http://www.nnn.co.jp/news/141209/20141209009.html

匿名 さんのコメント...

出雲大社でインド舞踊奉納
高円宮家の次女の典子さまと出雲市の出雲大社の神職千家国麿さんの婚約内定を祝って出雲大社で、インド映画などで活躍するダンスアーティストの女性が、創作インド舞踊を奉納しました。
創作インド舞踊を奉納したのは東京を拠点にインド映画などで活躍するダンスアーティストの板倉リサさんです。
板倉さんは、出雲大社の拝殿の大広間でシンセサイザーと太鼓の音色に合わせて「光の舞」と題した、インド舞踊を20分間にわたって披露しました。
火と水を表す赤と白の布を持ち替えながらの迫力のある舞に参拝で訪れた人たちは写真を撮ったりしながら見入っていました。
滋賀県から訪れた73歳の男性は、「厳かな感じで、すばらしい舞だと思いました」と話していました。
板倉さんは、「神様に守られて踊らされているような不思議な力を感じました。」と話していました。
(2014年)06月18日 19時57分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/4035279721.html

匿名 さんのコメント...

黒色の珍しいツバキ「出雲だいこく」

結婚記念の出雲ツバキ植樹

高円宮家の次女の典子さまと出雲大社の神職、千家国麿さんが、来月、ご結婚されることを記念して地元の出雲市で、15日、千家さん本人も参加してツバキの苗木を植える植樹が行われました。
高円宮家の次女の典子さまと出雲大社の神職、千家国麿さんは、来月5日に出雲市の出雲大社で結婚式をあげることが決まっています。
これを記念して、15日、出雲大社の北側にあるうさぎ森林公園で千家さん本人も参加して地元住民などおよそ30人がツバキの植樹を行ないました。
最初に出雲ツバキの森管理委員会の安部勇会長が、「お二人の結婚をきっかけに、縁結びの福が訪れることを期待しています」と述べると、千家さんに集まった人たちから祝福の拍手が贈られていました。
このあと千家さんは、この地域で4年前に見つかった黒色の珍しいツバキ「出雲だいこく」の苗木に土をかけ、丁寧に植えつけていました。
千家さんは、「みなさんにおめでとうございますと声をかけてもらい、大変うれしかったです。ツバキの花が咲いたら、2人で見に来たいです」と話していました。
植樹したツバキは、ことし11月頃にも見頃を迎えるということです。
(2014年)09月16日 07時26分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/4034567351.html

匿名 さんのコメント...

「3月会(さんがつえ)」は富くじで約10万人を集客する経済効果があったことや、大社信仰を全国に広めた御師(おし)の果たした役割などを紹介。
http://www.sankei.com/region/news/141229/rgn1412290034-n1.html

匿名 さんのコメント...

出雲大社 八足門3 高札:天皇陛下御下賜金