2013年11月1日金曜日

チュウゴクオオサンショウウオ

秋篠宮さま、安佐動物園視察

秋篠宮さまは1日、広島市安佐北区の市安佐動物公園を視察された。総裁を務める日本動物園水族館協会の種保存会議への出席に合わせ、10年ぶりに広島を訪問。会議出席に先立ち、中区の平和記念公園で原爆慰霊碑に花を手向けた。

市安佐動物公園では、国特別天然記念物のオオサンショウウオの幼生を手のひらに乗せて観察。案内をした増川一幸館長によると、秋篠宮さまは「チュウゴクオオサンショウウオを飼ったことがある」と話された。キリンには笑顔で餌を与えていた。

原爆慰霊碑には白いランの花束を手向け、犠牲者に祈りをささげられた。「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」の碑文について松井一実市長の説明を受けた。続いて平和記念公園内の広島国際会議場で開催された、希少動物の保護などを話し合う種保存会議の開会式に出席した。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201311020020.html


site:tokumei10.blogspot.com 動物園

、、、(w

78 件のコメント:

月夜 さんのコメント...

今の日本を象徴しているようで
(苦笑

匿名 さんのコメント...

国内153の動物園や水族館などで構成する公益社団法人「日本動物園水族館協会」(JAZA、東京都)が、スイスに本部を置く「世界動物園水族館協会」(WAZA)から、会員資格を停止されたことがわかった。
www.yomiuri.co.jp/national/20150509-OYT1T50009.html?from=y10

時代の経験が積み重なることにともなう世論の価値観の変容、これまで受容してきた価値観を再検討する潮目、共有する価値観から解釈される「野蛮」のプリズム。

さあ、どっちだ!

匿名 さんのコメント...

希少動物の保護と繁殖に参画する資格があるのかどうか、動物園や水族館の生き物を、見世物としてどのように扱っているか、それが野生の生理と矛盾しないのか、きちんと整理して本当に問題点がないのかどうか、自問すべき時期ではないでしょうか?

ペンギンは「なんのため」にランドセルを背負うのでしょうか?

商売のための「見世物」としての過剰演出による、動物たちへのストレスはどのように管理されているのでしょうか?

上野動物園でカメラで鳥を撮影ために、鏡を使って光を当てるなどしている人を見かけますか、動物園の管理者はそういう人をきちんと注意していますか?

夜行性動物が飼育されている棟では、カメラのフラッシュなどが禁止されていますが、その行為を許さないために、どのような管理体制がとられていますか?

希少動物の繁殖計画に参加する国際貢献の前に、日本語を喋らない生き物の声を、きいてほしいものですな。

匿名 さんのコメント...

ジャンプ練習中に…イルカ、プール外に落下し死亡

訓練中に死んだ名古屋港水族館のカマイルカの「サラ」(提供写真)
Photo By 共同
名古屋港水族館(名古屋市港区)で、飼育していた雌のカマイルカ「サラ」がジャンプの練習中、誤ってプールを飛び出して落下、死ぬ事故が起きた。後方宙返りをしたところ、プールサイドのコンクリート通路に落ちて胸部を強打して即死した。娘「アイ」の誕生日の悲劇で、サラは親子ショーに向けて張り切って練習していたという。

事故があったのは4日午後2時ごろ。アイと2頭でメーンプール(長径60メートル、短径30メートル、水深12メートル)で練習中、後方宙返りをしたところ、プール外枠のアクリルガラス(高さ2・5メートル)を越えて職員用通路に落下した。3メートルほどの高さから打ち付けられたとみられる。当時、飼育員9人と数人の客がおり、強い衝撃音とともに場内は騒然となった。飼育員らが担架でバックヤードのプールに運び入れたが、サラは微動だにしなかった。胸を強く打って肺が破裂し、即死だったという。

サラは08年12月、和歌山県太地町沖で捕獲され、推定で生後17年。体長2・11メートル、体重106キロ。捕獲した時に妊娠しており、翌09年6月に雌のアイを産んだ。今年1月から親子でショーに出演。垂直ジャンプの最高到達点は約6メートルで、全身を水面から出して尾びれで後方に進む「バックダンス」が得意だった。

くしくも4日はアイの誕生日。親子共演の記念ショーがあり、午前11時、午後1時と演技を披露した後、同3時半からのショーに向けて練習中だった。

同水族館で飼育するイルカは通常、後方宙返りをすると、水上に飛び出した地点より後方に着水するが、サラは“助走”で勢いをつけすぎて数メートル前方に落下。イルカ担当の堂崎正博係長(41)は「もともと練習好きでしたが、当日は特に気合が入っていました」と説明した。サラはプールの縁でジャンプする癖があったため、数週間前からプールの中央で飛ぶように訓練していたが、身につかずに事故に至ってしまった。

サラの死後、アイはほかのカマイルカとショーを継続した。普段から一緒に練習しており、演技に問題はない。アイは離乳期を迎えており、サラの死による成育上の支障はないが、「昨夜(4日夜)はおっぱいを欲しがって寂しそうでした」(堂崎さん)という。
[ 2011年6月6日 06:00 ]
www.sponichi.co.jp/society/news/2011/06/06/kiji/K20110606000967520.html

匿名 さんのコメント...

足の名残あるイルカ死ぬ
和歌山県太地町の博物館で飼育されていたイルカのうち、腹部に後ろ足の名残とみられるひれがある世界でも例のないバンドウイルカが、4日午後、死にました。
死んだのは、7年前に和歌山県の沖合で捕獲されたあと、太地町の「くじら博物館」で飼育されていたバンドウイルカのメスの「はるか」です。
腹部にイルカの先祖にあった後ろ足の名残とみられる1対のひれがあり、世界でも例がない「腹びれイルカ」として注目されていました。
博物館によりますと、「はるか」は、ほかのイルカ3頭といっしょに専用の水槽で飼育されていましたが、先月20日ごろ体調を崩し、4日午後2時ごろに死んだということです。
「はるか」は、千葉県から運ばれたオスのバンドウイルカとの繁殖が進められていて、研究チームのリーダーを務める東京海洋大学の加藤秀弘教授は「懸命に治療していたので本当に残念だ」と話しています。
研究チームは「はるか」を解剖して骨格や遺伝子などを詳しく調べることにしています。
(2013年)04月04日 19時29分
 http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20130404/3675051.html?t=1365076445346

匿名 さんのコメント...

連休最終日で水族館にぎわう

青森市の浅虫水族館では、大型連休の最終日を楽しもうと、多くの家族連れなどでにぎわいました。
青森市の浅虫水族館では、1日に5回イルカのショーを行っていて、このうち、午後2時半から行われたショーには、立ち見が出るほどの観客が集まりました。
そして、3頭のイルカが水面の上に勢いよくジャンプするたびに、観客から歓声が上がっていました。
このほか、エイやサメなど20種類、およそ2000匹の魚が泳ぐトンネル型の水槽では、子どもたちが顔を近づけて、間近で泳ぐ魚などに見入っていました。
深浦町から家族で訪れた10歳の男の子は「イルカが回転してジャンプするのがすごかったです。あすから学校が始まりますが、勉強も頑張ります」と話していました。
また、平川市から訪れた8歳の女の子は「ウニやエイが思ったよりも大きくてびっくりしました。もっと休みがほしいです」と話していました。
05月06日 19時17分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/6084216461.html?t=

匿名 さんのコメント...

追い込み漁で会員資格停止に
05月09日 11時58分

国内のおよそ150の動物園や水族館で作る団体が、加盟する国際組織から、一部の水族館が湾内に追い込む漁で捕獲したイルカを入手していることが倫理規定に違反するとして、会員資格を停止され、改善されなければ、除名すると通告を受けたことが分かりました。
団体はすべての施設に意向を確認したうえで、対応を判断することにしています。

「日本動物園水族館協会」によりますと、加盟しているおよそ30の水族館の一部では、和歌山県太地町で湾内に追い込んで捕獲する「追い込み漁」でイルカを入手して飼育しています。
この入手方法について、団体が加盟する国際組織の「世界動物園水族館協会」から先月21日、倫理規定に違反するとして、会員資格を停止され、1か月以内に改善されなければ、除名にすると通告を受けたということです。
国内の水族館ではイルカの人気が高く、繁殖する設備を持つ水族館が少ないことから、通告に従い、太地町で捕獲されたイルカが入手できなくなると運営にも影響が出る懸念があるということです。
一方で、国際組織から除名されると、海外から希少動物などを繁殖する協力を得られなくなる可能性があるということで、団体は、加盟しているすべての施設に意向を確認したうえで、対応を判断することにしています。
今回の通告について、「日本動物園水族館協会」は、「これまでも『追い込み漁』がイルカに負担をかけないように改善することや繁殖に力を入れることなどを説明してきたが、認めてもらえなかったのは残念だ」としています。

www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20150509/4633811.html

匿名 さんのコメント...

太地町長「町の産業まもる」

「世界動物園水族館協会」からの通告について、毎年9月から翌年の2月にかけてイルカの追い込み漁を行っている太地町の三軒一高町長は「町としては国や県の許可を得て漁を行っている。町の産業を守るためにも、今後も漁を続けていく。われわれの考えは一貫して変わることはない」と話しています。
05月09日 17時52分

www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044634531.html?t=1431254639980

匿名 さんのコメント...

追い込み漁で“資格停止”通告

国内のおよそ150の動物園や水族館で作る団体が、加盟する国際組織から、一部の水族館が、和歌山県太地町の「追い込み漁」で捕獲されたイルカを入手していることが倫理規定に違反するとして、会員資格を停止され、改善されなければ、除名にすると通告を受けたことが分かりました。
「日本動物園水族館協会」によりますと、加盟しているおよそ30の水族館の一部では、太地町で行われている「追い込み漁」で捕獲されたイルカを入手して飼育しています。
この入手方法について、団体が加盟する国際組織の「世界動物園水族館協会」から、団体に対し、先月21日付けで倫理規定に違反するとして、会員資格を停止され、1か月以内に改善されなければ、除名にすると通告を受けたということです。
国内の水族館ではイルカの人気が高く、繁殖する設備を持つ水族館が少ないことから、通告に従い、太地町で捕獲されたイルカが入手できなくなると運営にも影響が出る懸念があるということです。
一方で、国際組織から除名されると、海外から希少動物などを繁殖する協力を得られなくなる可能性があるということで、団体は、加盟しているすべての施設に意向を確認したうえで、対応を判断することにしています。
「日本動物園水族館協会」は、「これまでも『追い込み漁』がイルカに負担をかけないように改善することや繁殖に力を入れることなどを説明してきたが、認めてもらえなかったのは残念だ」としています。
05月09日 17時52分

www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2046192931.html?t=1431161530

匿名 さんのコメント...

イルカ入手問題で水族館反応

国内の動物園や水族館で作る団体が、加盟する国際組織から一部の水族館が「追い込み漁」で捕獲されたイルカを入手していることが倫理規定に違反するとして会員資格を停止され改善されなければ除名にすると通告を受けていたことがわかりました。
これについて県内の水族館からは戸惑いの声が上がっています。
「日本動物園水族館協会」によりますと、加盟している全国のおよそ30の水族館の一部では、和歌山県太地町で行われている「追い込み漁」で捕獲されたイルカを入手して飼育しています。
この入手方法について、団体が加盟する国際組織が、倫理規定に違反するとして、先月21日付けで団体の会員資格を停止し、1か月以内に改善しなければ除名にすると通告したということです国内の水族館ではイルカの人気が高く、通告に従い、太地町で捕獲されたイルカが入手できなくなると運営にも影響が出る懸念があるということです。
一方で、国際組織から除名されると、海外から希少動物などを繁殖する協力を得られなくなる可能性があるということで、団体は、加盟しているすべての施設に意向を確認したうえで、対応を判断することにしています。
これについて県内の水族館からは戸惑いの声が上がっています。
大分市の大分マリーンパレス水族館「うみたまご」は系列の観光施設「つくみイルカ島」とあわせて27頭のイルカを飼育し、このうち26頭は太地町で捕獲されたものだということです。
また「つくみイルカ島」ではイルカの繁殖も試みていますが施設がオープンしてからの4年間に生まれたイルカはわずか1頭でこのイルカも20日後に死んだということです。
大分マリーンパレス水族館「うみたまご」の田中平館長は今回の問題について「対応は日本動物園水族館協会に任せているが、太地町のイルカ漁は国の許可を得て行っているものでほかに入手するルートはほとんどなく、海外と日本ではイルカに関する考え方が全く違う。直接生き物を見てもらいその素晴らしさを感じてもらうことが水族館の役割で、それを否定するような今回の動きについては国内の水族館も声を上げていくべきだ」と話しています。
そのうえで「イルカを繁殖させることは非常に難しく繁殖がうまくいったとしても時々、野生のイルカとも交配を行わなければ免疫力の低下など弊害がでるおそれがある。繁殖技術の確立を目指すことは必要だがそれだけでは問題は解決しない」と指摘しています。
05月09日 19時40分

www3.nhk.or.jp/lnews/oita/5074637231.html?t=1431254087360

匿名 さんのコメント...

国際動物園組織から除名の懸念
05月10日 09時50分

国内の動物園や水族館で作る団体が、加盟する国際組織から、一部の水族館が「追い込み漁」で捕獲されたイルカを入手していることが倫理規定に違反するとして、会員資格を停止されたことを受け、名古屋市の東山動物園でも、繁殖のための海外との連携に影響が出るおそれを懸念しています。
日本動物園水族館協会によりますと、加盟している約30の水族館の一部では、和歌山県太地町で行われている追い込み漁で捕獲されたイルカを入手して、飼育しています。
この入手方法について、団体が加盟する国際組織の「世界動物園水族館協会」から団体に対し、4月21日付けで、倫理規定に違反するとして、会員資格を停止され、1か月以内に改善されなければ、除名にすると通告を受けたということです。
国際組織から除名されると、海外から希少動物などを繁殖する協力を得られなくなる可能性があるということです。
日本動物園水族館協会に加盟している名古屋市の東山動物園では、絶滅危惧種のスマトラトラを園内で繁殖させる取り組みを5年前から続けています。
これは「世界動物園水族館協会」が進める国際的なプロジェクトとして行っているもので、カナダの動物園などから雄と雌1頭ずつ、合わせて2頭を借りています。
東山動物園によりますと、繁殖にはまだ成功しておらず、国際組織から除名された場合、海外の動物園との情報交換や動物の借り受けなどで、影響が出るおそれがあるということです。
東山動物園の黒邉雅実副園長は、「動物園の社会的な使命は、展示だけでなく、種の保全にも積極的に関わることだ。絶滅危惧種の繁殖は海外との連携が欠かせず、世界動物園水族館協会から除名されると貴重な機会を失うことになりかねい。問題をうまく解決してほしい」と話していました。

www3.nhk.or.jp/tokai-news/20150510/4636011.html

匿名 さんのコメント...

追い込み漁のイルカ 道内では
05月12日 19時23分

国内の一部の水族館が「追い込み漁」で捕獲されたイルカを入手していることが倫理規定に違反するとして、国内の動物園や水族館でつくる団体が国際組織から改善されなければ除名にすると通告を受けた問題で、この団体に所属する登別市の水族館ではこの漁で捕獲された4頭のイルカが飼育されているということです。
「日本動物園水族館協会」に加盟する国内の一部の水族館は和歌山県太地町で行われた「追い込み漁」で捕獲されたイルカを飼育しています。
これについてスイスに本部のある国際組織の「世界動物園水族館協会」は日本の協会に対し、倫理規定に違反するとして先月21日付けで会員資格を停止し1か月以内に改善されなければ除名にすると通告しています。
道内でイルカがいる水族館は2か所です。
このうち登別市にある水族館、「登別マリンパークニクス」では8頭のイルカを飼育していますが、このうちの4頭は追い込み漁で捕獲されたバンドウイルカです。
この水族館は台湾や中国などからの外国人観光客を中心に年間35万人が訪れている観光名所で、中でも毎日行われるイルカのショーが人気を呼んでいます。
水族館によりますと、いまのイルカは10年以上前に入手したもので今後も飼育を続けるため、ただちにイルカのショーなどに影響がでることはないということです。
水族館は今後の協会の動向を見守ることにしています。
また、小樽市の「おたる水族館」ではバンドウイルカ6頭とネズミイルカ4頭の10頭が飼育されています。
このうちバンドウイルカ6頭は、「追い込み漁」で捕獲されたイルカだということです。
おたる水族館は昭和34年に開設された水族館でおよそ250種類、5000あまりの生き物が飼育されており、年間35万人以上が来館します。
バンドウイルカが出演するショーは人気でこのショーを目当てに来館する人も少なくありません。
飼育されているバンドウイルカはいずれも推定で6歳から20歳で、ショーの運営にただちに影響がでることはないとしています。
今回の問題についておたる水族館の伊勢伸哉館長は、取材は協会が一括して対応することになったため事実関係以外の個別の取材には応じられないとしたうえで、「どんな影響が及ぶのか懸念はあるが、まずは協会がどのような対応をするのか待って今後について考えたい」と話しています。

www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150512/4681061.html

匿名 さんのコメント...

イルカ問題“いじめのようだ”



太地町で行われている追い込み漁で捕獲されたイルカを飼育していることを理由に、水族館などで作る団体が、加盟する国際組織から会員資格を停止されたことについて、和歌山県の仁坂知事は、13日、「世界からのいじめのような気がする」と述べ、国などに支援を求めていく考えを示しました。
国内の動物園や水族館で作る「日本動物園水族館協会」は、一部の水族館が、太地町で行われている追い込み漁で捕獲されたイルカを飼育していることを理由に、加盟する国際組織から先月21日付けで会員資格を停止され、1か月以内に改善されなければ除名にすると通告を受けました。
これについて和歌山県の仁坂知事は、13日の記者会見で、「世界からのいじめのような気がする。
繁殖したものだけ展示すると、展示は何分の一かに減ってしまう。
文部科学省や水産庁に働きかけて、きちんと助力するよう求めたい」と述べ、国などに支援を求めていく考えを示しました。
また、各地で落下事故が問題になっている小型の無人機「ドローン」について、仁坂知事は、「落ちたら大変なので、絶対に規制すべきだと思う。誰が持っているのか登録するようにしてからどこで飛ばしてはいけないかルールを作るべきだ」と述べ、国が中心になってルール作りを急ぐべきだという考えを示しました。
05月13日 15時22分

www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044171551.html?t=1431582408865

匿名 さんのコメント...

イルカ問題で和歌山県知事 “世界からのいじめ”
5月13日 20時27分

和歌山県太地町で行われている追い込み漁で捕獲したイルカを、国内の水族館が入手していることは、倫理規定に違反するとして、水族館などでつくる日本の団体が国際組織から会員資格を停止されたことについて、和歌山県の仁坂知事は13日、「世界からのいじめのような気がする」と述べ、国などに支援を求めていく考えを示しました。
国内の150余りの水族館と動物園でつくる「日本動物園水族館協会」は先月、加盟する「WAZA=世界動物園水族館協会」から、一部の水族館が、和歌山県太地町で行われている追い込み漁で捕獲したイルカを入手して飼育しているのは、倫理規定に反するとされ、会員資格を停止されました。WAZAは、1か月以内に改善がされなければ除名処分にすると通告しています。
これについて和歌山県の仁坂知事は13日の記者会見で、「世界からのいじめのような気がする。繁殖したものだけ展示すると、展示は何分の1かに減ってしまう。文部科学省や水産庁に働きかけて、きちんと助力するよう求めたい」と述べ、国などに支援を求めていく考えを示しました。
一連の問題について、日本動物園水族館協会では、加盟する動物園と水族館にどのように対応するべきか意向調査を進めていて、今月20日に、協会としての対応策を取りまとめる方針です。

www3.nhk.or.jp/news/html/20150513/k10010078561000.html

匿名 さんのコメント...

ネズミイルカ出産も子ども死ぬ
05月16日 12時01分

小樽市のおたる水族館のネズミイルカが飼育下では国内で初めて出産しましたが、子どもはまもなく死にました。
おたる水族館によりますと、水族館で飼育しているネズミイルカの「アツコ」(推定12歳)が15日午前0時半ごろ、飼育下では国内で初めて出産しました。
子どもは体長88センチで、出産直後は自力で泳いでいましたが、およそ10分後に動かなくなり職員が水中から引き上げたもののそのまま死んだということです。
解剖の結果、死因は出産の時に肝臓に傷がついたことに伴う大量出血とみられるということです。
「アツコ」は4年前にも妊娠しましたが死産していて、おたる水族館では職員が24時間態勢で見守って出産に備えていました。
おたる水族館の伊勢伸哉館長は「非常に残念に思います。難産になってしまった要因などを研究して次の出産につなげたい」と話しています。
www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150516/4812811.html

匿名 さんのコメント...

イルカと交通安全を学ぶ

高知県室戸市の室戸ドルフィンセンターで、飼育されているイルカとともに親子連れが交通安全を学ぶ催しが開かれました。
この催しは、今月11日から始まった春の全国交通安全運動に合わせて交通安全への意識を高めてもらおうと、室戸警察署などが開きました。
はじめに室戸警察署の岡崎毅彦署長があいさつしたあと、訪れた親子連れが、2頭のイルカ「ハナちゃん」と「ハルくん」と一緒に交通安全についてのクイズに挑戦しました。
クイズでは、「道路を渡るときは横断歩道を渡るか」などの問題が出され、正解するとイルカが拍手の代わりに胸びれを使って水面をたたいていました。
また、観光客などに交通安全を呼びかけるパフォーマンスも行われ、イルカはトレーナーから「ゆずりあうやさしい気モチで交通安全」と書かれた輪をかけてもらうと、水面でくるくる回っていました。
参加した室戸市の男性は、「子どもと一緒にイルカにふれあいながら交通安全を学ぶことができてよかったです」と話していました。
室戸警察署の千頭智洋交通課長は、「車を運転する時はシートベルトをするとともに子どもを乗せる際にはチャイルドシートを使うことを徹底してほしい」と話していました。
05月16日 20時22分
www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/8014615711.html?t=

匿名 さんのコメント...

イルカ問題 背景と課題は
この問題の背景には、イルカやクジラについての日本と各国の文化や考え方の違いがあります。

「追い込み漁」は、複数の漁船で音を立てながらイルカなどの群れを入り江に追い込み、捕獲する漁の方法です。
和歌山県太地町では、県の許可を受けて行っていますが、追い込み漁を批判的に描いたアメリカの映画「ザ・コーヴ」が5年前にアカデミー賞の長編ドキュメンタリー賞を受賞するなどし、捕鯨に反対する環境保護団体などからの批判が強まっています。
去年1月には、アメリカのケネディ駐日大使が、ツイッターに「イルカが殺される追い込み漁の非人道性について深く懸念しています」と投稿しました。
「世界動物園水族館協会」でも11年前から日本に対する非難決議が行われ、日本側は、▽太地町での追い込み漁に違法性はなく、▽イルカを傷つけないよう配慮して捕獲しているなどと説明し、理解を求めてきました。
しかし、欧米を中心にイルカの入手方法を捕獲から繁殖に切り替えたり、イルカの展示そのものを取りやめたりする水族館が増えるなか、各国の理解は広がらず、4月、会員資格を停止され、除名処分にすると通告されるにいたりました。
「日本動物園水族館協会」は、追い込み漁からのイルカの入手をやめて、WAZA(ワザ)=「世界動物園水族館協会」に残留するか離脱するかの決断を迫られていますが、いずれの結論となった場合でも影響が懸念されています。

▽追い込み漁からのイルカの入手をやめることについては、主に、水族館側から懸念の声があがっています。
国内ではイルカの繁殖に成功している水族館もありますが、まだ一部にとどまっていて規模の小さな施設など多くの水族館が、イルカの入手を太地町の追い込み漁に依存しているからです。
ショーなどで人気があるイルカが入手できなくなれば、施設の運営に影響が出かねないとする水族館もあります。
一方、▽WAZAから離脱することについては国際的に孤立するという懸念が主に、動物園側にあります。
絶滅が危惧されるような希少な動物の取り引きはワシントン条約に基づいて厳しく規制されていて、国際組織から離脱すれば国際的な繁殖計画の枠組みに参加しにくくなるなど国内での希少な動物の展示や繁殖に影響が出るという見方もあります。
05月20日 10時20分

www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044899292.html

匿名 さんのコメント...

水族館イルカ問題 20日結論

追い込み漁と呼ばれる方法で捕獲されたイルカを国内の水族館が入手していることをめぐって、「日本動物園水族館協会」が、加盟する国際組織から倫理規定に違反するとして除名処分にすると通告された問題で、20日、結論が出されます。
国際組織から離脱するのか、イルカの入手方法を改めて組織に残留するのかが決まることになります。
およそ150の動物園と水族館が加盟する「日本動物園水族館協会」は、国内の水族館で飼育しているイルカの入手方法が倫理規定に違反するとしてWAZA(ワザ)=「世界動物園水族館協会」から4月21日、会員資格を停止されました。
さらに1か月以内に改善策が示されなければ除名処分にすると通告されていて、21日がその期限となっています。
日本動物園水族館協会に加盟する水族館では、平成24年末の時点で34の施設で合わせて287頭のイルカが飼育されていますが、多くの施設が和歌山県太地町で行われている追い込み漁と呼ばれる方法で捕獲された野生のイルカを購入しているということです。
WAZAは、追い込み漁は残酷だとしてこの漁で捕獲されたイルカを入手しないよう求めています。
日本動物園水族館協会は、加盟するすべての施設に19日までにWAZAに残留するかどうか意見の提出を求め、20日午後、理事会を開いて各施設の意見を踏まえた上で、結論を出すことにしています。
国際組織から離脱するのか、イルカの入手方法を改めて残留するのか、今後の対応が決まることになります。
05月20日 10時20分
www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044899291.html?t=1432088507405

匿名 さんのコメント...

イルカ問題 入手方法改め国際組織残留の方針
5月20日 16時39分

国内の水族館が「追い込み漁」と呼ばれる方法で捕獲されたイルカを入手していることが倫理規定に違反するとして「日本動物園水族館協会」が、加盟する国際組織から除名処分にすると通告されていた問題で、協会は20日、理事会を開き、国際組織に残留する方針を決めました。
イルカの入手方法について改善策を示すことになり、水族館が影響を受ける可能性があります。
およそ150の動物園と水族館で作る「日本動物園水族館協会」は、国内の水族館が「追い込み漁」と呼ばれる方法で捕獲されたイルカを入手していることが倫理規定に違反するとしてWAZA=「世界動物園水族館協会」から除名処分にすると通告されています。
WAZAは、21日までに改善策を示すよう求めていて、日本動物園水族館協会は20日午後、都内で理事会を開き、対応を協議しました。
理事会は非公開で行われましたが、関係者によりますとWAZAへの残留を求める意見が多数を占め、残留する方針を決めたということです。協会はイルカの入手方法について改善策を示すことになります。
日本動物園水族館協会に加盟する水族館の多くが、イルカの入手を和歌山県太地町で行われる追い込み漁に頼っていますが、今後、影響を受ける可能性があります。
日本動物園水族館協会は20日午後6時から記者会見を開き、今後の対応など詳細について説明することにしています。
太地町長「非常に残念だ」
イルカの追い込み漁を行っている和歌山県太地町の三軒一高町長は、今回の決定について、「太地町で行われているイルカ漁は、和歌山県知事が許可を出している合法な漁業行為であり、こういう結果が出たことは非常に残念に思っている。今後、町としては、合法な行為としてイルカ漁をしている漁業者が町内にいる以上、漁業者を守っていくという姿勢は何ら変わらない」と話しました。
難しいイルカ繁殖の現状
日本動物園水族館協会に加盟する日本の34の水族館では、平成24年末の時点で、287頭のイルカが飼育されていますが、大半が和歌山県太地町で捕獲されたもので、繁殖は進んでいません。
イルカの繁殖は、日本では昭和34年に神奈川県の「江の島水族館マリンランド」が初めて成功して以来、各地の水族館で技術の向上が図られてきましたが、十分な設備やノウハウが必要なことから、成功している水族館は一部にとどまっているのが現状です。
水族館でイルカを繁殖させるには、オスとメスを適切なタイミングでプールの中で出会わせて発情させたり、メスの血液を検査したり、体温を測ったりして妊娠前後の体調を管理する技術が必要です。また、子どもが生まれてもその後の生存率は低いのが現状です。
日本動物園水族館協会によりますと、平成24年には、全国の水族館で31頭が生まれたものの、年末の時点で生き残っていたのは11頭だけでした。イルカをショーで活躍できるまで育て上げるには、母親とともに隔離してけがをしないよう泳がせることや、体調管理を細かくすることが必要です。そのためには、ショーのものとは別に専用のプールを複数用意し、飼育員も高度な技術を持つことが求められることから、繁殖は小さな水族館にとって簡単なことではありません。
さらに、最近では、水族館での繁殖を続けると、近親交配によって、イルカの遺伝的な多様性が失われるリスクもあると指摘されています。こうした問題の解決策として、凍結した精子を受精させる人工繁殖の技術も開発されていて、千葉県の鴨川シーワールドではこの方法での繁殖に成功しましたがまだ、全国的な広がりは見せていません。
海外の水族館はどう調達?
アメリカでは、海産哺乳類保護法によって、イルカの捕獲は原則として禁止されていて、1990年代以降、水族館向けのイルカの捕獲は行われていません。このため、各水族館では、人工繁殖などの技術開発に取り組んでいて、みずから浜に座礁して保護されたイルカなどを除いて、大半が水族館で繁殖したイルカを展示しています。ただ、イルカの保護団体は、ショーを目的とした繁殖そのものをやめるべきだと主張しています。
また、ヨーロッパでもEUに加盟しているスペインやオランダなど15か国の水族館でイルカが飼育されていますが、野生生物取引規則によって輸入が規制されているため、10年ほど前から捕獲されたイルカは原則として輸入されておらず、繁殖が進められています。
一方、アジアやロシアなど旧ソ連の各国、それに、中東地域では、急速な経済発展にともなってイルカを飼育する水族館が増えていますが、こうした国々はおおむね、繁殖の技術が未発達なうえ、イルカを捕獲する漁業者もいないため、大半を日本で捕獲されたイルカに頼っています。ワシントン条約による国際取引の記録によりますと、おととしまでの10年間に水族館などに向けて輸出されたバンドウイルカやその仲間483頭のうち、9割余りが日本からの輸出で、その輸出先は合わせて16の国と地域に上っています。このように、海外の水族館にとっても日本で捕獲されたイルカは欠かせないものとなっています。

www3.nhk.or.jp/news/html/20150520/k10010085921000.html

匿名 さんのコメント...

太地町長「非常に残念」

「日本動物園水族館協会」が、国際組織に残留する方針を決めたことについて、イルカの追い込み漁を行っている和歌山県太地町の三軒一高町長は、NHKの取材に応じ、「太地町で行われているイルカ漁は、和歌山県知事が許可を出している合法な漁業行為であり、こういう結果が出たことは非常に残念に思っている。
今後、町としては、合法な行為としてイルカ漁をしている漁業者が町内にいる以上、漁業者を守っていくという姿勢は何ら変わらない」と話しました。
05月20日 17時10分
www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044751432.html?t=1432116542764

匿名 さんのコメント...

JAZA 国際組織に残留方針

国内の水族館が太地町の「追い込み漁」で捕獲されたイルカを入手していることが倫理規定に違反するとして、「JAZA=(ジャザ)日本動物園水族館協会」が、加盟する国際組織から除名処分にすると通告されていた問題で、JAZAは20日、理事会を開き、国際組織に残留する方針を決めました。
国内のおよそ150の動物園と水族館で作る「JAZA=日本動物園水族館協会」は、国内の水族館が、太地町の「追い込み漁」で捕獲されたイルカを入手していることが倫理規定に違反するとして、「WAZA(ワザ)=世界動物園水族館協会」から、21日までに改善策を示さなければ除名処分にすると通告されました。
JAZAは20日午後、東京で理事会を開いて対応を協議し、関係者によりますと、WAZAへの残留を求める意見が多数を占めたため、残留する方針を決めたということです。
JAZAに加盟する水族館の多くが、イルカの入手を太地町の「追い込み漁」に頼ってきましたが、今後、影響を受ける可能性があります。
05月20日 17時10分

www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044751431.html?t=1432116546436

匿名 さんのコメント...

追い込み漁で捕獲のイルカ 入手禁止へ
5月20日 18時13分

「日本動物園水族館協会」は午後6時から記者会見を開き、「WAZA=世界動物園水族館協会に残留することを要望し、追い込み漁で捕獲したイルカの入手は行わないこととします」と述べ、加盟する水族館が追い込み漁と呼ばれる方法で捕獲したイルカを入手することを禁止することを明らかにしました。

www3.nhk.or.jp/news/html/20150520/k10010086111000.html

匿名 さんのコメント...

太地町の追い込み漁とは

太地町の「追い込み漁」は、和歌山県の許可を受けたうえで、イルカや小型のクジラを捕獲するために行われています。
現在のような形で始まったのは昭和40年代で、毎年、9月からおよそ半年間、金属の棒をたたいて音を立てながら複数の漁船でイルカなどの群れを入り江に追い込み、捕獲します。
許可されている捕獲枠は、1年間におよそ2000頭で、実際には1000頭ほどが捕獲され、おととしには、170頭余りが水族館などに販売され、このうち100頭近くは、海外に輸出されました。
輸出先は、中国や韓国などが多く、こうした国々は、「WAZA(ワザ)=世界動物園水族館協会」に加盟していないということです。
「追い込み漁」を巡っては、漁を批判的に描いたアメリカの映画が5年前にアカデミー賞を受賞して以降、反捕鯨団体などによる抗議活動が激しくなり、地元の漁協や警察などが警戒に当たっています。
05月20日 18時52分
www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044902641.html?t=1432116538555

匿名 さんのコメント...

追い込み漁のイルカ 入手禁止
05月20日 19時08分

「日本動物園水族館協会」が、国際組織に残留する方針を決めるとともに追い込み漁と呼ばれる方法で捕獲したイルカを入手することを禁止したことを受けて小樽市の「おたる水族館」では、将来的なイルカの確保の方法を検討することにしています。
「おたる水族館」は昭和34年に開設された水族館で年間35万人以上が来館します。
イルカが出演するショーが人気で、このショーを目当てに来館する人も少なくありません。
芸を披露する6頭のうち5頭が和歌山県の太地町から入手したイルカです。
飼育されているイルカはいずれも推定で6歳から20歳とみられ、健康状態は良好でショーの運営にただちに影響がでることはないとしています。
しかしイルカの繁殖は複数の水槽や高い技術が必要で、この水族館では成体まで飼育したことがありません。
今後、追い込み漁で捕獲されたイルカの入手ができなくなると水族館の一番の呼び物となるイルカショーの開催にも影響が出かねないため、繁殖などイルカを確保するためのさまざまな方法を検討することにしています。
水族館の伊勢伸哉館長は「10年後20年後を見据えて繁殖などさまざま方法を検討する必要があり、これまでと違うイルカの飼育のあり方を考える重要な岐路に立っている」と話していました。
一方、動物園からは安どの声が出ています。
関連国際組織から離脱すると動物園が国際的な繁殖計画の枠組みに参加しにくくなるなど、国内での希少な動物の展示や繁殖に影響が出るという懸念が動物園の関係者にありました。
札幌市の円山動物園は、これまで国際組織の協力を得て希少な動物を入手したことはありませんが、日本の協会が国際組織に残留する方針を決めたことに対し安心したという反応を示しています。
円山動物園の田中俊成園長は「一言でいうとほっとした。もし脱退となっていたら動物の交換の国際的なネットワークが使えなくなり、動物園に期待されている種の保存という役割を果たせなくなるおそれがあった。たとえば当園で繁殖に成功しているホッキョクグマについても今後は海外からの新たな血統を導入しなければ遺伝的な問題が生じるおそれがあった」と話していました。
また、旭山動物園の前の園長で、動物園の運営に詳しい小菅正夫さんは「きちんとした判断をしてくれたと思う。将来のことを考えれば、動物園や水族館は国際組織と一緒にやっていかなければ生き残っていけない。人間が利用するあらゆる野生生物は人間が繁殖して利用すべきで、そういう時代になった現れだと受け止めている」と話していました。

www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150520/4788101.html

匿名 さんのコメント...

日本動物園水族館協会 総裁

総裁も出席されたのでしょうか?

匿名 さんのコメント...

イルカ入手方法改善で影響は

国内の一部の水族館が追い込み漁と呼ばれる方法で捕獲されたイルカを入手していることについて、日本動物園水族館協会は国際組織からの批判を受け、20日、入手方法を改める方針を決めました。
イルカショーが人気の七尾市の、のとじま水族館は、追い込み漁で捕獲されたイルカはおらず、直接的な影響はないとしています。
全国にある水族館の一部では、和歌山県太地町で行われている追い込み漁と呼ばれる方法で捕獲された野生のイルカを購入していますが、国際組織の世界動物園水族館協会は追い込み漁は残酷だとして捕獲されたイルカを入手しないよう求めています。
これを受けて国内の動物園と水族館が加盟する日本動物園水族館協会は20日、理事会を開き、和歌山県の追い込み漁で捕獲されたイルカの入手を禁止する方針を決めました。
七尾市にあるのとじま水族館です。
現在、17頭のイルカを飼育していてイルカショーが人気を集めています。
水族館によりますと、いずれも富山湾の他の魚を取るための定置網に引っ掛かったところを保護したイルカで、和歌山県の追い込み漁で捕獲されたものはいないということです。
定置網に掛かったイルカは水産庁の許可を得た上で飼育しています。
今回の決定について、のとじま水族館の坂尻健一館長は「追い込み漁で捕獲されたイルカはいないので直接的な影響はないが、今後、繁殖の研究にも取り組み、ほかの水族館にイルカを提供できるようなネットワークも作っていきたい」と話しています。
05月20日 20時31分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kanazawa/3024904632.html?t=

>「追い込み漁で捕獲されたイルカはいないので直接的な影響はないが、今後、繁殖の研究にも取り組み、ほかの水族館にイルカを提供できるようなネットワークも作っていきたい」

七尾湾たくさんイルカいる

匿名 さんのコメント...

イルカ捕獲 合同会議で議論
自民党の捕鯨議員連盟などの合同会議が21日開かれ、「日本動物園水族館協会」が「追い込み漁」で捕獲されたイルカの入手禁止を決めたことについて、今後、協会をやめる水族館が出た場合には何らかの支援が必要だといった意見が出されました。
自民党の捕鯨議員連盟や文部科学部会などは、水族館で展示するイルカの入手方法をめぐって、WAZA=「世界動物園水族館協会」から除名処分にすると通告されていた「日本動物園水族館協会」が、「追い込み漁」で捕獲されたイルカの入手禁止を決めたことを受けて、合同会議を開きました。
この中で議員連盟の会長の鈴木・元環境大臣は、「『追い込み漁』は古来からある日本の伝統であり、今回のWAZAの勧告は、われわれの主張と照らして見過ごすことはできない。われわれもしっかり発信をしていく必要がある」と述べました。
このあと出席した議員からは、
「日本動物園水族館協会をやめる水族館が出た場合に何らかの支援が必要だ」という意見や、「今回の問題をめぐって政府内で情報の重要性がきちんと判断されていなかったのではないか」といった指摘が出されました。
そして合同会議では、21日に出された意見を中心に決議を取りまとめることになりました。
和歌山県太地町の三軒一高町長は、自民党の合同会議に出席した後、記者団に対し、「私たちの町の漁民が行っている行為は、国が科学的根拠に基づいて捕獲枠を設定し、和歌山県知事が事業許可を出している。『国や県の許可を得ている漁業者を今後とも守っていくし、やめることはない』と会合では話した。町としては今後も、国や県に強く働きかけていきたい」と述べました。
05月21日 13時11分
www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044938351.html?t=1432212588300

>「私たちの町の漁民が行っている行為は、国が科学的根拠に基づいて捕獲枠を設定し、和歌山県知事が事業許可を出している。『国や県の許可を得ている漁業者を今後とも守っていくし、やめることはない』と会合では話した。町としては今後も、国や県に強く働きかけていきたい」

匿名 さんのコメント...

イルカ 県内水族館が懸念の声

水族館が展示するイルカの入手方法を巡り、国際組織から除名処分にすると通告されていた「日本動物園水族館協会」が、組織に残留するため、追い込み漁で捕獲されたイルカの入手を禁止したことを受けて、県内でも、イルカを展示したり、展示を検討したりしていた水族館から懸念する声などが出ています。
国内のおよそ150の動物園や水族館が加盟する「日本動物園水族館協会」は、和歌山県太地町で行われている「追い込み漁」によって捕獲されたイルカを入手していることが倫理規定に違反するとしてWAZA=「世界動物園水族館協会」から除名処分にすると通告されていました。
これについて、投票で各施設に意向を聞いた結果、残留の希望が離脱を上回り、協会では、加盟する水族館が、追い込み漁で捕獲された野生のイルカを入手したり、輸出に関わったりすることを禁止することを決めました。
これについて、県内の水族館からは懸念や戸惑いの声が挙がっています。
新潟市の水族館、「マリンピア日本海」は、7頭のイルカのうち3頭が追い込み漁で捕獲されたイルカを購入したもので、今後、計画的な入手が困難になると懸念を示しています。
加藤治彦館長は、「協会の方針しだいで今後の対応を考えるが、われわれがどういう提案ができるのか、自分たちの問題として考えなければいけない」と話しています。
また、上越市の水族博物館でも、平成30年春のリニューアルに向けて、イルカの通年での展示を検討していて、「今後、展示や飼育、それに繁殖にどのような影響が出るのか対応を考えたい」として戸惑いを示していました。
05月21日 16時45分
www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/1034936121.html?t=1432213438993

>「協会の方針しだいで今後の対応を考えるが、われわれがどういう提案ができるのか、自分たちの問題として考えなければいけない」

匿名 さんのコメント...

浅虫水族館がイルカ繁殖強化へ

「日本動物園水族館協会」が、加盟する水族館に追い込み漁で捕獲したイルカの入手を禁止する、としたことについて、青森市の浅虫水族館は、21日、記者会見を開き、今後、イルカの繁殖を強化していく考えを示しました。
「日本動物園水族館協会」は、水族館で展示するイルカの入手方法をめぐってWAZA=「世界動物園水族館協会」から除名処分にすると通告され、組織に残留するため、加盟する水族館に追い込み漁で捕獲したイルカの入手を禁止することを決めました。
この問題で、東北地方で唯一イルカのショーを行っている青森市の浅虫水族館が21日に記者会見を開き、今後の対応について説明しました。
浅虫水族館で現在飼育する10頭のうち6頭は和歌山県太地町の追い込み漁で捕獲したイルカだということですが、太田守信館長は「すぐにイルカショーへの影響が出るわけではない」と述べました。
その上で、イルカの展示を長期的に維持するため、今後は、ほかの水族館とイルカの貸し借りを行うなどして繁殖を強化していく考えを示しました浅虫水族館では、これまで、人工繁殖で1年以上の飼育に成功したイルカは3頭いるということで、今後、研究を進め、繁殖のノウハウを蓄積していくことにしています。
05月21日 19時08分
www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/6084912641.html?t=1432213578369

>人工繁殖で1年以上の飼育に成功したイルカは3頭いるということで、今後、研究を進め、繁殖のノウハウを蓄積していくことに

匿名 さんのコメント...

イルカ追い込み漁入手禁止影響

日本動物園水族館協会が、国際組織からの通告を受けて「追い込み漁」で捕獲されたイルカの入手の禁止を決めたことを受けて、協会に加盟する県内の水族館からは影響を心配する声が上がっています。
このうち沼津市にある水族館、あわしまマリンパークでは現在、飼育している3頭のバンドウイルカは、すべて和歌山県太地町で行われている追い込み漁で捕獲されたイルカです。
1日3回行われるショーは間近でイルカを見ることができ、水族館の呼び物のひとつになっています。
日本動物園水族館協会が追い込み漁で捕獲されたイルカの入手を禁止する方針を決めたことについて、あわしまマリンパークの佐藤充館長は「今回の決定は非常に残念です。イルカをどのように公開していくのか運営方針を改めて考え直すとともに、協会からの脱退も検討しなければならないと思います」と話していました。
子どもや孫と一緒に訪れた男性は「イルカを見られなくなるとすれば寂しいです」と話していました。
また、富士市から訪れた男性は「子どもたちにイルカを見せられなくなるとすれば残念です」と話していました。
05月21日 19時12分
www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3034938171.html?t=1432213288410

>「今回の決定は非常に残念です。イルカをどのように公開していくのか運営方針を改めて考え直すとともに、協会からの脱退も検討しなければならないと思います」

匿名 さんのコメント...

イルカ問題 県内の反応

「日本動物園水族館協会」が20日、「追い込み漁」で捕獲されたイルカの入手を禁止することを決めたことを受けて、坂井市の越前松島水族館は、今後、追い込み漁で捕獲されたイルカの入手をやめ、繁殖による展示の継続を目指す意向を明らかにしました。
「日本動物園水族館協会」は国内の水族館が和歌山県太地町で行われている「追い込み漁」によって捕獲されたイルカを入手していることが倫理規定に違反するとしてWAZA=「世界動物園水族館協会」から除名処分にすると通告されていました。
協会が各施設に意向を聞くため、投票を求めた結果、WAZAへの残留の希望が離脱を上回り、組織に残留するため、加盟する水族館が追い込み漁で捕獲された野生のイルカを入手したり、輸出に関わったりすることを禁止することを決めました。
福井県内では坂井市の越前松島水族館で飼育されている11頭のうち5頭が和歌山県太地町の「追い込み漁」で捕獲されたイルカです。
20日の決定について、水族館の鈴木隆史館長は「投票の結果を真摯に受け止めて、今後は、追い込み漁のイルカは入手しないようにしたい」と述べました。
その上で「今いるイルカの中にも、今後繁殖が期待できるイルカはいるので、特別なアクシデントがなければこのまま4・5年は大きな影響はないと思う」と述べました。
そして「イルカのショーは、水族館でも1番人気があるので今いるイルカを使って、今後も展示を続けていきたい」と述べました。
イルカのショーを見た大野市の高校2年生は「とてもかわいくて、いやされるので、水族館からイルカが消えることのないようにしてもらいたい」と話していました。
一方、敦賀市から来た家族連れは、「イルカはとてもかわいいと思うけれど、もとは自然界のものなので、いろんな事情を考えると展示がなくなることもやむを得ないのではないか」と話していました。
05月21日 19時25分
www3.nhk.or.jp/lnews/fukui/3054938461.html?t=1432212949113

>「投票の結果を真摯に受け止めて、今後は、追い込み漁のイルカは入手しないようにしたい」

>敦賀市から来た家族連れは、「イルカはとてもかわいいと思うけれど、もとは自然界のものなので、いろんな事情を考えると展示がなくなることもやむを得ないのではないか」

匿名 さんのコメント...

大洗水族館長「捕獲頼らずに」

「日本動物園水族館協会」が国際組織に残留するため、「追い込み漁」で捕獲されたイルカの入手を禁止することを決めたことを受けて、協会に加盟する大洗町の「アクアワールド茨城県大洗水族館」の石橋丈夫館長は、「捕獲に頼らない方法を探っていきたい」と話しました。
大洗町の「アクワワールド茨城県大洗水族館」では、およそ580種類の魚や動物などを展示する水族館で、毎年、およそ100万人が訪れています。
イルカも3種類、合わせて9頭を飼育していて、毎日4回行われるイルカショーが人気を集めています。
このうち、7頭が和歌山県太地町で行われている「追い込み漁」によって、捕獲されたイルカです。
20日、加盟する「日本動物園水族館協会」が「追い込み漁」で捕獲されたイルカの入手を禁止することを決めたことを受けて、石橋館長は、「今いるイルカは比較的に若く、すぐに影響はないが、今後、飼育できなくなる恐れがあり心配だ」と話しました。
一方、この水族館では繁殖により、過去6年間で11頭のイルカが生まれていますが、繁殖専用のプールはなく、いずれも生後数日から1週間程度で死んでしまったということです。
石橋館長は「『日本動物園水族館協会』としても繁殖にかじを切るということなので、捕獲に頼らない方法を探っていき、イルカを責任を持って育てていきたい」と話していました。
また、21日、水族館を子ども訪れた水戸市の女性は、「水族館でイルカが見ることができなくなってしまうことになれば寂しいです」と話していました。
05月21日 19時36分
www3.nhk.or.jp/lnews/mito/1074925141.html?t=1432213810810

>「『日本動物園水族館協会』としても繁殖にかじを切るということなので、捕獲に頼らない方法を探っていき、イルカを責任を持って育てていきたい」

匿名 さんのコメント...

イルカ入手問題水族館に影響も

水族館で展示するイルカの入手方法をめぐって国際組織から除名処分にすると通告されていた「日本動物園水族館協会」は、組織に残留するため「追い込み漁」で捕獲されたイルカの入手を禁止することを決め、20日、国際組織に回答しました。
水族館からは影響を心配する声も上がっています。
国内のおよそ150の動物園や水族館が加盟する「日本動物園水族館協会」は、国内の水族館が和歌山県太地町で行われている「追い込み漁」によって捕獲されたイルカを入手していることが倫理規定に違反するとしてWAZA=「世界動物園水族館協会」から除名処分にすると通告されていました。
協会では、各施設に意向を聞くため投票を求めた結果、WAZAへの残留の希望が99票と、離脱の43票を上回り、組織に残留するため、加盟する水族館が追い込み漁で捕獲された野生のイルカを入手したり、輸出に関わったりすることを禁止することにし、20日、WAZAに回答しました。
協会は、イルカの繁殖の促進に取り組んでいくとしていますが、追い込み漁に入手を頼ってきた水族館からは影響を心配する声も上がっています。
イルカの生態や繁殖に詳しい三重大学大学院の吉岡基教授は「これまで以上に、水族館どうしや技術協力できる研究機関、それに国も一緒に連携して繁殖に取り組むことが重要だ」と指摘しています。
05月21日 18時38分
www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/3074933001.html?t=1432213069609

>「これまで以上に、水族館どうしや技術協力できる研究機関、それに国も一緒に連携して繁殖に取り組むことが重要だ」

匿名 さんのコメント...

県内の水族館の反応
「日本動物園水族館協会」が、追い込み漁によって捕獲したイルカの入手を禁止することを決めたのを受け、伊勢市の水族館「二見シーパラダイス」の担当者は「今後は他の水族館と連携を強化し、繁殖の方法を模索していきたい」と話しています。
日本動物園水族館協会に加盟する伊勢市の「二見シーパラダイス」では、現在、飼育している3頭のイルカすべてが和歌山県太地町の追い込み漁で捕獲されたイルカです。
客がイルカとキャッチボールするなどして直接触れ合えることからイルカは水族館の呼び物となっています。
二見シーパラダイスの竹内義樹副部長は、「世界中の動物園や水族館と情報共有できるという点で、国際組織に残留するという決定は妥当だったと思う」と話しました。
ただ追い込み漁で捕獲したイルカを入手できなくなることについては「イルカの展示を維持していくことは正直、苦しくなると思う。
今後は他の水族館と連携を強化し、繁殖の方法を模索していきたい」と話しました。
そのうえで、「イルカに頼らない水族館の運営を考えていきたい」と話しました。
水族館を訪れていた50代の女性は、「イルカが見られなくなるかもしれないのでとてもさびしい」と話し、40代の男性は、「水族館や動物園の将来のことを考えると、今回の決定は仕方ないと思う」と話していました。

いっぽう、鳥羽水族館の仲野千里館長は「今回の決定は施設に直接影響はないが、イルカショーは、水族館にとって重要な要素であり、議論もなく投票で残留を決めた協会の運営方法は納得がいかない」と話し、決定を評価しない意向を示しました。
鳥羽水族館では追い込み漁で捕獲したイルカは飼育しておらず、海外で捕獲し、繁殖させたイルカを飼育しています。

日本動物園水族館協会に加盟する志摩マリンランドはイルカは飼育していませんが、「今回の決定が、希少動物の種の保存や繁殖技術の向上につながるきっかけになってほしい」と話しています。
05月21日 18時38分
www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/3074933441.html?t=1432211785571

>鳥羽水族館では追い込み漁で捕獲したイルカは飼育しておらず、海外で捕獲し、繁殖させたイルカを飼育しています。

>志摩マリンランドはイルカは飼育していませんが、「今回の決定が、希少動物の種の保存や繁殖技術の向上につながるきっかけになってほしい」

匿名 さんのコメント...

イルカ問題「脱退も検討」

日本動物園水族館協会が国際組織に残留するため「追い込み漁」で捕獲されたイルカの入手の禁止を決めたことを受け、21日大分市の水族館「うみたまご」の館長が報道陣の取材に応じ、協会からの脱退を含めて今後の対応を検討する考えを明らかにしました。
大分市の大分マリーンパレス水族館「うみたまご」は系列の観光施設「つくみイルカ島」とあわせて27頭のイルカを飼育し、このうち26頭は和歌山県太地町で捕獲されたものです。20日、日本動物園水族館協会が国際組織に残留するため、「追い込み漁」で捕獲されたイルカの入手の禁止を決めたことを受け「うみたまご」の田中平館長が報道陣の取材に応じました。この中で田中館長は「想像していたとおりの結果だが、正直なところ残念だ。今回の決定は投票まで時間が短すぎて動物園側も水族館側も真剣な検討が出来ていない。今後は協会からの脱退も可能性のある選択肢の1つだと考えている」と述べ、協会からの脱退を含めて今後の対応を検討する考えを明らかにしました。「うみたまご」は、「つくみイルカ島」でイルカの繁殖にも取り組んでいますが施設がオープンしてからの4年間に生まれたイルカはわずか1頭で、このイルカも20日後に死んでしまうなど繁殖は極めて難しいということです。このため日本動物園水族館協会が今後はイルカの繁殖の促進に取り組んでいくとしていることについて田中館長は「繁殖には施設を作るのに数億から数十億円かかるほか、子どもが生まれるかは相性の問題もあり繁殖は難しい。また、繁殖できたとしても時々、野生のイルカと交配させなければ、繁殖は継続できない」として繁殖を促進するだけで問題は解決しないという考えを示しました。
05月21日 18時46分
www3.nhk.or.jp/lnews/oita/5074936231.html?t=1432211751172

>「想像していたとおりの結果だが、正直なところ残念だ。今回の決定は投票まで時間が短すぎて動物園側も水族館側も真剣な検討が出来ていない。今後は協会からの脱退も可能性のある選択肢の1つだと考えている」

>「繁殖には施設を作るのに数億から数十億円かかるほか、子どもが生まれるかは相性の問題もあり繁殖は難しい。また、繁殖できたとしても時々、野生のイルカと交配させなければ、繁殖は継続できない」

匿名 さんのコメント...

イルカ問題)動物園は

「日本動物園水族館協会」に加盟している北九州市小倉北区の動物園は「動物の繁殖には海外との連携が欠かせない」として国際組織への残留を希望しています。
小倉北区の動物園到津の森公園はゾウやライオンをはじめ100種類ほどの動物を飼育しその多く
が外国原産でもともとは日本にいない動物です。
動物園では中国原産のレッサーパンダやアフリカ南東部の島国マダガスカル原産のワオキツネザルなど希少動物も飼育して繁殖させていますが国内の動物園との交流だけで繁殖させていると近親交配によるリスクが心配されるということです。
このため到津の森公園の岩野俊郎園長は、WAZA=「世界動物園水族館協会」への残留を希望した上で、「希少な動物ほど飼育している動物園が少なく海外との連携が欠かせない。
今回はイルカの入手方法が問題になったが他の動物であってもWAZAの倫理観に外れると言われれば見直さざるを得ずこれは水族館だけの問題ではない」と話しています。
05月20日 18時55分
www3.nhk.or.jp/lnews/kitakyushu/5024900501.html

>「希少な動物ほど飼育している動物園が少なく海外との連携が欠かせない。
今回はイルカの入手方法が問題になったが他の動物であってもWAZAの倫理観に外れると言われれば見直さざるを得ずこれは水族館だけの問題ではない」

匿名 さんのコメント...

“捕獲方法の改善に理解を”
JAZA=日本動物園水族館協会の決定について、追い込み漁を行っている太地町漁業協同組合の脊古輝人組合長は、「イルカの追い込み漁だけなぜ、ここまで非難されなければならないのか、WAZAに対しての怒りを感じている。
残酷だという意見を踏まえ、捕獲の際は、イルカをできるだけ丁寧に扱うよう改善しているが、そうした方法についての理解を得られるようさらに努力していきたい」と話していました。
05月21日 18時58分
www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044936851.html?t=1432212584715

>「イルカの追い込み漁だけなぜ、ここまで非難されなければならないのか、WAZAに対しての怒りを感じている。
残酷だという意見を踏まえ、捕獲の際は、イルカをできるだけ丁寧に扱うよう改善しているが、そうした方法についての理解を得られるようさらに努力していきたい」

匿名 さんのコメント...

イルカ追い込み漁入手禁止影響

日本動物園水族館協会が、国際組織からの通告を受けて「追い込み漁」で捕獲されたイルカの入手の禁止を決めたことを受けて、協会に加盟する県内の水族館からは影響を心配する声が上がっています。
このうち沼津市にある水族館、あわしまマリンパークでは現在、飼育している3頭のバンドウイルカは、すべて和歌山県太地町で行われている追い込み漁で捕獲されたイルカです。
1日3回行われるショーは間近でイルカを見ることができ、水族館の呼び物のひとつになっています。
日本動物園水族館協会が追い込み漁で捕獲されたイルカの入手を禁止する方針を決めたことについて、あわしまマリンパークの佐藤充館長は「今回の決定は非常に残念です。イルカをどのように公開していくのか運営方針を改めて考え直すとともに、協会からの脱退も検討しなければならないと思います」と話していました。
子どもや孫と一緒に訪れた男性は「イルカを見られなくなるとすれば寂しいです」と話していました。
また、富士市から訪れた男性は「子どもたちにイルカを見せられなくなるとすれば残念です」と話していました。
05月21日 19時12分
www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3034938171.html?t=1432211458604

>「今回の決定は非常に残念です。イルカをどのように公開していくのか運営方針を改めて考え直すとともに、協会からの脱退も検討しなければならないと思います」

匿名 さんのコメント...

犬吠埼や鴨川は千葉県にありますが、取材をしなかったのか、ノーコメントだったのか、そんなことまで知りません

匿名 さんのコメント...

WAZAには50カ国以上の団体が所属。WAZAは昨年、東京で開いた会合で、追い込み漁で捕獲したイルカなどの入手を2年間一時停止するよう求めたが、JAZA側が提案を拒否したという。
WAZAの議決に対し、太地町立くじらの博物館の桐畑哲雄副館長は「感情的な決定で、イルカの追い込み漁がやり玉に挙げられている」と批判した。同博物館では、バンドウイルカなど約50頭を飼育。ほとんどが地元での追い込み漁で捕獲したという。
www.sankei.com/west/news/150509/wst1505090068-n1.html

>追い込み漁で捕獲したイルカなどの入手を2年間一時停止するよう求めたが、JAZA側が提案を拒否

>同博物館では、バンドウイルカなど約50頭を飼育。ほとんどが地元での追い込み漁で捕獲

イルカ食肉市場の現況は?
食糧難を経験していない若い世代が、イルカ肉の臭みを嫌って食べないということへの反論は?

追い込み漁で捕獲されたイルカが中国を迂回して北朝鮮に納入されていたという「噂」について、その真偽について太地町の責任者の見解は?

日本国内にはイルカを繁殖するためのノウハウが確立されていないが、新興国の発展に伴う水族館建設の需要を賄うために、追い込み漁で生け捕りにしたイルカを、繁殖するノウハウを持ち合せていないであろう水族館に売買することを見逃している。
それが、なぜ問題かというと、イルカが好まない音でイルカを混乱させて生け捕りにし、なおかつ、イルカの繁殖に対する的確な飼育方法が確立されていない多数の水族館にイルカを輸出し続けていれば、野生のイルカの個体数の減少につながる危険性を排除できない点。

昨年の会議で「2年間一時停止」の打診を拒否した理由は?

匿名 さんのコメント...

秋篠宮殿下が総裁の某協会に、以下の記述があります。

飼育されている生き物の多くは、野生のものより長生きで、子どももたくさん増えるようになっています
http://www.jaza.jp/about.html


「世界動物園水族館協会」でも【11年前から日本に対する非難決議】が行われ
日本側は
▽太地町での追い込み漁に違法性はなく
▽イルカを傷つけないよう配慮して捕獲しているなどと説明し、理解を求めてきました。
www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044899292.html

国内の水族館では【イルカの人気が高く、繁殖する設備を持つ水族館が少ない】ことから、通告に従い、太地町で捕獲されたイルカが入手できなくなると運営にも影響が出る懸念があるということです。
www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20150509/4633811.html

また「つくみイルカ島」ではイルカの繁殖も試みていますが施設がオープンしてからの【4年間に生まれたイルカはわずか1頭でこのイルカも20日後に死んだ】ということです。
www3.nhk.or.jp/lnews/oita/5074637231.html?t=1431254087360

おたる水族館によりますと、水族館で飼育しているネズミイルカの「アツコ」(推定12歳)が15日午前0時半ごろ、飼育下では国内で初めて出産しました。
子どもは体長88センチで、出産直後は自力で泳いでいましたが、およそ10分後に動かなくなり職員が水中から引き上げたもののそのまま死んだということです。
解剖の結果、【死因は出産の時に肝臓に傷がついたことに伴う大量出血】とみられるということです。
www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150516/4812811.html

追い込み漁からのイルカの入手をやめることについては、主に、水族館側から懸念の声があがっています。
国内では【イルカの繁殖に成功している水族館もありますが、まだ一部にとどまっていて規模の小さな施設など多くの水族館が、イルカの入手を太地町の追い込み漁に依存】しているからです。
ショーなどで人気があるイルカが入手できなくなれば、【施設の運営に影響】が出かねないとする水族館もあります。
www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044899292.html

日本動物園水族館協会に加盟する【日本の34の水族館では、平成24年末の時点で、287頭のイルカが飼育されていますが、大半が和歌山県太地町で捕獲されたもので、繁殖は進んでいません】。

日本動物園水族館協会によりますと、平成24年には、全国の水族館で【31頭が生まれたものの、年末の時点で生き残っていたのは11頭だけ】でした。イルカをショーで活躍できるまで育て上げるには、母親とともに隔離してけがをしないよう泳がせることや、体調管理を細かくすることが必要です。そのためには、ショーのものとは別に専用のプールを複数用意し、飼育員も高度な技術を持つことが求められることから、繁殖は小さな水族館にとって簡単なことではありません。
www3.nhk.or.jp/news/html/20150520/k10010085921000.html

【アジアやロシアなど旧ソ連の各国、それに、中東地域では、急速な経済発展にともなってイルカを飼育する水族館が増えて】いますが、こうした国々はおおむね、【繁殖の技術が未発達なうえ、イルカを捕獲する漁業者もいないため、大半を日本で捕獲されたイルカに頼って】います。【ワシントン条約による国際取引の記録によりますと、おととしまでの10年間に水族館などに向けて輸出されたバンドウイルカやその仲間483頭のうち、9割余りが日本からの輸出で、その輸出先は合わせて16の国と地域】に上っています。このように、海外の水族館にとっても日本で捕獲されたイルカは欠かせないものとなっています。
www3.nhk.or.jp/news/html/20150520/k10010085921000.html

この水族館では繁殖により、【過去6年間で11頭のイルカが生まれていますが、繁殖専用のプールはなく、いずれも生後数日から1週間程度で死んでしまった】ということです。
www3.nhk.or.jp/lnews/mito/1074925141.html?t=1432213810810

「うみたまご」は、「つくみイルカ島」でイルカの繁殖にも取り組んでいますが施設がオープンしてからの【4年間に生まれたイルカはわずか1頭で、このイルカも20日後に死んで】しまうなど繁殖は極めて難しいということです。
www3.nhk.or.jp/lnews/oita/5074936231.html?t=1432211751172

インド洋やソロモン諸島やキューバは非難されないのか、と文句つけたいのでしょうか?

そしてアミューズメント性の高いパフォーマンスを要求されるイルカには、相応のストレスがかかります。
本当に野生のイルカより長生きするのでしょうか。

飼育されている生き物の多くは、野生のものより長生きで、子どももたくさん増えるようになっています。
ただし、イルカを別です、と書き加えなくてもいいのでしょうか。

繁殖する能力が無い水族館に次々とイルカを生け捕りにして輸出し続けなければ、太地の経済がまわっていかないので、これは致し方ないことだというのでしょうか。

異人さんがいろいろといちゃもんをつけるのは癪にさわる、これは文化だと強調されますが
イルカ食肉市場の現況と嗜好の変化、そして、イルカの繁殖が不得手な日本が、同じく不得手であろう海外の水族館のイルカ需要の活況に呼応して、イルカを生け捕りし続け輸出し続けることが、水族館や動物園の倫理規定と矛盾しない理由があるならば、それを堂々と発信すべきだし、そうでないのなら、いちゃもんつけられたから仕方ねえじゃなくって、きちんと説明しなければ議論に耐えられないんじゃないでしょうか?

特殊なガラスを使った水槽や水質の管理や照明等、巨大なプラント事業です。
こちらの方々もお仲間ですか?

匿名 さんのコメント...

こどもたちに噓ついちゃいけませんッ!

匿名 さんのコメント...

「愛瓢会」の名誉総裁を務める秋篠宮さま

匿名 さんのコメント...

「追い込み漁でイルカ提供を」

水族館で飼育するイルカを巡り、日本動物園水族館協会が太地町の追い込み漁での入手を禁止したことに対し、太地町の三軒一高町長は、8日、神奈川県で開かれている全国の水族館の関係者の会合で、入手を希望する水族館に対して引き続き、追い込み漁によってイルカの提供を続ける考えを表明しました。
国内のおよそ150の動物園や水族館が加盟する「日本動物園水族館協会」は、太地町の「追い込み漁」によってイルカを入手していることが倫理規定に違反するとして、WAZA=「世界動物園水族館協会」から除名処分にすると通告され、追い込み漁での入手を禁止するとともに、入手を続ける水族館を除名処分にする方針を決めました。
こうしたなか、太地町の三軒一高町長は、8日、神奈川県三浦市で開かれている全国の水族館の関係者の会合で、入手を希望する水族館に対して引き続き追い込み漁によってイルカの提供を続ける考えを表明しました。
また三軒町長は、追い込み漁での入手を希望する水族館と共に3年から5年後をめどに新たな組織を立ち上げたいという考えを示し、会合の中で伝える方針でしたが、さらに調整を進めたいとして、8日の表明は見送りました。
今後、水族館などから要請があれば検討を進めるということです。
追い込み漁を巡っては、残酷だとする国際組織などの考え方と、地域の文化や産業だとする考え方が対立していて、国際的な関心を集めています。
07月08日 20時42分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2045644521.html?t=1436369596826

匿名 さんのコメント...

イルカ漁 協会加盟は1施設
水族館で飼育するイルカを巡り、「日本動物園水族館協会」は、太地町の追い込み漁による入手を禁止しましたが、町の漁協が9月からの漁でイルカの捕獲を希望する施設の申し込みを募ったところ、協会に加盟する施設は1か所だけだったことがわかりました。
「日本動物園水族館協会」は、太地町の追い込み漁によるイルカの入手は倫理規定に違反するとして、WAZA=「世界動物園水族館協会」から除名処分にすると通告され、入手を禁止する方針をまとめました。
こうした中、太地町の漁協が9月からおよそ半年間にわたって行う漁でイルカの捕獲を希望する施設の申し込みを募ったところ、およそ20の施設から150頭ほどの申し込みがありましたが、このうち協会に加盟する施設は「太地町立くじらの博物館」の1か所だけだったことがわかりました。
博物館の林克紀館長は、「太地町の施設として追い込み漁の文化を守っていく責任があると思う。必要があれば今後も入手したいし、施設どうしの連携も強化したい」と話しています。
また、太地町漁業協同組合の貝良文参事は、「WAZAの考えには不信感を抱いている。今後、協会に加盟していない施設にも圧力がかかるのではないかと心配している」と話しています。
08月10日 20時23分
www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044038381.html?t=1439208393559

匿名 さんのコメント...

イルカ問題 水族館が協会退会

イルカの飼育を行っている静岡県の水族館が日本動物園水族館協会を、退会していたことが新たに分かりました。
ことし1月に太地町立くじらの博物館などが参加して設立された新たな団体の一員として活動していくとしています。
日本動物園水族館協会を退会したのは、3頭のバンドウイルカを飼育している静岡県沼津市の「あわしまマリンパーク」です。
マリンパークでは、経費の見直しに伴った協会の年会費の削減や、国際組織のWAZA=「世界動物園水族館協会」のこれまでの対応に不信感を抱いたことなどを理由に、退会を決めたとしています。
今後は、ことし1月に太地町立くじらの博物館など全国のおよそ30の水族館などが参加して発足した「日本鯨類研究協議会」の一員として活動し、イルカの飼育技術の向上や連携強化などに取り組みたいとしています。
これについて、太地町立くじらの博物館の桐畑哲雄副館長は、「退会した水族館が追い込み漁によるイルカの入手を希望すれば、漁協などとも話し合い、協力していきたい」と話しています。
05月26日 20時52分
www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2045645041.html

匿名 さんのコメント...

動物園協会HPに不正アクセス
07月07日 19時30分

東京都立の動物園や水族園を紹介するホームページが不正アクセスによって改ざんされたうえ、メールマガジンに登録していた人のメールアドレス2万件余りが外部に流出したことが分かりました。

不正アクセスされたのは、上野動物園や葛西臨海水族園など都立の動物園や水族園を紹介する「東京ズーネット」というホームページです。
東京動物園協会によりますと、7日朝、協会の職員がこのホームページを確認したところ、イベントなどを紹介するページが改ざんされ「動物たちを自由にしろ」などと英語で書き込まれていることに気づきました。
すぐにホームページを閉鎖して調査したところ、イベントや動物の様子を知らせるメールマガジンに登録していた人のメールアドレスおよそ2万1700件が外部に流出したことが分かったということです。
協会ではセキュリティの強化など再発防止に取り組むとともに、メールマガジンに登録していた人たちに謝罪のメールを送ったうえで、アドレスを変更するなどして注意するよう呼びかけることにしています。
www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160707/3833991.html

匿名 さんのコメント...

イルカの繁殖網、全国へ JAZA会長任期終え
2016年07月06日
 ◇鴨川シーワールド総支配人

 鴨川市の水族館「鴨川シーワールド」の荒井一利総支配人(60)は、日本動物園水族館協会(JAZA)会長の任期を終えた。任期中、イルカの入手方法を巡って世界動物園水族館協会(WAZA)の会員資格停止を経験。これを踏まえ、水族館でイルカを繁殖させる全国ネットワークづくりに千葉から寄与したい考えだ。今後の活動について聞いた。(笹川実)

 荒井総支配人は今年5月末までの2年間、国内の動物園や水族館からなるJAZAの会長を、水族館出身者で初めて務めた。WAZAの会員資格停止では、動物園や水族館の立場の違いを超えて、追い込み漁で捕獲されたイルカの入手をやめることを決め、違反した施設の処分規定などを整備。WAZAとの関係を改善した。「事情が分かる水族館出身者が会長でよかった。WAZAに誤解は多いが、『動物福祉』は世界のすう勢で、国内への問題提起にもなった」と振り返る。

 イルカは水族館にとってスターだ。現在、JAZAに加盟する水族館の半数近くでバンドウイルカやカマイルカが計300頭飼育されている。ほとんどは捕獲されたイルカで、繁殖させたイルカは42頭だけ。鴨川シーワールドでは、22頭のうち繁殖させたイルカは10頭だ。

 追い込み漁による入手ができなくなったJAZA加盟施設は今後、自家繁殖に頼るほかないが、現実には「繁殖後の飼育技術や繁殖プールの整備などハードルは高い」と荒井総支配人は言う。鴨川シーワールドは繁殖プールを持ち、1年生存率もほぼ100%(国内平均は約40%)を達成済みだが、これはまれなケースだ。繁殖が難しいため、JAZAを脱退する施設も出ている。

 こうした状況に対し、荒井総支配人は「繁殖限定でイルカを確保することで先を行く米国にヒントがある。各施設のネットワークを作り、近親繁殖の問題や出産・飼育技術をカバーし合うことが必要。その一翼を担いたい」と話す。先月にはさっそく、企業秘密だった人工授精技術を公開。全国20館の獣医師が鴨川に押しかけたという。

 こうした独自の取り組みとともに、荒井総支配人が期待を寄せるのは、今年1月に発足した「日本鯨類研究協議会」という組織だ。活動内容はまだ固まっていないが、JAZA加盟施設や脱退施設、研究者、水産業者などが広く参加しているのが特徴で、「今後のイルカの確保、飼育の方向性を打ち出す組織になり得る」と話している。

 <世界動物園水族館協会(WAZA)の会員資格停止> 国内の水族館が和歌山県太地町の追い込み漁で捕獲したイルカを購入していることをWAZAが問題視し、2015年4月に「日本動物園水族館協会」(JAZA)の会員資格を停止した。JAZAが加盟水族館に追い込み漁で捕獲されたイルカの入手を禁じたことを受け、同年7月に資格を回復した。

2016年07月06日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/local/chiba/news/20160705-OYTNT50174.html

匿名 さんのコメント...

2016.9.14 20:04
ジャンプでイルカ同士衝突、死ぬ 下関
プール外に落下して死んだバンドウイルカの赤ちゃん=6月、山口県下関市(しものせき水族館海響館提供)

 山口県下関市の「しものせき水族館海響館」は14日、飼育していたバンドウイルカの雄の赤ちゃん(生後4カ月)がジャンプした際、母親など2頭のイルカと衝突、プール外に落下して死んだと発表した。担当者は「落下時の打ちどころが悪かったと思われ、非常に残念」としている。
 水族館によると、ショーの合間の13日午前11時ごろ、赤ちゃん、母親の「ティアラ」、別の1頭の計3頭が一緒に空中にジャンプ。その際に互いにぶつかり、赤ちゃんは衝撃でプールの外にはじき飛ばされて床に落下、数分後に死んだ。
 海響館では過去に同様の事故は起きていないが、事前の対策としてプール外に緩衝用マットを敷いていたという。
 赤ちゃんは5月12日に誕生し、体長約180センチ、体重76・5キロに成長。夏休み中に愛称を募集し、9月下旬に発表する予定だった。
www.sankei.com/west/news/160914/wst1609140078-n1.html

イルカと泳ぐツアー禁止に? ハワイ沿岸の規制案公表
ワシントン=小林哲2016年8月27日11時47分

露唯一の国立水族館で首相「イルカも日本から」
2016年09月04日 15時18分

和歌山太地町、来春にも大規模イルカ繁殖研究へ…国際的批判の「追い込み漁」依存度減らす
2016.9.7 05:00

鴨川シーワールド イルカトレーナー体験者募集 小5、6対象 /千葉
毎日新聞2016年9月13日 地方版

ウエットスーツを着てサイン出しやエサやりも イルカと触れ合える職業体験
おでかけ 2016年9月14日

Dolphins may have a spoken language, new research suggests
CNN - ‎Sep 12, 2016‎

イルカトレーナーは野生では必要としていません

Swimming with Hawaii’s dolphins may be banned under a federal proposal
BY HARRY ZAHN August 25, 2016 at 5:57 PM EDT
www.pbs.org/newshour/rundown/swimming-hawaiis-dolphins-may-banned-federal-proposal/

イルカ漁をめぐっては、とかく日本バッシングという観点でのみヒステリックに騒ぎますが、現実としてはイルカ肉を食べる習慣がどのように変化しているか、新興国の水族館ブームに乗じて、水族館まるごとビジネスの素材としてのイルカの輸出、イルカが育つ環境と飼育員の技量、そしてイルカさんは野生ではトレーナーの指示で曲芸をする生き物ではないという現実、海に囲まれた海洋国家としての海洋生物との距離のとりかた、いろいろなことを考える時期にきているはずなのに、クラゲ礼賛の水族館詣でバンザイ、わけわかんない。

伝統だ、ガイジンはうるさいと吼えるなら、水族館におけるイルカの死亡原因について、科学的な調査報告を公表して、イルカ保護に誠実に向き合っているという礼儀をみせたらよろしい。

匿名 さんのコメント...

www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2045760571.html
生けすの網切られイルカ逃げる

和歌山県太地町のイルカを飼育しているレジャー施設で、生けすの網が切られて、イルカが海に逃げ出していたことがわかり、警察が器物損壊の疑いで調べています。
4日午前8時ごろ、太地町のレジャー施設、「ドルフィンベェイス」から、「生けすの網が切られてイルカが逃げ出した」と警察に通報がありました。
警察が調べたところ、海に面した9つの生けすのうち、2つの生けすの網が、それぞれ縦に1メートルほど切られていたということです。
「ドルフィン・ベェイス」は、イルカとふれあったり、いっしょに泳いだりできる民間のレジャー施設で、警察によりますと、一時、4頭のイルカが海に逃げ出しましたが、その後2頭は戻ってきたということです。
代表の三好晴之さんは、「けさスタッフが確認したら生けすの網が切られていて、イルカが外を泳いでいた。こんなことは初めてで、誰がやったのか分からないが、卑劣で許されない行為だ」と話していました。
警察によりますと、先月30日に施設のスタッフが網を確認した時には異常はなかったということで、警察が器物損壊の疑いで調べています。
太地町では、7年前の平成22年にも、追い込み漁で捕獲したイルカの生けすの網が何者かに切られる事件があり、この時にはヨーロッパを拠点とする環境保護団体が犯行声明を発表しています。
01月04日 17時44分

イルカとふれあったり、いっしょに泳いだり・・・自然界ではほぼ無いです。
なかには横目で何度も見たり、人に興味を示す個体もいますが、とてもマレです。
象に習字させたり海獣やイルカに曲芸させることを「卑劣で許されない行為」と表現できると考える人もいます。

匿名 さんのコメント...

こどもの国にオスのライオン
www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5095932251.html

沖縄市の「沖縄こどもの国」にある動物園で、オスのライオン1頭の飼育が新たに始まり、12日から一般に公開されました。
沖縄こどもの国の動物園で飼育が始まったのは、東京の多摩動物公園から寄贈された6歳のオスのライオン「アルーシャ」です。
11日に沖縄に到着して、12日からさっそく一般公開が始まり、待ち構えた保育園の園児たちがライオンのお面をかぶって「アルーシャ」と大きな声で呼ぶと、おりの奥の扉が開きました。
立派なたてがみがあるアルーシャがあたりを伺うように出てきて、用意された馬の肉を食べたり、おりのなかをぐるぐると歩き回ったりすると、園児たちは歓声をあげて喜んでいました。
沖縄こどもの国では3年前、当時飼育していたオスのライオンが死んだあと、メスのライオン1頭になり、「オスが見たい」という声が客から寄せられたため、新たに飼育することになったということです。
園児たちは、「かっこいいライオンでした」などと話していました。
01月12日 19時10分

泣く子も黙るこどもの国のおねがいにライオンさんもつらいですね

http://www.bbc.co.uk/timelines/z2njq6f

稀少なトラの赤ちゃんは濠に落ちて絶命、稀少な鳥類は動物園で保護されているはずなのにインフルエンザで病死、札幌市の円山動物園で、6日、飼育されていたカンガルー1頭が餌箱を覆う網に首を挟んだことが原因とみられるケガで死んでいるのが見つかりました等々、日本の動物園の動物さんたちはかわいそうです、総裁!

匿名 さんのコメント...

After 146 Years, Ringling Bros. And Barnum & Bailey Circus To Shut Down
January 15, 20171:04 AM ET
www.npr.org/sections/thetwo-way/2017/01/15/509903805/after-146-years-ringling-bros-and-barnum-bailey-circus-to-shut-down

象牙市場も閉鎖、動物の曲芸も終焉
●人文化の名残りは消えゆく時代に、わが国は曲芸翼賛まっしぐら
総裁、日本の無邪気なこどもたちは大喜びの曲芸ですが、言語体系がほぼ日本人だけで独占される絶海の孤島に位置する日本の風俗とはいえ、伝統や娯楽という美名で合理化できる時代は終わりに近づいているようです
家畜やたぬきのうんこへの関心を、どうぞ爪の垢ほどでもよいので、わけてください

匿名 さんのコメント...

節分前にシロイルカが豆まき

来月3日の節分を前に、横浜市の水族館ではシロイルカが豆をまくパフォーマンスを披露し、人気を集めています。

パフォーマンスを披露しているのは、横浜市金沢区の水族館「横浜・八景島シーパラダイス」で飼育されているメスのシロイルカ「パララ」です。
パララは豆の入ったますを取り付けた棒を口にくわえたあと、飼育員の「鬼は外」「福は内」というかけ声に合わせて豆をまくパフォーマンスを披露しました。
このパフォーマンスは頭をこまかく動かすことができるシロイルカの特性を生かしたもので、パララが頭を前後に振って豆をまくたびに集まった観客から大きな拍手が起きていました。
孫と訪れた女性は「シロイルカは賢くて上手に豆をとばすのがすごいと思いました。ことしはこれで福がもらえると思います」と話していました。
このパフォーマンスは、来月5日まで行われます。

01月21日 12時01分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/1056043201.html

National Aquarium dolphins will leave Baltimore for seaside sanctuary
washingtonpost

匿名 さんのコメント...

絶滅危惧動物の登録票 不正使い回しのケースも
1月22日 14時06分

絶滅のおそれがあるとして輸入が原則禁止されている動物を国内で取り引きする際に必要な、国の「登録票」が、密輸された動物に不正に使い回されているケースがあるため、環境省は登録票の管理体制を強化することにしました。
「ワシントン条約」では700種類余りの動植物について、絶滅のおそれがあるとして商業目的での輸出入が原則禁止されていて、正規に輸入されたものを国内で取り引きする場合にも、国から登録票の発行を受ける必要があります。

登録票は対象となる動物が死んだ場合、返却することになっていますが、環境省によりますと、返却されないものが多数に上り、中には密輸された同じ種類の動物に不正に使い回されたケースもあったということです。

このため環境省は、登録票に有効期限を設け、5年ごとに更新させるようにするほか、動物の体にマイクロチップを埋め込み、動物が死んだりして別の個体に変わっていないか確認するなど、違法な取り引きを防ぐため管理体制を強化することにしました。

環境省はこの制度の導入に必要な法律の改正案を、20日に召集された通常国会に提出する方針です。
www3.nhk.or.jp/news/html/20170122/k10010848671000.html

ろくでなし

匿名 さんのコメント...

不名誉すぎる名誉職
隠れ蓑

匿名 さんのコメント...

イルカの入手「追い込み漁はダメ」に反発、新江ノ島水族館がJAZA脱退 - ...
www.huffingtonpost.jp › 2017/04/04 › d...
2017/04/04 - JAZAなどによると、退会したのは神奈川県藤沢市の「新江ノ島水族館」と、山口県下関市の「海響館」 。JAZAの方針に賛同できないことなどが理由だという。 和歌山県太地町の追い込み漁をめぐっては、世界 ...

2水族館、日本動物園水族館協会を退会 太地のイルカ購入禁止 :日本経済新聞
www.nikkei.com › article
2017/04/02 - 日本動物園水族館協会(JAZA、東京都台東区)が、和歌山県太地町の追い込み漁で捕獲したイルカ の購入を禁じたことを受け、新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)と下関市立しものせき水族館「海響館」(山口 ...

イルカ:購入禁止に反発し協会退会 神奈川・新江ノ島水族館など - 毎日新聞
https://mainichi.jp › articles › ddm
2017/04/03 - 日本動物園水族館協会(JAZA、東京都台東区)が、和歌山県太地町の追い込み漁で捕獲したイルカ の購入を禁じたことを受け、新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)と下関市立しものせき水族館「海響館」(山口 ...

4水族館がJAZAを脱会 背景に国際圧力に屈しない“姿勢”とイルカ入手体系“確立”(1/4ページ) - 産経WEST - ...
www.sankei.com › wst1704030007-n1
2017/04/03 - 日本動物園水族館協会(JAZA)が国際的圧力を受け加盟施設に日本伝統の追い込み漁でのイルカ入手を禁じた問題で、新江ノ島水族館(神奈川県)や下関市立しものせき水族館「海響館」(山口県 ...

協会からの脱退が続出

匿名 さんのコメント...

日本の野心的なイルカの飼育繁殖への熱意が国際世論の反発を受けた時点で、直ちに明確な転換を表明できなかったことの感覚の鈍さがあった。
辞任して国内の意識の変化を促す材料にすることもできたが、結局は多数の水族館がズルズル抜ける事態は、日本的でだらしなく実に貧しい発想に満ちている。
イルカの繁殖を掲げつつ、集客の目玉として水族館の資金源として活用し、日本で捕らえたイルカとプラントとしての水族館の輸出、パッケージ化することで、イルカへの負担と事故死の危険性を肯定するやり方が蔓延することへの危惧に、責任ある立場の方は発言が政治性を帯びることを嫌って沈黙する。
連盟を脱退すれば問題視されない、そういう認識が日本に蔓延していることへ危機感を自覚する人間がいないのか、賛成反対の過激な意見か、イルカさんかわいい、繁殖実験や芸のためなら事故死も必要悪という感覚、ただの気分で扱われる、日本のみすぼらしい現実が異彩を放つ。

考える訓練を疎かにして、与えられた選択肢のなかで決められた正解を暗記するだけの教育が大事にされる。
手遅れかもね。

匿名 さんのコメント...

在来家畜の保存に関する研究会での講演について - JA木曽
www.kis.janis.or.jp/~kiso_uma/hozonkai/news/news090125.html
在来家畜をめぐる文化の継承と保存活用」が今回のテーマで木曽馬保存会からも「木曽馬の保存について」 という演題で事務局担当者が出席し、研究代表者である秋篠宮文仁殿下御来席のもと「木曽馬における馬匹改良と保存」について講演が行ってきました。

中国雲南省西双版納泰族自治州における在来鶏の形態形質の遺伝子構成
https://www.jstage.jst.go.jp/A_PRedirectJournalInit/-char/ja/?sryCd...1...
中国雲南省西双版納泰族自治州における在来鶏の形態形質の遺伝子構成. 橋口 勉, 高田 勝, 川嶋 舟, 秋篠宮文仁, 伊藤 愼一, 河邊 弘太郎. 1) 鹿児島大学農学部 2) 財団法人進化生物学研究所 3) 東京農業大学農学部 4) 財団法人山階鳥類研究所 5) 岐阜大学応用生物学部 6) ... 秋篠宮文仁(編著)2000. ... 在来家畜研究会報告13: 123-132.

匿名 さんのコメント...

国の天然記念物「徳地地鶏」里帰り計画―山口 - 山口新聞/ニュース
www.minato-yamaguchi.co.jp › digest
2013/01/05 - 93年、鶏のルーツなどを研究している秋篠宮殿下が徳地地鶏に関心を示され、旧町教委に照会があったが、町内の徳地地鶏は皆無であることが判明。県畜産試験場を通じて、岡崎さんから飼育保存を委託されていた ...

匿名 さんのコメント...

2種類のイルカなど 新たに捕獲認められる見通し
5月30日 5時33分
日本の沿岸で行われているイルカなどの漁をめぐり、新たに2種類のイルカなどの捕獲が認められる見通しとなりました。追い込み漁のほか、生態の研究も行っている和歌山県太地町では、飼育や繁殖など研究の幅を広げる可能性もあると期待を寄せています。
日本の沿岸で行われる小型のクジラやイルカの漁については、IWC=国際捕鯨委員会が規制の対象としていない9種類のイルカなどについて、国が一定の捕獲枠を設定したうえで認めています。

これに加え、関東から沖縄の沿岸に生息するシワハイルカとカズハゴンドウの2種類について、新たに捕獲できるよう、水産庁が30日に東京で開かれる農林水産省の水産政策審議会に提案することになりました。理由について、水産庁は、一定の捕獲枠を設ければ資源の持続的な維持が可能だと調査で推定できたことや、捕獲を求める要望が漁業者側から多く寄せられていることを考慮したとしています。

これについて、イルカやクジラの追い込み漁のほか、生態の研究を行っている和歌山県太地町では、飼育や繁殖など研究の幅を広げる可能性もあると期待を寄せています。太地町立くじらの博物館の桐畑哲雄副館長は「新たな種類を捕獲して飼育することで、解明されることも増えるだろう」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170530/k10010999571000.html

>捕獲を求める要望が漁業者側から多く寄せられていることを考慮した

捕獲してどこに売却して現金収入を確保するのか
事故死の必然を肯定し曲芸師という勤労奉仕(罰と褒美)
危険な賭けを続けて国全体が不名誉を被ることないようにしていただきたい
研究という美名を隠れ蓑にして闇市場を実質的に公認するシナリオを、おこさまがたにも解説しなきゃなりませんね、学校教育の現場で

匿名 さんのコメント...

サーカスの終焉
野蛮の解釈

ひょっこり さんのコメント...

The koteka, horim, or penis gourd is a penis sheath traditionally worn by native male inhabitants of some (mainly highland) ethnic groups in New Guinea to cover their genitals. They are normally made from a dried-out gourd, Lagenaria siceraria, although other species, such as Nepenthes mirabilis, are also used.
Koteka - Wikipedia

匿名 さんのコメント...

育てば国内初 ネズミイルカ出産|NHK 北海道のニュース - NHKオンライン
www3.nhk.or.jp › sapporo-news
1 日前 - 小樽市の水族館で飼育しているネズミイルカが出産し、生まれた赤ちゃんが順調に生育すれば、国内で初めての事例となります。出産したのは、小樽市のおた…

スナメリの赤ちゃん誕生 鳥羽水族館
中日新聞-2017/05/29
鳥羽水族館(鳥羽市鳥羽)は、スナメリ「マリン」が雌の赤ちゃんを産んだと発表した。同館でのスナメリの ... 同館はスナメリの母子を刺激しないよう、展示プールを閉鎖しており、担当者は「元気になって、早くお客さんに見てほしい」と話している。

スナメリお嫁入り、三重・鳥羽水族館に広島から
産経ニュース-2017/05/26
三重県鳥羽市の鳥羽水族館に、広島県廿日市市の宮島水族館からスナメリの「イチゴ」(メス、4歳)がお嫁入りし、一般公開が始まった。将来の繁殖が期待されている。 イチゴは体長約160センチ、体重約58キロ。ブリーディングローン(種の ...

水族館でイルカは人気者だし研究は必要だ、ケチつける野郎はうるせえと騒いだからには、脱退しようがしまいが、日本にどれだけの数のイルカがいて、いなくなってしまった理由を月報で公開したらよい、研究なんだから

匿名 さんのコメント...

沿革
大日本山林会は、林業の改良・進歩を目的とし、会頭に伏見宮貞愛親王殿下を奉戴して明治15年(1882年)1月21日に設立され、現総裁秋篠宮文仁親王殿下に至るまで、歴代総裁に皇族を奉戴いたしております。創立以来130年以上の長い歴史を有するわが国で最も古い林業団体です。
本会は、大正4年(1915年)に社団法人に改組し、平成22年(2010年)10月には新しい公益法人制度の下で公益社団法人に移行しました。この移行に伴い、公益に資する法人としての責任と自覚をもって、民間林業の振興に寄与するための事業を鋭意進めています。
http://www.sanrinkai.or.jp

匿名 さんのコメント...

公益 殿下

匿名 さんのコメント...

ネズミイルカの赤ちゃん死ぬ
06月14日 20時56分

先月、小樽市の水族館で生まれ、成長が期待されていたネズミイルカの赤ちゃんが12日に死にました。
先月30日、おたる水族館で飼育しているネズミイルカの「アツコ」がメスの赤ちゃんを出産し、順調に成長すれば飼育しているネズミイルカとしては、国内で初めての成育事例となると期待されていました。
しかし、母親が子育てをしなかったため、人工哺育に切り替えて対応していましたが、12日午後7時半ごろ体調が急変し、死んだということです。
水族館によりますと、死因は肺炎で、母親の母乳を与えられなかったため免疫力が低下したとみられるということです。
おたる水族館は、「残念な結果となりましたがネズミイルカの繁殖を目指して今回の事例をよく検討し、次の出産と成育に生かしたい」と話しています。
www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20170614/4262711.html

匿名 さんのコメント...

宮内庁下総御料牧場 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/宮内庁下総御料牧場
宮内庁下総御料牧場(くないちょうしもふさごりょうぼくじょう)は1969年(昭和44年)8月18日まで、千葉県成田市の三里塚地区に存在していた御料牧場の .... リチャード・ケイ退職。農商務省が設置され農商務局に牧畜、獣医科を置き牧場はその所管となる。

御料牧場 - 癒し系獣医師の動物病院開業日誌 - Goo ブログ
blog.goo.ne.jp/45thtaka/e/1fc7d7db36400dd307d652380bb4ea53
2009/12/01 - 僕のなぜが後輩がその牧場に就職したのをふっと思いだしました。 御料牧場(ごりょうぼくじょう)は、皇室で用いられる農産物を生産している農場で、当初から一貫して有機農業が行われているのですが、始まりは明治時代はじめに、大久...

三里塚御料牧場記念館 - 成田市
https://www.city.narita.chiba.jp › 市政情報 › 市の組織と仕事 › 生涯学習課(トップ)
桜と馬の牧場として、長い間多くの人々に親しまれてきた旧宮内庁下総御料牧場が、新東京国際空港の建設にともない,昭和44年 ... また下総御料牧場は、日本獣医学発祥の地であり、日本競馬界のパイオニア的存在としても注目されていたことは、よく知られて ...

宮内庁 獣医師(御料牧場) 2015年度*公務員試験情報こむいん
comin.tank.jp/newan.php?id=k961455030000a13b70
年齢要件: 要件なし又は記載なし; 学歴・資格等: 獣医師免許、普通自動車運転免許; 第一次試験日程: 記載なし・書類審査など; 申込み期限: 平成28年2月10日締切; 問い合わせ先: 宮内庁御料牧場庶務課 ...

第3回 生産地を支えた獣医の仕事(上) | 2011年 | 馬産地の記憶 | JBIS ...
enjoy.jbis.or.jp › お楽しみ › JBISコラム › 馬産地の記憶 › 2011年
第3回 生産地を支えた獣医の仕事(上). 「新冠周辺になぜ馬産が根付いたかといえば、大元をたどれば、どうやら新冠御料牧場の存在に行きつく」 前回、そのように書いた。 03-img-map02_1.jpg だが、もちろん北海道の馬産は新冠、静内にとどまらない

匿名 さんのコメント...

動物園というメディア - 43 ページ - Google ブック検索結果
https://books.google.co.jp/books?id=qKdwDgAAQBAJ
渡辺守雄 - 2000 - ‎Literary Collections
福島安正中佐がシベリアを単身横断するのに騎乗したという三頭のウマや、イヌ、イノシシ、ロバ、ラバなど動物学的には ... 新宿動物園が皇室直轄の動物飼育場として一八九五年(明治二十八年)に設置され、日清戦争以後増大した内外からの献上動物は選別されて、新宿動物園と上野動物園に振り分けられる。 ... 宮内省は動物園を天皇制イデオロギー強化のために有効利用するといったことには頭が回らなかったらしく、上野と新宿の ...

匿名 さんのコメント...

日本オマーンクラブ|coconutsのブログ - アメーバブログ
ameblo.jp/coco-kiyopy/entry-11044364976.html
2011/10/10 - 秋晴れの日、栃木県の御料牧場に行きました ちぃ晴れっ! いつもはオマーン大使館の中で行われる会ですが今月はアラブ純血種のアハージージュ号見学会が催されました。 coconutsのブログ. 皇太子ご夫妻がご成婚すぐに訪問された中東 ...

オマーンの馬 豊歓 日本の外交 | YOSHIKO SATO TOPIC
yoshikosato.com/blog/jp/?p=147
2010/07/26 - アラブ馬「アハージージュ」とアングロアラブ馬(アラブの血量を25%以上とする)ホーエイダイオーを交配して産まれた「豊歓」は、当然のことながらアングロアラブ馬。数年前に、皇居で飼われていると聞きました。 アラブ馬はイギリスに本部を ...

アハージージュ(アラブ) レバノン航空機で成田空…:時代を駆け抜けた名馬 ...
www.jiji.com › 写真特集 › 時代を駆け抜けた名馬 写真特集
アハージージュ(アラブ) レバノン航空機で成田空港に到着したアラブの名馬「アハージージュ」号(6歳、牝)。1994年11月、皇太子さまが中東訪問の際、オマーンのカブース国王から贈られた(千葉・成田空港)

(皇室トリビア)御料牧場、昭和天皇の好物も生産:朝日新聞デジタル
www.asahi.com › 記事
2015/03/26 - オマーン国王から贈られたアハージージュ号(奥)の子馬の豊歓号と皇太子、同妃両殿下=1997年6月、御料牧場、代表撮影. 前へ · 次へ · 写真・図版. 天皇、皇后両陛下は3月24~26日、静養のため、栃木県の高根沢、芳賀両町に ...

匿名 さんのコメント...

動物園技術者研究会 殿下

匿名 さんのコメント...

動物福祉 殿下
国際動物学会 殿下
日本動物学会 殿下
家畜 家禽 殿下

匿名 さんのコメント...

皇室:秋篠宮さま、のいち動物公園視察 障害のチンパンジー飼育など ...
https://mainichi.jp/articles/20170525/ddl/k39/040/570000c
2017/05/25 - 日本動物園水族館協会(JAZA)通常総会出席のため、高知を訪問されている秋篠宮さまは24日、県立のいち動物公園(香南市野市町大谷)を視察され、帰京した。 秋篠宮さまは午前中、高知市内のホテルで開かれていたJAZA通常総会に ..

匿名 さんのコメント...

王侯貴族 標本 収集

works file - Tama Art University
www.tamabi.ac.jp/MC/mc1/dar/99_20/mwa/works/2000/arts/98r101.html
ただ教会や修道院には「宝物庫」と称する一種の美術コレクションがあり、その中には今日までひきつがれて教会付属の美術館として公開されているものもある。 ... いわば「世界の縮図」としての普遍的なるものを収集することが、世界の支配者となりつつあったヨーロッパの王侯貴族たちにとって ... と呼ばれた「珍品陳列室」や、とくに17世紀バロック時代、ドイツの諸候がつくったいわゆる「クンストカマー Kunstkammer 」と呼ばれた「美術 ...

匿名 さんのコメント...

Last orca calf born in captivity at a SeaWorld park dies
Fox News - ‎10 hours ago‎
FILE: Takara helps guide her newborn, Kyara, to the water's surface at SeaWorld San Antonio in San Antonio. (Chris Gotshall/SeaWorld Parks & Entertainment via AP, File). The last killer whale born in captivity under SeaWorld's former orca-breeding ...

匿名 さんのコメント...

エンターテインメントプログラムのご案内 | 仙台うみの杜水族館
www.uminomori.jp/umino/event/index.html
ショーやふれあいタイムなどの無料イベントや、バックヤードツアーなどの多彩なイベントをご紹介!いのちきらめく、 ... イルカとアシカが繰り広げるコミカル&ダイナミックな演出でお客さまを笑顔にします。 アクリル面の ... 開催時間は、季節によって異なります。

秋篠宮さまと佳子さま 仙台訪問 - NHK宮城県のニュース
www3.nhk.or.jp/lnews/k/sendai/6005485371.html
23 hours ago - このあと、お二人は、沿岸部にある「仙台うみの杜水族館」も訪問し、水深7.5メートル、幅14メートルの巨大な水槽でおよそ50種類の魚が泳ぐ様子などをご覧になりました。 佳子さまが公務で県内を訪問されるのは初めてで、お二人は、31 ...

匿名 さんのコメント...

秋篠宮さまと眞子さま ハンガリー訪問へ
8月2日 5時32分
秋篠宮さまと長女の眞子さまはそれぞれの研究テーマである家畜や博物館学に関する調査などのため、今月、ハンガリーを訪問されることになりました。
宮内庁によりますと、秋篠宮さまは今月18日に、眞子さまは19日に羽田空港を出発して、ハンガリーで合流し、首都ブダペストとその近郊に滞在されます。

そして、ハンガリーの伝統的な農具などを展示する農業博物館や農家の暮らしぶりなどを紹介する民族博物館を視察するほか、国立公園の中にある家畜の飼育場や在来品種の豚を飼育する農家などに足を運ぶなどして、今月23日に帰国される予定です。

秋篠宮さまはニワトリや豚などの家畜について、眞子さまは海外留学で学んだ博物館学について、それぞれ研究を深められていて、今回の旅はお二人の研究テーマに関する調査や視察が目的だということです。

秋篠宮さまと眞子さまがお二人で外国を訪問されるのは平成19年のマダガスカルと平成22年のラオスに続いて3度目になります。
20170802/k10011083941000.html

調教/マトリョーシカ さんのコメント...

赤ちゃんイルカ「つばさ」と命名
08月20日 14時06分
津久見市の観光施設「つくみイルカ島」で、ことし生まれた赤ちゃんイルカの名前が「つばさ」に決まり、命名式が行われました。

イルカと触れ合うことのできる津久見市の観光施設、つくみイルカ島では、ことし5月に初めて施設内で妊娠した「サキ」というメスのイルカがオスの赤ちゃんを出産しました。
これを受け、施設では先月以降、来場者から名前を募集し、20日赤ちゃんイルカが飼育されている生けすの前で命名式を行いました。
この中で、1500件余りの応募の中から飼育員らが選考を行い、空を飛ぶようなジャンプができるよう元気に育ってほしいという願いを込めて「つばさ」と名付けたことが報告されました。
式には、名付け親となった大分市に住む4歳の----ちゃんが招かれ、「つばさ」と萌生ちゃんの名前の刺しゅうが入ったイルカのぬいぐるみや年間入場券などが記念に贈られました。
「つばさ」は現在、いずれも推定で体長1メートル50センチ、体重50キロと、この2か月間で一回りほど大きくなり、母イルカや仲間のイルカと寄り添うように泳いでいました。
--ちゃんは「つばさくんはきょうもかわいかったです。大きく育ってほしいです」と話していました。
oita/5073143031.html

空を飛ぶようなジャンプができるよう元気に育ってほしいという願い
gated ではなく、ね

イルカの話題は子供を登場させれば常にキラキラ夢いっぱい
小さい頃からいろいろな考え方があることに触れるチャンスに恵まれないことは教育の機会均等と面で問題ダーというつもりはないが、動物の生態展示による保護を名目にしたビジネスの現場で、その論議は無理
でも、この種のキラキラと過激な反対運動の二項対立のみで、ふつうにいろいろ考えてみるチャンスが与えられないまま育つのも、棘のある話だったりして

餌代稼ぐために調教されて構築されるショー

匿名 さんのコメント...

オキゴンドウの赤ちゃん死ぬ
08月22日 18時11分

和歌山県白浜町の動物公園で、今月生まれたクジラの一種の「オキゴンドウ」の赤ちゃんが、母乳を飲めず、22日、死にました。
白浜町の動物公園「アドベンチャーワールド」では去年11月、クジラの一種の「オキゴンドウ」の雌が妊娠しているのが確認され、今月15日に体長1メートル60センチほどの雄の赤ちゃんが生まれました。
赤ちゃんは、生まれた翌日には、母親に寄り添って元気に泳ぐ姿を見せましたが、母親の授乳がうまくいかず、衰弱するおそれがあったため、飼育員が今月19日から人工のミルクを与えて、24時間態勢で見守りを続けてきました。
しかし、その後も母乳が飲めない状況は変わらず、22日昼前に死んだということです。
詳しい死因はまだ分からないということです。
動物公園によりますと、オキゴンドウは飼育している施設が少なく、繁殖も難しいとされ、国内の施設で生まれた赤ちゃんが1年以上生きた例はわずか1例だけだということです。
アドベンチャーワールドマリン課の細野雅之課長は「残念な結果になり悔しいですが、若いスタッフたちにはこの経験を次につなげてほしいです」と話していました。
wakayama/2043236421.html