2018年4月2日月曜日

お前はまだグンマを知らない










、、、(爆wwwwwwwww

6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

大河原家

匿名 さんのコメント...

群馬の瘴気www

匿名 さんのコメント...


昔群馬で
人骨の粉を栄養があるといって
普通に売っていたそうです

その人骨どこで仕入れるの?w

ご近所 さんのコメント...

久しぶりにサブカル方面堪能させていただきましたw

匿名 さんのコメント...

粉骨を専門に行う業者 東京の下町に施設を構える「サライ」

匿名 さんのコメント...

>グンマの号令は
>「起立・注目・礼・着席」
>「注目」時に何に注目するかは
>担任、グンマの神、となりの人
>など諸説あり

>注目
朝鮮学校なら“名前に「日」がある将軍様”の肖像画に注目ですよねぇ



適正・適切だという基準,公益性だという根拠を具体的に示さない文部科学省の教育行政-国旗掲揚・国旗斉唱の問題,地方自治体の朝鮮学校補助金問題- : 社会科学者の随想
http://blog.livedoor.jp/bbgmgt/archives/1054850735.html
> つぎの画像は2014年11月に撮影された写真である。この写真の掲載されている記事の文章にも,朝鮮学校の授業内容について説明がある。だが,事実そのものに1枚厚紙をかぶせたようなその説明である。内部事情をしっている人間にあらためて聞けば,いろいろからくりが暴露される余地が多分にある。( ↓ 画面 クリックで 拡大・可)
>朝鮮学校授業風景金親子肖像
※http://livedoor.blogimg.jp/bbgmgt/imgs/a/1/a10fb9a0.jpg
> 出所)https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2014-11-10/NEST816JIJVI01
> 補注:解説)教室黒板の上には独裁者2名の写真がかかげられている。はて,これは,いつか・どこかの国でも同じにやっていた様子・光景である。こちらの国では,70年以上も前に止めていたそれと瓜二つである。