2017年8月3日木曜日

XEROからはじめる魔法の書


河野 太郎(こうの たろう、1963年(昭和38年)1月10日 - )は、日本政治家自由民主党所属の衆議院議員(7期)、自由民主党行政改革推進本部長。
国家公安委員会委員長第91代)、内閣府特命担当大臣規制改革防災消費者及び食品安全)、自由民主党幹事長代理、法務副大臣衆議院決算行政監視委員長外務委員長等を歴任した。

父は、元衆議院議長河野洋平副総理国務大臣を務めた河野一郎は祖父、参議院議長を務めた河野謙三は大叔父に当たる。

河野洋平の長男として生まれる。

学生時代

YWCA幼稚園、平塚市立花水小学校、慶應義塾中等部慶應義塾高等学校時代は、祖父、大叔父、父と同様、競走部(陸上競技部)に入り、箱根駅伝を目標にしていた。高校の同級生に公明党所属の参議院議員西田実仁がいる。
1981年(昭和56年)慶應義塾大学経済学部に入学。大学3年時で渡米し、ボストンの高校のサマースクールを経て全寮制のコネチカット州サフィールドアカデミー(Suffield Academy)で1年間過ごす。続いて1985年(昭和60年)にワシントンD.C.ジョージタウン大学国際学部に入学し[1]比較政治学を専攻。ニューヨーク・ニックスにいたパトリック・ユーイングと同級であった。後に国務長官となるマデリーン・オルブライトのゼミに参加。次いで、ジョージタウン大学を休学し慶應義塾大学経済学部の交換留学協定校であるポーランド中央計画統計大学(現在のワルシャワ経済大学)に交換留学[2][3]レフ・ヴァウェンサ連帯」議長宅を訪問し逮捕され、一晩留置所で過ごしたエピソードがある)。ワシントンでは政治活動にもかかわり、1983年(昭和58年)にはアメリカの大統領選挙に立候補したアラン・クランストン上院議員(カリフォルニア州選出、民主党)の選対本部の財務部門でボランティアをしたり、リチャード・シェルビー下院議員(アラバマ州選出、民主党。のち共和党)の下でインターンを務めるなどした。
1985年(昭和60年)1月にジョージタウン大学に復学し、12月にジョージタウン大学国際学部比較政治学専攻卒業。

社会人時代

帰国後、1986年(昭和61年)に富士ゼロックスに入社[4]。国際事業部に配属され、サテライトオフィスの実験を担当。1991年(平成3年)富士ゼロックスアジアパシフィック設立と同時に2年間のシンガポール勤務などを経て退社。1993年(平成5年)、日本端子に転じた。自動車や電気機器の部品メーカーで開発生産や海外輸出を担当[5]





ゼロックスXerox Corporation)は、印刷機器の製造販売を行うアメリカ合衆国会社フォーチュン500に入っている。プリンター複合機複写機、デジタル印刷機、および関連サービスを提供している。創業地はニューヨーク州ロチェスター。現在の本社はコネチカット州ノーウォーク(2007年10月、ニューヨーク市北東郊のコネチカット州スタンフォードから移転[1])だが、主要な施設は今もロチェスター周辺にある。ゼロックスはエリザベス2世チャールズ御用達でもある。











植松 恵美子(うえまつ えみこ、1967年11月13日 - )は、日本政治家。元参議院議員(1期)。2015年1月1日より三木副町長。
香川県高松市中間町生まれ。高松市立一宮小学校高松市立香東中学校香川県立高松高等学校卒業。1990年3月、神戸大学教育学部卒業。同年4月、松下電器産業株式会社に入社。同年8月、同社を退社。9月、実家が経営する北四国クレーン株式会社に入社し、移動式クレーン免許(労働安全衛生法に基づく免許)、大型特殊車両運転免許を取得。2001年、温泉施設を運営する有限会社(後に株式会社に改組)「きらら」の取締役社長に就任した。
2004年第20回参議院議員通常選挙民主党公認で香川県選挙区から出馬したが、自由民主党公認の山内俊夫に僅差で敗れ、落選した(山内:204,392票、植松:197,370票)。
2007年第21回参議院議員通常選挙に再び香川県選挙区から民主党公認で出馬し、自由民主党の真鍋賢二環境庁長官を破り初当選を果たした。
2013年2月22日、民主党に離党届を提出[1]し離党したが、会派「民主党・新緑風会」には残留した。
同年7月21日に実施された第23回参議院議員通常選挙に、香川県選挙区から無所属で出馬したが[2]、自由民主党公認の新人・三宅伸吾に敗れ落選。

香川県木田郡三木町長の筒井敏行より打診を受け、2015年1月1日、副町長に就任した[3][4]。任期は4年間。










十三番(じゅうさんばん)
声 - 子安武人[9]
ゼロと同じ穴ぐらで魔術を学んでいた魔術師[6]。ゼロの書を追うと言いゼロを後にして旅に出た後行方が分からなくなるが、ウェニアス王国で魔女に敵対する王国側の魔術師としてゼロの前に現われる。しかし、その実ゼロの書を持ち出したのは十三番本人であり、王国に反乱を起こしたゼロの魔術師団を束ねる“あの方”の正体でもあることが判明する。ウェニアスに魔法を広めることによって、国と魔女との対立が深まるようにした上で、自身が正義の魔術師として“悪の”魔女たちを滅ぼし、最終的に対立を終結させ平和をもたらそうと目論んでいた。ゼロいわく「事実が上手い」男で、嘘をつかずに疑心を煽り、自らの都合の良い方向に人を操る術に長ける。
ゼロの実の兄であり、唯一の家族。本来はゼロと同じく人間離れした美貌を持つが、悪魔との契約の対価としてその美しさを差し出したため、陰鬱な雰囲気の外見になっていた。その行動原理は基本的にゼロが望むかどうかであり、傭兵に「超過保護」「規模のでか過ぎる家族愛」と評されるほど妹に執着している。ウェニアスでの策略もゼロに平和な外の世界を与えるために巡らしたものあり、それをゼロ本人が望んでいないことを理解してからは、ゼロたちの行動に協力する。ウェニアスでの事件が落ち着いた後は、王国を離れ元の穴ぐらに戻る。


、、、(爆wwwwwwwwwwww

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

きららってエロ前川先生ご用達のJKばかりの出会い喫茶の名前にもありますねw
こちらのほうは未成年が多いので報道されませんでしたが

匿名 さんのコメント...

新閣僚や党の要職に就く予定の方で、既に問題発言予備軍が明白な件

匿名 さんのコメント...

共産&NHK演出の似非貧困JK?と思ったけどそれうららや(汗


前回入閣時にブログ閉鎖等でトラブルメイキングしなかったところの評価で再入閣?
でも外相…



さて復習

site:tokumei10.blogspot.com 河野談話 - Google 検索
https://www.google.co.jp/search?q=site%3Atokumei10.blogspot.com+%E6%B2%B3%E9%87%8E%E8%AB%87%E8%A9%B1


朝日新聞の狙いは「河野談話見直し→村山談話撤回」による日本にとって非常に都合のよいサンフランシスコ条約の否定
http://tokumei10.blogspot.jp/2014/08/blog-post_18.html

>今や河野談話と村山談話ってのは中韓やサヨクや反日サマナや阿Qにとっては非常に邪魔な存在なんですよ。

>更にサンフランシスコ条約は中国と朝鮮(現韓国)が連合軍サイド、即ち戦勝国サイドでは無いと公式に認定してるわけです。

>要するに日本がサンフランシスコ条約を否定しない限り、戦争賠償問題は全て解決済で、中韓は日本に対する”戦勝国”にはなれないわけです。(爆wwwwwwwww

>そして、日本の戦争賠償問題を全て解決済としたサンフランシスコを日本に自ら否定させるためには先ずは河野談話と村山談話を撤回させる必要があるわけです。(爆wwwwwwwww

>で、その口実として利用されてるのが所謂従軍慰安婦問題なわけです。

>要するに旧日本軍の名誉回復か、今の日本と日本国民の実益のどちらが重要かって話で、おいらにいわせると・・・

> だから、日本をもっと日韓に対してノーと言える国にするため、そして日米同盟を揺るがないものにするため、即ち日本の国益のためには村山談話と慰安婦制の強制性を認定謝罪した河野談話は継承するべきなわけです。例え従軍慰安婦問題がねつ造だったとしてもです。(爆wwwww




河野談話撤回・訂正を求めてる自称愛国者は反日の権化でシナキムチの手羽先、マイク・ホンダと同じ穴の貉(爆wwwwwww
http://tokumei10.blogspot.jp/2014/08/blog-post_82.html




村山談話(笑)
http://tokumei10.blogspot.jp/2014/02/blog-post_1392.html

>先の大戦に係わる賠償、財産請求権の問題は、所謂、従軍慰安婦の問題等も含めて」「法的にはもう解決が済んでいる」


談話が否定されたら中韓が賠償、財産請求権や慰安婦賠償云々を(新たに)持ち出してくるのは自明なので、談話否定を言う朝日や石原やパヨクや阿Q連中が全額出すんですよね。いっそ在と一緒に半島大陸へどうぞ行ってください日本再入国禁止で。
そもそも現場業者に(当時日本人扱いの)コリアンという、強制連行が無い方がおかしい制度設計をした軍部(または日韓併合反対の伊藤を暗殺して併合に持ち込んだ連中)の責任…

匿名 さんのコメント...

シンガポールはうざいから飛ばされたようですなw
K大学退学でジョージタウン後になぜかあとからK大の学位プレゼント?
同大学生からも謎で不思議がられてました
さすが青山ラインの上級市民ですなwwおぼちゃん思い出した
アメリカの大学は2年一般教養2年専門なんですが
日本の大学全単位認めてくれるとかあまり聞いたことない
アメリカ同士ならわりと認めてくれて、それでもサマースクールとかで
足りない科目の単位を穴埋めします
しかも同じ学科ならまだしもちがう学科なら習得科目も違ってくるし
語学学校1年間通ってたレベルでのち1年で卒業とか
しかもいきなりインターンとかいつ勉強してたの?w
ミラクル太郎ちゃん