2017年7月14日金曜日

日本が採用すべきほぼ100%身寄りのない若い女性限定の移民・難民政策

2020年、女性の2人に1人が50歳以上に 「未来の母親」が激減していく日本
週刊女性PRIME7月14日(金)7時0分
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0714/sjo_170714_8593249693.html

上記の種の保存といふまっとうな理由で移民・難民はほぼ100%身寄りのない30歳以下の女性に限定すればええ。
そして家族・親族の呼び寄せは不可。(爆wwwww

25歳以下の容姿端麗で健康な女性ならムスリムだろうが白人だろうが黒人だろうが朝鮮人だろうがシナ人だろうが移民OK。
身寄りのない子供(♀)の難民もOK。
で、男はよほど日本の国益に貢献できる人材以外は移民を認めない。

こうすれば移民・難民が齎す性犯罪の増加も限定されるしトラブルも少ないしパヨク憧れの人種差別が少ない社会になるかも。(爆wwwwwww






14 件のコメント:

ご近所 さんのコメント...

これは大賛成w

GABRIEL さんのコメント...

団長w
ラディフェミか
アマゾネスかw

男女の人口構成
♂余りですから
その点でも宜しいかも
日本♂×外国♀カップル
少なくないですから現実的

匿名 さんのコメント...

以前は「ムスリムについては女性・子供であってもテロ実行犯となる恐れがあるので入れるべきでない」「女性・子供を実行犯に育て上げるのは誰でも考えつくだろう」ような旨を書かれてたような気がしますが
ISISほぼ壊滅によって流れが変わったのでしょうか?

匿名 さんのコメント...

団長、ここの条件はこうしないと・・・


>容姿端麗で

>容姿端麗(但し整形はOUT)で


あの韓国整形広告…と見せかけての台湾整形広告みたいになっちゃいません?
(つーかその後の台湾女優、悲惨なことになってたと知る…)

匿名 さんのコメント...

卵子は加齢と共に劣化する。
それなのに、ジジババの猛反対で保育所の開設ができない国からは出て行くしかない。
日本は壊滅的な危機を目前にしていながら、次世代の教育に投資を惜しまない国に生まれ変わるきとができない。
立法府がジジババの寄合所帯特有の発想で汚染されている。

匿名 さんのコメント...

女性サマがブチ切れてあれやこれややらかしそうw

強制性交(新法w)目的でニダーさんが大挙しそうw

金持ちが貧乏人の美人嫁をとりそうw


スゲートラブルが予想されますw

匿名 さんのコメント...

優秀だった同級生の男女の大半が異国暮らしで、パートナーも異国の異性、幸いなことに順風満帆。

匿名 さんのコメント...

閉鎖病棟でデル杭打ちっこ、ニッポン。

匿名 さんのコメント...

難民による日本村おこしワロタ
まぁでもそうしないと絶滅危惧種の草食系サイレント
マイノリティの日本人を増やす方法はないかもしれませんな(笑)

匿名 さんのコメント...

>25歳以下の容姿端麗で健康な女性

女性ですが大賛成です!
30代以降で出産した友人は皆
子供は20代で産んでおいた方が良い
と口を揃えて言っております。

男の子はママ似になる事が多いので
イケメンも増えるかと

wlady7 さんのコメント...

日本の社会でも、世界のどの社会でも、ほぼ男性優位社会になるのは自然な話です。でも家庭内は逆に母系優位(社会)になります。母系の文化が次世代やその家庭の文化になっていきます。伝統を重んじる世界でも、時間と共にそうなるでしょう。ムスリムや外国人の女性を受け入れるということは、本国の文化と異文化が混ざり、異文化化していくことになるでしょうね。自分のパートナーが外国人だから、そのパートナー国に行き、家庭を営むのは分かります。でも国策とするのは反対です。
どの国もその国独自の文化があり、民族がいます。その国の未来を考えた時に、元々の独自文化を基本に据えないと、未来のその国の民族が良しとするでしょうか?
移民受け入れを推奨したい方は、まず自分が移民の方を家庭内に受け入れ、様々な体験をしてから、他の方にも勧めて頂ければ、良いのではないでしょうか?

GABRIEL さんのコメント...

異文化でキメラ化は
避けられないdeath

大体
こういふ政策を云々以前に
最早異文化流入しまくりでしょ

ムスリムや中華から
配偶者になった同胞頼りに
一族が日本入国している現状
それを抑制するには宜しいかと

匿名 さんのコメント...

ここまで日本で無責任な政治をやられたら、日本は中華人民共和国日本省でいいと思うのw

匿名 さんのコメント...

確かに立法府も行政府無責任だけれども、日本にこれからも皇室は必要だと天皇陛下自らが発言することに仰天する国民は異端視されるし、急速にすべての活動が縮小していくこの国の将来に、宮家を増やすことのメリットとデメリットをとことん論議せずに、宗教の戒律であるかのごとく、これからも皇室が必要だというご意向を忖度して制度設計に時間と労力と税金を投じる意味を、さわらぬ神に祟りナシ的に見ないフリをする、これはかなり深刻な無責任さだ。