2017年7月26日水曜日

植松聖を差別主義者と決めつけるのは基地外に対する差別である。(爆w



障害者殺傷事件 被告が手紙で取材に応じる 謝罪はなし
7月25日 16時42分
相模原市の知的障害者施設で46人が殺傷された事件で、殺人などの罪で起訴された元職員の植松聖被告(27)が、手紙を通じた取材に対し、「意思疎通がとれない人間を安楽死させるべきだ」と記すなど、今もゆがんだ考えを持ち続け、みずからを正当化する主張を続けていました。一方で、犠牲者や遺族への謝罪はありませんでした。
NHKは障害があるという理由で大勢が殺害された事件の深層に迫ろうと、先月から今月にかけて、横浜拘置支所に勾留されている植松被告本人と、4通の手紙のやり取りを行いました。
手紙には「障害者を育てることは、ばく大なお金と時間を失うことにつながります」「意思疎通がとれない人間を安楽死させるべきだ」などと、重い障害のある人たちに対する差別的な考えがつづられています。
そのうえで、植松被告は、津久井やまゆり園で3年間勤務していましたが、「支援をする中で、嫌な思いをしたことはありますが、仕事だったので殺意を持ったことはありません。ただ、3年間の勤務の中で、重度の障害者が不幸の元だと確信を持った」と記していて、差別的なゆがんだ思想が施設で働く中で高まっていく様子がうかがえます。
さらに、事件を起こそうと考えたきっかけについて聞いたところ、「やまゆり園でみたニュースがはじまりです」としたうえで、「ニュースでは、過激派組織IS=イスラミックステートの活動と、トランプ大統領の選挙演説が放送されました。世界には不幸な人たちがたくさんいる、トランプ大統領は真実を話していると思いました」と答えました。
そして、トランプ氏のニュースを見ながら、周囲にいた職員に対して入所者の殺害について言葉にしたということで、「深い考えなく、この人たちを殺したらいいんじゃないですかね?と声にしました。一度しっかり考えてみれば、重度・重複障害者を肯定することはできませんでした」と続けて記しています。
ニュースで見たという演説の内容や、どう影響を受けたのかなど、詳しいことは答えませんでした。これまでの手紙で、犠牲者や負傷者、それに遺族への謝罪の言葉はなく、今もゆがんだ考えを持ち続け、みずからを正当化する主張を続けていました。
負傷者の家族「ひどい内容で耐えられない」
この事件で、息子の一矢(44)さんが首や腹などを切られて大けがをした尾野剛志(73)さんは、植松被告が手紙の中で今も差別的な発言を繰り返していることについて、「あまりにもひどい内容で、耐えられず、悔しい気持ちです。植松被告の考えが変わっていないことが、はっきりとわかりました」と話していました。
また、手紙の中で犠牲になった人や、その家族のことに一切触れていないことについて、「反省の気持ちがなく、自分のことしか考えていないと思います」と話していました。
家族会会長「深く反省し謝罪を」
「津久井やまゆり園」の入所者の家族で作る家族会の大月和真会長は、植松被告が手紙の中で、今も差別的な発言を繰り返していることについて、「1年間も考えを変えないというのは、信じられません」と話していました。
そのうえで、「私たち家族は『障害者はいらない』という言葉によって、本当に心を傷つけられています。それを取り消してもらわないと、生きた心地がしないのです。被告は、間違った理屈で多くの人をあやめてしまったという罪深さに早く気付いて、深く反省して謝罪してほしいです」と話していました。
専門家「自分の行動を正当化」
犯罪と差別の関係に詳しい、東京造形大学の前田朗教授に植松被告の手紙を分析してもらいました。
前田教授は「植松被告は恣意(しい)的に人間の尊厳が認められる人と、認められない人を作り出していて、それ自体がすべての人間に尊厳があるという考え方に反している。この社会にとって、障害のある人たちはマイナスだという意識が非常に強く、その部分だけが前面に出て行動につながり、自分の行動を正当化している」と指摘しています。
そのうえで、前田教授は「1年たっても『意思疎通のできない人間に生きる価値はない』という思想が残っていて、相当根強い差別意識が心の中で固まっていると考えられる。自分たちの側にある種の正義があるという認識を持ってしまうと、なかなか、それを改めるチャンスに恵まれにくい面がある」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170725/k10011073701000.html


→相当根強い差別意識が心の中で固まっていると考えられる。

コレは違うんじゃないかな。何故かといふと植松クンの主張・・・


・手紙には「障害者を育てることは、ばく大なお金と時間を失うことにつながります」

コレはTrue。別に差別的じゃない。


・「意思疎通がとれない人間を安楽死させるべきだ」

この意見も差別的とは言えない。
医学的に回復の見込みのない重度の脳障害を持つ人間に安楽死を認める事は慈悲ともいえる場合がある。宗教的に回復の見込みがとか奇跡がとか言い出すときりが無い。(爆wwwwww


・「ニュースでは、過激派組織IS=イスラミックステートの活動と、トランプ大統領の選挙演説が放送されました。世界には不幸な人たちがたくさんいる、トランプ大統領は真実を話していると思いました

コレも差別的発言とは言い難い。


・「深い考えなく、この人たちを殺したらいいんじゃないですかね?と声にしました。一度しっかり考えてみれば、重度・重複障害者を肯定することはできませんでした

その障碍者の意思を無視して自分にその判断を下す神のような決定権があるとしてるとこが基地外


・この社会にとって、障害のある人たちはマイナスだという意識が非常に強く、その部分だけが前面に出て行動につながり、自分の行動を正当化している

逆にこの社会に障害のある人たちがもたらすプラスな面とは?
福祉産業の雇用創出とか・・・
個人的にはあまり思いつかないのですが・・・


・私たち家族は『障害者はいらない』という言葉によって、本当に心を傷つけられています。

この世に障碍者は必要かどうか?
この世が障害者といふお気の毒な人々が存在しない理想的世界ならそれに越したことは無いが現実世界に障害者は存在する。
逆に「障碍者は必要だ!」と声高に叫ぶような人も相当アレなわけで・・・。(爆wwwwwwwww


どちらにしろNHKの報道は基地外に対する偏見に満ち溢れてますなあ。差別とは無関係の案件でしょ。重要なのは植松クンが自分が神のような決定権を持ってると思い込んでる基地外かそうでないかだけの話。彼が差別主義者かどうかなんて関係ない。(爆wwwwwwwww




【独自】45人殺傷、植松被告からの手紙
2017年7月25日 18:24

神奈川県相模原市の障害者施設で起きた45人殺傷事件から約1年。被告の男が日本テレビの取材に、「意思疎通がとれない人間は安楽死させるべき」などとつづった手紙をよせ、障害者への偏見を示し、差別する主張を改めて繰り返した。

■日本テレビの記者に届いた一通の封書。差出人は、相模原市の「津久井やまゆり園」で入所者19人を殺害、26人にケガをさせた罪などに問われている「植松聖」被告。
■今月、取材を申し込むと、数日後に返ってきた直筆の手紙。そこには―
■「私は意思疎通がとれない人間を安楽死させるべきだと考えております」「重度・重複障害者を養うと莫大なお金と時間が奪われます」
■「人の心を失っている人間を私は心失者と呼びます」「最低限度の自立ができない人間を支援することは自然の法則に反する行為です」
■「私は支援をする中で嫌な思いをしたことはありますが、それが仕事でしたので大した負担ではございません。しかし、3年間勤務することで、彼らが不幸の元である確信を持つことができました」
「責任能力の無い人間は、罪を償うことはできません。しかし、それは罪が軽くなる理由になるはずもなく、心の無い者は即死刑にすべきだと考えております。」
■植松被告が繰り返したのは、これまで通りの障害者への差別と偏見。被害者やその家族への謝罪の言葉は一切なかった。
■一方、自身については「私は人間性が未熟であり、容姿も歪な為に人を不快にすることもあると思います。せめて少しでも奇麗な絵を描くことで私の考えをお伝えする助力になれば幸いです」と、桜吹雪の中をはねる鯉とみられるイラストが添えられていた。
■重傷を負った被害者の父・尾野さん「あまりにも身勝手。ただ自分の思いだけを述べている。僕らに対する挑戦だと思っています」
■家族会の大月会長「自分の大罪に早く気付いて、やっぱり謝罪をして」「(主張が)間違いだと、彼自身から取り消していただきたい」
http://www.news24.jp/articles/2017/07/25/07367884.html


「責任能力の無い人間は、罪を償うことはできません。しかし、それは罪が軽くなる理由になるはずもなく、心の無い者は即死刑にすべきだと考えております。」

・・・と本人が言ってるんだから仮に植松クンが責任能力が無い基地外だとしても死刑でOKですな。(爆wwwwwwwwww










site://tokumei10.blogspot.com 鯉 刺青


、、、(爆wwwwwwwwwwwww

16 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

侵略者
全てに仇なす植松遺伝子

匿名 さんのコメント...

ワイも団長はんと同意見でウエマッツも途中まではわりと正論なんですよね
ただ他人の命を自由に奪う権利を良し(真のGODから見ればそれも自由だけども)とすると
物理的な暴力を持つものだけが優位となって、ちょっと揉めると殺し合いに発展する(笑)
その結果生産力が落ち警察も手が付けられないレベルに治安が悪くなり、社会が成り立たなくなる(笑)
人を殺してはいけないのは別に道徳でも人間愛でもなくそこに理由があるんですな
なので普通のまともな人間は邪魔な奴は殺せば良いやって所には行き着かないわけですな(爆)
でもまぁこの人サイコパスっぽいから、自分が凶行に走ることで障害者の家族は本当は
厄介者の障碍者を正当化する理由が出来て利権ゲット、障害者の世話に疲弊した関係者からは
よくやってくれたとヒーロー扱いされる、そういう事を見越しての億の報酬の要求なんでしょう(爆)

まぁ本当の悪者は自分達の金儲けのためにこういうテロリストを
わざと野放しにしてる上級国民の皆さんですけどね(苦笑)
そりゃ共謀罪にも反対する訳ですわ(爆)

匿名 さんのコメント...

差別 がなんというか「自分に都合の悪い物事」という意味に置き換えられつつある?(主に置き換えているのはマスゴミやキムチ)

いじめ問題と自殺問題をごちゃ混ぜにしてる案件に近い感

いじめ問題と自殺問題を一緒くたにしてこそ「いじめ利権」が美味しくなる件
http://tokumei10.blogspot.jp/2012/07/blog-post_4818.html

匿名 さんのコメント...

NHK。
私たちの中の植松とか昨日からほんとひどい。
私たちの中に植松はいない。
いくら真性の差別主義者だったとしても、普通は
鯉の筋彫り背中に入れて19人も殺しません。

基地外は基地外。
論点ずらし&健常者への逆差別。
奴らの常套手段。
あげくの果てにアベガーって言いだすんでしょう?

っていうか今日もぶさいくなんが優生主義がどうこうとか言ってたようなw

匿名 さんのコメント...

ハラスメントシリーズ!?
ポテンシャル発現のためのアファーマティブアクションとして位置付けられならば、よいのですが。。(ry

匿名 さんのコメント...

>昨日からほんとひどい

この件に限らず、ずっとひどい
自由な裁量で編集するにしても
疑似公共放送の名にふさわしく
特定の思想に基づいて
好みの角度で報じて啓蒙したがるエゴを統制できない

匿名 さんのコメント...

障害者差別禁止法

匿名 さんのコメント...

大量殺人を合理化して自己顕示欲を解放する手段のひとつとして、NHKの手紙を通じた取材に興奮し満足している姿に吐き気がする
取材とは聞こえはよいが、法廷で審理される前に、大量殺人を肯定する鬼畜の雄叫びに介添えしてやっている構造になっていて、彼の狡猾さに呑み込まれている
彼は自分を英雄視しており勇者として取材に応じているのであって、歪みきった勝利宣言が公共の電波で流されていく自由に、強い嫌悪感でいっぱいだ

wlady7 さんのコメント...

刺青怖い。。。。
身体に傷を入れるとか、風習や文化としてある原住民の方達以外の近代的な世界に住んでる人は、やめてぇ。。。。

wlady7 さんのコメント...

人間に尊厳があるなら、動物にだってあります。植物や生物にだって。。。。
自分の尊厳を大切にしたいなら、他の人の尊厳も大事にしましょう。他のものの尊厳も。。。。
自分の尊厳は大事。でも他の人や他のものの尊厳は大事には出来ない時はどうしましょうか。。。。?

匿名 さんのコメント...

トランプ=植松

こういう印象を植え付ける報道が増えそうです

匿名 さんのコメント...

総論賛成各論反対な如何にも日本土人が湧いとる

ミネ さんのコメント...

明日は我が身 が頭のどこかにあるかないかでしょ

片端になることなく一生を終える可能性が100%じゃない以上
健常の極みであっても一転する確率が人間である以上ゼロでないこと
本来その担保が 障害者に対しては接し方なり対峙なり位置付けでしょうに

NHKのはトランプ平太番組構成でしかないんでしょね
わかり松植松くんのキチも障害なのよぉ とひと昔前なら
わけわからんフェミ論でクルクルッと巻き巻きするのがジャーナリズとしてたでしょうが
平太ありきで45人の命は45人分の重みと健常と遜色ないとかの綺麗事すら与できないでいるようで
末期っすなー

>「障碍者は必要だ!」と声高に叫ぶ
きっとキムチバナナとバナナキムチ食べ過ぎなんだろね
権利主張の勘違いと賢い論調に持ってけなきゃの残念点は
結局ブーメランになるだけなのに

GABRIEL さんのコメント...

概ね団長と
7月26日 22:42さんと
同じ意見同じですね

誰しも基本は
障害児の出生を
望まないもので

障害者を受容出来るかは
家族・社会・国家其々に
委ねられてしまう

植松は殺しのライセンス持ちと
言わんばかりに殺人を実行した
唯の殺戮者

匿名 さんのコメント...

大天使様の攻めのターン

匿名 さんのコメント...

これ、この報道、いきなりトランプと言い出したとこに違和感あったんですよね。
一応時系列に矛盾はないんですが、日本ではトランプさんが大々的に報道されたのは予備選挙の本当に直前からだったと記憶しているので
誰かの入れ知恵かなと思ってしまいます
まぁ担当弁護士が色々画策はするでしょうけど


植松を基地外で悪と位置づけ、そいつの口からトランプ肯定説を吐かせる
そうすると、あんな奴が同意しているトランプは悪だ、と印象付けられる
短絡的な頭ではこれだけしか考えられませんでしたが