2017年6月7日水曜日

ロッテード事件で韓国 will Fall






アドナン・カショギアラビア語:عدنان خاشقجي, 英語:Adnan Khashoggi、1935年7月25日 - )はサウジアラビア武器商人。防衛関係商社トライアド[1]の会長兼代表取締役である[2]

父・ムハンマド・カショギは、イブン・サウードサウジアラビア初代国王の侍医として知られ、イベリア半島スペイン)からサウジアラビアに移住してきた。エジプトビクトリア大学で学んだ後、サウジアラビアに戻って貿易会社を経営した。
1960年代と1970年代に日本およびアメリカの会社とサウジアラビア王室との取引を仲介した[3]リチャード・ニクソンの政治資金を拠出していた。イラン・コントラ事件ロッキード事件などに暗躍してきた武器商人として知られるようになり、その後も、中東の武器市場において様々な形で介在し、巨万の富を築いた。
甥のドディがダイアナ妃と共に1997年にパリで事故死して以降は、日本のメディアでは20年ほどはカショギの名を聞くことはなかったが、2016年に新興宗教指導者の娘のチェ・スンシルに洗脳されたパク・クネ大統領が、チェの指令に従い政治的な決断を行い実行をしたことが発覚し、素人の彼女が韓国を実質支配していたという大きな政治スキャンダルが起こった際に、カショギが1970年代半ばから韓国政財界向けに雇った韓国人の元モデルのリンダ・キムがロッキード・マーティン社の武器専門のロビイストとして、韓国軍の次期戦闘機の選定を巡るロビー活動で暗躍していたことも暴かれて、久々に日本の雑誌や新聞だけでなく、テレビのワイドショーでも彼の名前が(今回は従来のカショギではなく、韓国語の発音のカシオギだが)連呼されるという事態になった。

縁戚

1997年、ダイアナ妃と共にパリで事故死したドディ・アルファイドは甥にあたる。











、、、(爆wwwwwwwwww


0 件のコメント: