2016年11月16日水曜日

世界連邦運動こと宗教利権屋主導の非現実的理想主義ベースのイデオロギー優先のグローバリゼーションの終焉

で、勝ち残るのが現実主義的資本主義型グローバリゼーション。
即ち・・・


で、基本道徳はキリスト教ベース。イスラム教、ユダヤ教、仏教、ヒンズー教、神道など他の宗教の価値観は反映されない。主導するのは英語OSが搭載されたあらゆる人種。(爆wwwwww





ただその基本OSはイングランド系WASP管理下ですけどね。(爆wwwwwwwww

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

バブル期に留学ブームのピークがありましたが
それで帰国した子がどういう扱いを受けたかと言うと
欧米的自己主張と人権感覚の持ち主は、我侭で協調性がないと弾かれ
就職の役にも立たず、一般国民は留学するだけ損だった

そこで再び海外へ飛び出して就職する人が少なかったのは
手続きや金銭だけでなく「家族」の将来を考えてだったりしたわけで
本当にこの国は上手く出来てます

匿名 さんのコメント...

日本人に英語OSを搭載するトレーニングで、いったいどういったところでつまずいてしまうのか、この最大のポイントを明確にしないで英語を使う必要が無かった日本人が教えるので実にバカげているのだが、おそろしいほど時間を無駄にしてきたうえに、さらに言語教育の訓練を受けていないが日本に興味のあるガイジンにおまかせする予算とか、もう信じられない。

匿名 さんのコメント...

いち家庭において経済力は教育力 ってあると思う(ここでは思想は横においとく)
英語OS搭載 経済力次第では?(いまのところ)
出身から選んだ地味な大学から、いろいろMethな背景?って子は英国行って難しいこと勉強してたよ
資格取ったみたいで、頑張るねやるじゃんとは思う
夫婦ともども日本人(元は知らん)英語圏永住なのもいる
どちらも碌に仕事せずプラプラしてた時期が長かったし出来る環境だったのだけど
こういう選択肢やチャンスがある

現時点での経済格差はまんま固定なのかな ってところが
自分的にはいちばん残念なところ
WASP支配下全然オッケ
そんな感じ