2016年10月18日火曜日

三浦弘行@日本将棋連盟









三浦 弘行(みうら ひろゆき、1974年2月13日 - )は、日本将棋棋士。棋士番号204。
群馬県高崎市出身[1]西村一義九段門下。既婚。 
不正疑惑 
2016年8月15日、8月26日、9月8日の第29期竜王戦挑戦者決定三番勝負にて丸山忠久九段に2勝1敗で勝ち、渡辺明二冠への挑戦権を獲得したが、10月12日、三浦を竜王戦を含む12月31日までの公式戦出場停止処分とし、繰り上がりで丸山が渡辺と対戦することが発表された[12]
これは、2016年夏以降、5人前後の棋士から三浦に対局中の離席が目立つという指摘があり、日本将棋連盟はスマートフォンなどによる不正の疑いがあるとして、10月11日、常務会において三浦に説明を求めていた。この常務会において三浦は不正を否定したものの、常務理事たちは納得せず、最終的に三浦は「疑念を持たれたままでは対局できない」と休場の意思を示していた。しかし、期限とした翌12日15時までに休場届が提出されなかった為、12月31日までの公式戦出場停止処分にしたものである[13][14][15]。また、連盟は10月13日に、聴取を尽くしたとして、今後追加で調査する考えがないことを明らかにした[16]
なお、三浦自身はこの離席について「将棋会館内の他の部屋で休んでいた」などと説明してこの不正疑惑を否定しており、弁護士に相談するとしている[13]。また、代わって竜王戦に出場することになった丸山は連盟の決定に賛成出来ない旨のコメントをしている[15]。また、この件について橋本崇載八段は「個人的にも1億%クロだと思っている」とツイートしている[要出典][17]他、「“黒”にしては軽すぎる、“白”にしては重すぎる」という意見もある[18]








、、、(爆wwwwwwww

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

「本編は休載中なのに一作目から20年近く経って何故か映画化やら再アニメ化」
が話題のベルセルクの三浦健太郎さんwwwww

匿名 さんのコメント...

処分になってない処分によって
将棋も終了のお知らせですかね


相撲といい将棋といい野球もかな(サッカーもかな)
日本のスポーツは結局八百長だらけ


せっかく機械判定・ビデオ判定という便利なものが様々な競技で取り入れられつつあるのに

…卓球もかな(ラバー補助剤問題では次の大きな世界大会で検知装置に期待しつつ)