2016年8月16日火曜日

キムタク@TEXTILES



株式会社川島織物セルコン(かわしまおりものセルコン、Kawashima Selkon Textiles Co., Ltd.)は、主に呉服商から室内装飾に始まり、今日ではインテリア商品や内装材などを製造する繊維会社。本社は京都市左京区。前身は京都の名門インテリアメーカー「川島織物」と神戸のインテリアメーカー「セルコン」。
また、織物文化館を併設しており、染織品をはじめ、精緻で優美な帯や美術工芸織物、さらに日本で最初に室内装飾織物を手掛けた史資料が数多く所蔵されており、織物文化の歴史を知ることができる。
旧川島織物の創業は古く、1843年(天保14年)にまでさかのぼる。1910年(明治43年)から室内装飾の分野に進出しており、明治、昭和の宮殿の内装を手掛けるなどしている名門である。またニコライ2世が来日したおり皇家の紋章を贈られロマノフ王朝御用達になった。インテリア部門ではカーテンのシェアが高く、またバーチカルブラインドも同社の特色である。また、昔ながらの呉服や祭礼幕、和装の織機などを製造していることも特徴であり、祇園祭に使われる祭礼幕は同社の商品が多数使用されている。産業資材では自動車向けのカーシート表皮材で知られ、日本国内のシェアは約3割を占めている(自動車などのシート表皮材事業は2010年7月にトヨタ紡織豊田通商グループとの合弁会社であるTBカワシマ株式会社へ継承)。2006年4月1日に神戸のインテリア企画製品会社「セルコン」と合併し、川島織物セルコンとなった。なお、もともと両社はカーテンに強みを持っていたが、合併によってカーテンの売上高は約150億円、シェアトップに躍り出ることになった
2011年8月1日に株式会社LIXIL等を傘下に持つ株式会社住生活グループ(現・株式会社LIXILグループ)の完全子会社となり、グループ入りした。
年表
  • 1843年(天保14年) - 初代川島甚兵衞により創業。


  • 青山さんとこと同業ですな。(爆wwwwwww






    →TEXTILE



    →白山

    →鳥越















    で、






    、、、(爆wwwwwwwwwwwwww

    4 件のコメント:

    GABRIEL さんのコメント...

    トヨタに御栄転
    されたと宣う方からは
    もっと情報落としてほすぃw

    専らググルとか
    既に引っ張ってるだろけど

    ご近所 さんのコメント...

    お、新しくうちの親戚になられた家の苗字がwww

    匿名 さんのコメント...

    信州大繊維学部 旧常田館製糸場施設 北佐久郡軽井沢

    匿名 さんのコメント...

    おめでとうより御愁傷さまですか?
    www
    >2016年8月17日 10:22