2016年8月24日水曜日

明石屋さんま@大日本帝国軍部人脈にD-Flagよりアレなトルコフラグ



さんまにウンコ投げると糖質工作員がなみだ目でさんまは違うニダあああ!と火病の発作を起こしてウンコのおかわりを求めるようですので・・・(爆wwwwww








浜野徹太郎 → 公職追放

大川真郎 → ダッカで日本人をぶっ殺した尾崎さんでお馴染みの立命館大学法科大学院の特別契約教授

寺田雅彦 → 日本ビクター SMAPの世界に一つだけの花のカバー

岩見よしまさ → のりピー、ベッキーでお馴染みのサンミュージック

東里 → のりピー、ベッキーでお馴染みのサンミュージック










エルトゥールル号遭難事件(エルトゥールルごうそうなんじけん)とは、1890年明治23年)9月16日夜半、オスマン帝国(その一部は現在のトルコ)の軍艦エルトゥールル(Ertuğrul Fırkateyni)が、現在の和歌山県串本町沖にある、紀伊大島樫野埼東方海上で遭難し500名以上の犠牲者を出した事件。
現在、和歌山県串本町とトルコのヤカケント町、メルスィン市は姉妹都市である。樫野崎灯台そばには、エルトゥールル号殉難将士慰霊碑およびトルコ記念館が建っており、町と在日本トルコ大使館の共催による慰霊祭が5年ごとに行われている。

訪日

木造フリゲート・エルトゥールル(1864年建造、全長76m)は、1887年に行われた小松宮夫妻のイスタンブル訪問に応えることを目的に、オスマン帝国海軍の航海訓練を兼ねて大日本帝国日本)へ派遣されることとなった。
1889年7月14日、イスタンブルを出港。数々の困難に遭いながらも航海の途上に立ち寄ったイスラム諸国で歓迎を受けつつ、11か月をかけて翌1890年6月7日に、ようやく日本に到着した。横浜港に入港したエルトゥールルの司令官オスマン・パシャを特使とする一行は6月13日に皇帝親書を明治天皇に奉呈し、オスマン帝国最初の親善訪日使節団として歓迎を受けた。




→高野山


で、高野山と言えばジャニーズの喜多川さんたちとか池口恵観なわけで・・・(爆wwwwww


で、




で、








で、小松宮と言えば・・・



→大日本武徳会










で、フラグだらけの松本明子@千家@大日本帝国軍部人脈なわけですよ。(爆wwwwwwwww


で、三千家と言えば裏と表と・・・





なわけですよ。(爆wwwwwwwwww

4 件のコメント:

てんこもり野郎 さんのコメント...

第五福竜丸 和歌山県東牟婁郡古座町

第五福竜丸 遠洋マグロ漁船

、、、(爆wwwwwwwwww

GABRIEL さんのコメント...

Twitterでも
トルコやらアラブ
相互やフォローが
少なくない垢サン
そういう事なんDETHね

英語やアラブ諸語で
会話してるの見た事
ないのDETHよ

匿名 さんのコメント...

ちょうど胡散臭い料理研究家(笑)監修の食戟のソーマのお題がサンマなんですよ(笑)
これワロタ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%9E

サンマは古くは「サイラ(佐伊羅魚)」「サマナ(狭真魚〉」「サンマ(青串魚)」などと読み書き

サマナ:オウム真理教の出家信者
サ・イラ:フランスの革命歌

匿名 さんのコメント...

御殿