2016年8月27日土曜日

最近、目が輝いてる雅子皇后でレッツゴー!(爆wwwwww




https://www.google.co.jp/#q=%E9%9B%85%E5%AD%90%E6%A7%98%E3%80%80%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E3%80%80+%E3%83%87%E3%83%B4%E3%82%A3%E5%A4%AB%E4%BA%BA


で、デビ夫人は不敬罪で死刑!(爆wwwwww


で、女系天皇OKにして将来の天皇たる愛子さまはSCG家でもHabsburg家どこでもイイから英語をしゃべる欧州の王族か貴族と結婚できる年齢になったらさっさと結婚!
場合によってはケネディ大使の息子でもロスチャイル家の誰かでもええ・・・
どうしても日本人とといふなら池田大作の孫辺りゴーで!
そうすりゃ反創価サマナ憤死!(爆wwwwwwww






5 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

『おきれいになりましたね』と伝えたところ、『ありがとうございます』と言っていただきました」

英会話のセミナー

愛子さまのおきもちも、ほんとうのお幸せにつながるように、大切にされますように。
自然なほほえみを拝見する機会がふえるにつれ、なぜかホッとするのですが、さまざまな試練と向き合ってきた結果だけに伝わるものに重みがありますね。
高校から海外にご留学なさるかもしれません。

GABRIEL さんのコメント...

雅子皇后となれば
通訳要らないし
適応障害も寛解
されるでしょう

愛子さまも
オランダ訪問滞在
あの時の方が生き生きされ

>英語を喋る王族か貴族
姻戚となる事で
サイドチェンジ側
一端となれますね

匿名 さんのコメント...

www.newmyroyals.com/2016/08/prince-naruhito-princess-masako-and_16.html

匿名 さんのコメント...

皇太子さまが守ると誓ってくださったから皇室に嫁ぐ覚悟をなされた雅子さまにとって、幸せな人生とはなんぞやという素朴な疑問が消えたことがない。
まして尋常ではない痩せ姿の思春期の女性を見てしまうと、日本という社会の歪みや矛盾、道理が失せた我慢の象徴とも重なって、人が造ったにすぎない制度が抱えた疲労が限界に達してしまった現実そのもの、痛々しい。

匿名 さんのコメント...

更年期の諸症状の改善に根拠に基づいた正しい知識を普及する集い、なーんていう啓発活動にご協力いただけましたら働く女性も助かるかもしれないが、すべての意識向上系のイベントは幼稚っぽく、しかも利権の拡張になる。

植えて手入れして愛する、念の入れようは凄まじいが、ご臨席賜る栄誉を獲得したスジは手放さない。

祝日多すぎ、しかも月曜日が打撃を受ける教育環境。

海の日、山の日、今度は何か。
各種業界団体が皇室を利用して意義を高めようとする強欲根性、関係者の野心とレガシー。