2016年7月14日木曜日

桓武平氏ライン と.神武(イワレヒコ)ラインと白川伯王家

 宮内庁は13日、皇太子ご一家が21日に同庁が管理する神武天皇陵(奈良県橿原市)を参拝されると発表した。学習院女子中等科3年の愛子さまの参拝は初めて。ご一家は京都市上京区の京都大宮御所に宿泊し、22日は京都御所などを見学して帰京する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160714-00000004-mai-soci




日本のジャーナリスト諸君は肝心のモンをちゃんと忘れないBBCのジャーナリスト魂を見習え!(爆wwwwww


・・・といふことでキムチ臭いジャパニーズ偽GOD派(まがいもんの白川伯王家)とジャパニーズりあるGOD派(白川伯王家)の無慈悲な真実を少々・・・(爆wwwwww




今上天皇の発言

平成13年(2001年)12月18日、天皇誕生日前に恒例となっている記者会見において、今上天皇は翌年に予定されていたサッカーワールドカップ日韓共催に関する「おことば」の中で、「私自身としては、桓武天皇の生母が百済武寧王の子孫であると、『続日本紀[6]に記されていることに、韓国とのゆかりを感じています。武寧王は日本との関係が深く、この時以来、日本に五経博士が代々招へいされるようになりました。また、武寧王の子、聖明王は、日本に仏教を伝えたことで知られております。」との発言を行った[9]
この発言を日本の主要マスコミのほとんどは大きく報じなかったが[10]、韓国では大きな反響を呼び、皇室韓国人の血筋を引いている」、「皇室百済起源論」「日王が秘められた事実を暴露」などの発言意図から逸脱した報道も多く行われた[11][12]ほか、当時の金大中大統領が年頭記者会見で歓迎の意を表するほどだった[13]。なお、今上天皇は平城遷都1300年記念祝典の挨拶でも、百済とのゆかりについて同様の趣旨を発言している[14]
これらについて水野俊平は、自著の中で朝鮮半島からの帰化人による古代日本への影響の大きさを認めつつも、彼等の日本社会への同化は大きく(生母の高野新笠は百済第25代王・武寧王の子とされる純陀太子から9代目)、すでに6代前に帰化して日本名(和氏)を持っていることを指摘した[15][16]
桓武天皇の生母である高野新笠の生年ははっきりしないが、没年は西暦789年とされるから、先祖とされる純陀太子から2世紀、百済の滅亡からも1世紀も経過し日本に同化している[17]。そもそも、百済は新羅連合軍によって完全に断絶した国家であり、今の韓国人とは無関係との見方もある[17][18][19]

また、高野新笠は百済武寧王を遠祖とする渡来系氏族和氏の出身という記述が続日本紀にあるものの、実際に武寧王の子孫であったかどうかは朝鮮側の資料から見ても不明瞭であるため疑問視する学説もある(詳細は高野新笠の項目を参照)。






































まあある意味おいらがたぶん日本人としては唯一の欧米のGOD派サイドの人間ってのも運命のいたずらみたいなもんなんでしょうなあ、、、(爆wwwwwwwwwww



以下こぴぺ
さて、白川伯王家ですが、この「 伯 」の一字が気になります。
金正恩の父親ってホントに金正日? 」のところでも書きましたが、神武天皇に先立つウガヤフキアエズ(鵜草葺不合)王朝です。
官製偽書である古事記・日本書紀以外の多くの古史古伝では、50〜70代続いた王朝とされていますが、鹿島・松重・中原史学では、アナトリア半島(トルコ)タガーマのハラン(高天原)から東遷して来た流れがウガヤフキアエズ王朝であり、現在の満蒙・渤海・遼東遼西・朝鮮半島辺りにいた濊貊(かいはく)・扶餘族であり、その末裔が現日本の天皇家である。としています。
問題は、この「 濊貊(かいはく) 」の 濊族と貊族ですが、貊族は「 伯族 」とも書き、その王:饒速日(ニギハヤヒ)が一族を率いて日本に亡命してきたとする研究者も多くいます。 つまり、ハランの初代アマテル王(天照)の皇統 を受け継ぐニギハヤヒの伯族が神武(イワレヒコ)の軍門に下り、その即位の儀式を執り行う神官になった。と云うことを意味してるのでしょうか? 平城新羅 王朝から、濊貊扶餘の末裔である平安百済王朝に移行して安泰期に入ったこの時期に、神祇伯が中臣氏(イシン・東表・任那・新羅系)から 伯族・百済系延信王に移された。と推理しますが如何でしょうか? この頃、占いの中心が 殷・東表 (とうびょう → 後に豊国 → 豊前・豊後へと推移 )系の亀卜(きぼく:マラッカ海峡辺りだけに棲息する亀の甲羅を焼いて占う)から陰陽道へと移行している点も関連してるように思えます。
ちなみに、中国皇帝は即位の際、泰山(たいざん:山東半島)の山頂で天帝から地帝権を授かる儀式を執り行いますが、これを初めて行ったのが、ペルシャ・バ クトリア系の秦の始皇帝。 漢の時代には初期には泰山に登ってたようですが、以降の皇帝はあまり登らなくなったようです。
このウガヤフキアエズの皇統にせよ、始皇帝の皇統にせよ、その王権神授の様式にはシュメールや、その後のミトラやゾロアスターを奉じるアーリア系の影響が 感じられますが、しかし、日本にはそれに先立つ縄文文明(実はあまり知られてないが極めて高度な科学文明)があり、日本の皇統には、大嘗祭(だいじょうさ い)の添い寝の儀式に感じられるアニムズム的縄文様式も習合してるようにも思えます。 
http://nueq.exblog.jp/17523594/




7 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

日本のジャーナリストは都知事選出馬で忙しいのです()


BBCのジャーナリスト>>>>>>>韓国のジャーナリスト>>>ワンダーランドのジャーナリスト

匿名 さんのコメント...

上田正昭 宮内庁

匿名 さんのコメント...

歌会始 召人 上田正昭

ご近所 さんのコメント...

在日の連中の間でも、日本の皇室には韓国の血が流れている、って言ってる奴が居たなあw
オイラが通ってた単車屋のオヤジとか^^

匿名 さんのコメント...

池上彰 VS 三原じゅん子「神武天皇は実在の人物」と認める 参院選ライブ2016
https://www.youtube.com/watch?v=fJ5fX55jS2E

wwwwwww

匿名 さんのコメント...

それで、本物の白川伯王家(又は、それに最も近い方々)はいずこに。

匿名 さんのコメント...

上田正昭 江上波夫 
神武天皇 江上先生 小沢一郎 
桓武天皇 小沢一郎 
習近平 今上天皇

山本太郎 今上天皇