2016年8月16日火曜日

天皇陛下自らの過去を深く反省

式典には安倍首相も参列

また、最後の段落では、15年は

「ここに過去を顧み、さきの大戦に対する深い反省と共に、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い」

だった部分が

ここに過去を顧み、深い反省と共に、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い」

となり、「深い反省」の対象が明示されない形になった。


天皇陛下、2015年に続き「深い反省」表明 参列者から退場時に「万歳!」
2016/8/15 13:04
http://www.j-cast.com/2016/08/15275227.html










まあ今後、戦争の惨禍が再び繰り返されるようならその責任はアベシンゾーより大東亜主義者・阿Q三国シンパども、即ち大日本帝国軍部人脈をのさばらせた唐物と高麗好きの今の天皇陛下にあると言えるでしょうな。(爆wwwwwwwwww




16 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

>「さきの大戦に対する深い反省」と言われてもその頃、今上天皇はまだお子様だったわけで
>反省すべきもんがあるとは思えないわけで・・・(爆wwwwww

もしかして天皇陛下ここ見てる?w

匿名 さんのコメント...

↑こういう自意識過剰バカの典型が大日本帝国軍部なわけでいつになったら反省できるのやら(爆)

匿名 さんのコメント...

>参列者から退場時に「万歳!」

未だに典型的な大日本帝国軍部脳な参列者。
またお国のためとかほざいて喜んで孫を戦争に送り出すような連中。

匿名 さんのコメント...

天皇陛下は中国共産党に成否利用されまくった92年の訪中を深く反省してください。

匿名 さんのコメント...

結局、終戦時に思春期に入ったばかりの世代 = 軍国少年
は駄目だったということですね。
少し下の「教科書に墨を塗った」が自慢の世代もですね。
もう遅いんでしょうけど、それでもこの二つを跨ぐ世代が要所に残っているなら
ごっそり引き抜くべきなんでしょうね。

匿名 さんのコメント...

God Save The Emperor ww

ご近所 さんのコメント...

反省はよく分かったので

結果で示しましょうw

御覧になって頂いてるのなら^^

匿名 さんのコメント...

厚生労働省 戦没者 定義

バランサー さんのコメント...

"軍人以外に戦争によって生命にかかわる大きな犠牲を払った人々として,民間の船の船員があります"

"又,信じられない数の民間の船が徴用され,6万に及ぶ民間人olの船員が,軍人や軍属,物資を運ぶ途上で船を沈められ亡くなっていること"

【棘】

"List of Hellship Voyages in Chronological Sequence of Departure Date"

"List of Japanese hell ships"

"Japanese hell ships"

【"We cannot pretend that the past did not exist,"】

匿名 さんのコメント...

What Role Japan’s Imperial Family?
By David McNeill

wiki/嶋中事件
wiki/風流夢譚
wiki/Kazutaka_Komori

White flag さんのコメント...

なにを反省なされているのかについて明確にわからないばかりか、反省のおしるしとしてなにをどのように償いのかたちとしておしめしになられたのかも不明瞭ではあるが、事実上、ご自身の生前退位を内外に宣言することによって、現状の権威の無力化を暗示し、その行動そのものによって、新しい秩序に転換せしめなければ、皇室も日本も存在が危ぶまれる状態にあるという認識を象徴する行為。

特別立法で、確実に。

匿名 さんのコメント...

反省という言葉を直截に使うと、かえって胸に響いてこない。
反省という文字が頭に残るが、くりかえして心に残るフレーズでは無い。
あちらは残る、個人的に。
静かできれいで重く力強い。

「深い反省」という文言が3年連続で使用されたことがニュースバリュー さんのコメント...

「過去を顧み、深い反省」 天皇陛下おことば
朝日新聞 - ‎1 時間前‎
終戦以来既に七十二年、国民のたゆみない努力により、今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが、苦難に満ちた往時をしのぶとき、感慨は今なお尽きることがありません。 ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、 ...

陛下「深い反省」今年も 平和へ思い変わらず
毎日新聞 - ‎52 分前‎
深い反省」という表現は戦後70年の2015年の追悼式で初めて使われて以来、続けて盛り込まれている。「歴史を顧み、戦争の惨禍が再び繰り返されぬことを切に願い」との文言は戦後50年の1995年に盛り込まれた。同様の表現が今年も用いられている。 陛下は15年12月の ...

天皇陛下のお言葉、2017年も「過去を顧み、深い反省」 戦没者追悼式(全文)
ハフィントンポスト - ‎1 時間前‎
終戦から72年を迎えた8月15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれた。天皇、皇后両陛下や安倍晋三首相、遺族約5700人が参列し、310万人の戦没者の冥福を祈った。 式典では、正午に合わせて1分間の黙祷がささげられた。

全国戦没者追悼式 天皇陛下がお言葉
NHK - ‎1 時間前‎
天皇陛下は冒頭で例年通り「さきの大戦において、かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします」と述べられました。そのうえで、戦没者を追悼し平和を願う結びの一文に、戦後70年のおととしから加えた「深い反省」という言葉を ...

不戦と平和、誓い新たに=72年の歩み、首相「不動の方針」-東京で戦没者追悼式
時事通信 - ‎1 時間前‎
72回目の終戦記念日を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれた。天皇、皇后両陛下や安倍晋三首相、遺族ら約6700人が参列。全員で黙とうして戦没者の冥福を祈り、不戦と平和への誓いを新たにした。安倍首相は戦後72年の ...

終戦72年、平和の誓い新たに 戦没者追悼式
日本経済新聞 - ‎2 時間前‎
72回目の「終戦の日」を迎えた15日、政府は全国戦没者追悼式を日本武道館(東京・千代田)で開催した。天皇、皇后両陛下や安倍晋三首相ら6167人が参列し、戦没者約310万人の冥福を祈り、平和への誓いを新たにした。天皇陛下はお言葉で、3年連続で「深い反省」に言及 ...

戦禍、伝える使命…追悼式参列、戦後生まれ最多
毎日新聞 - ‎1 時間前‎
終戦から72年となる15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれ、天皇、皇后両陛下や遺族ら約6700人が参列した。天皇陛下はおことばで、大戦について戦後70年の2015年から3年続けて「深い反省」との表現を用い、平和を祈る気持ちを ...

終戦72年、安倍首相は今年も加害責任に言及せず
日刊スポーツ - ‎11 分前‎
天皇陛下は、3年連続で「深い反省」との文言が入ったお言葉を読み上げられた。 ミサイル問題などで北朝鮮情勢が緊迫する中、安倍首相は「我が国は戦争を憎み、平和を重んずる国として歩んできた」とし、「歴史と謙虚に向き合い、この不動の方針を貫く」と明言。「争いが絶える ...

戦後72年、不戦の誓い…全国戦没者追悼式
読売新聞 - ‎46 分前‎
正午の時報に合わせて参列者全員で1分間、黙とうをささげた後、天皇陛下が「過去を顧み、深い反省とともに、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に心から追悼の意を表します」と述べられた。陛下が追悼式で「深い反省」という表現を ...

終戦72年、平和への誓い新た 全国戦没者追悼式に天皇陛下、安倍首相が出席
スポーツニッポン - ‎4 分前‎
終戦から72年を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京の日本武道館で開かれ、参列者は犠牲者を悼み、平和への誓いを新たにした。安全保障関連法の運用が既に本格化。憲法改正も現実味を帯び「不戦」堅持が揺らぐ中、安倍晋三首相は「戦争の惨禍を繰り返し ...

終戦から72年 全国戦没者追悼式
NHK - ‎1 時間前‎
ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことをせつに願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対して、心から追悼の意を表し、世界の平和とわが国の一層の発展を祈ります」とお言葉を述べられました。 このあと、遺族を代表し ...

終戦72年、追悼式に6200人 首相、加害責任触れず
朝日新聞 - ‎1 時間前‎
深い反省」という表現を3年連続で使い、「戦争の惨禍が再び繰り返されない」ことを切に願うとした。 参列を予定していた5225人の遺族のうち、戦後生まれは25・6%で初めて4分の1を超えた。戦没者の父母は7年連続でゼロ。妻は6人で、前年より1人減って過去最少となった。

集団的自衛権、問われる平和 きょう終戦の日
中日新聞 - ‎8 時間前‎
戦後七十年の二〇一五年から二年連続で、お言葉に「深い反省」との文言を盛り込んでおり、戦争への思いをどう表現するのかにも関心が集まる。 追悼式は例年通り、午前十一時五十分ごろ始まる。 この記事を印刷する. 中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は 中 ...

きょう72回目の終戦の日 北朝鮮情勢緊迫、問われる平和
佐賀新聞 - ‎2 時間前‎
また天皇陛下にとっては、6月に退位を実現する特例法が成立し、早ければ来年末にも退位する可能性があり、残り少ない追悼式となる。戦後70年の2015年から2年連続で、お言葉に「深い反省」との文言を盛り込んでおり、戦争への思いをどう表現するのかにも関心が集まる。

終戦72年、平和誓う 追悼式、首相今年も加害触れず
東京新聞 - ‎1 時間前‎
憲法改正も現実味を帯び「不戦」堅持が揺らぐ中、安倍晋三首相は「戦争の惨禍を繰り返してはならない」と強調したものの、アジア諸国への加害責任には今年も言及しなかった。天皇陛下は、3年連続で「深い反省」との文言が入ったお言葉を読み上げられた。 北朝鮮情勢が緊迫 ...

産経ニュース - ‎1 分前‎

天皇陛下は一昨年、昨年に続き「深い反省」との言葉を用いた上で「全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります」と述べられた。 厚生労働省によると、今年の参列遺族は、6歳から101歳までの約5千 ..

匿名 さんのコメント...

安倍首相、アジアへの加害責任明言せず :日本経済新聞
www.nikkei.com/article/DGXNASDG1500R_V10C13A8MM0000/
Aug 15, 2013 - 安倍晋三首相は15日、政府主催の全国戦没者追悼式の式辞で、歴代首相が表明してきたアジア諸国への加害責任の反省について明言しなかった。「不戦の誓い」の文言も今回はなかった。 1994年の村山富市首相以.

安倍首相、アジアへの加害責任触れず 戦没者追悼式 :日本経済新聞
www.nikkei.com/article/DGXLASFS15H01_V10C14A8MM0000/
Aug 15, 2014 - 安倍晋三首相は15日、政府主催の全国戦没者追悼式の式辞で、歴代首相が表明してきたアジア諸国への加害責任の反省について昨年に続いて明言せず、「不戦の誓い」との文言も使わなかった。一方で「歳月が流れても.

終戦72年、安倍首相は今年も加害責任に言及せず - 社会 : 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com › 社会 › ニュース
45 mins ago - 憲法改正も現実味を帯び「不戦」堅持が揺らぐ中、安倍晋三首相は「戦争の惨禍を繰り返してはならない」と強調したものの、アジア諸国への加害責任には今年も言及しなかった。天皇陛下は、3年連続で「深い反省」との文言が入ったお言葉を ...


匿名 さんのコメント...

>今上天皇が深く反省すべき事とは戦後、鬼畜大日本帝国軍部人脈をのさばらせた事だけ

匿名 さんのコメント...

陛下「深い反省」3年連続 追悼式出席、18年最後の見通し
日本経済新聞 - ‎49 分前‎
日本武道館で15日開かれた全国戦没者追悼式のお言葉で、天皇陛下は3年連続で「深い反省」に言及された。政府は陛下の退位時期を2018年末か、19年3月末とする方向で調整しており、陛下が天皇として追悼式に出席されるのは来年が最後となる可能性が高い。 全国戦没 ...