2011年8月18日木曜日

皇室が戦前からロックフェラー@米帝ともずぶずぶだった件

反米保守(笑)




の続きです・・・

先ずは何故か日本の陰謀論者が可憐にスルーされてるこの辺りから・・・(w




Pilgrims Society
From Wikipedia, the free encyclopedia

The Pilgrims Society, founded in 1902, is a British-American society established, in the words of American diplomat Joseph Choate, 'to promote good-will, good-fellowship, and everlasting peace between the United States and Great Britain'. Over the years it has boasted an elite membership of politicians, diplomats, businessmen, and writers have included Henry Kissinger, Casper Weinberger, Douglas Fairbanks Jr., Henry Luce, Alexander Haig, Paul Volcker, Tom Kean and Walter Cronkite to mention a very few. It is notable for holding dinners to welcome into office each successive U.S. Ambassador to the United Kingdom. The patron of the society is Queen Elizabeth II.

Office holders, as of 2011, are:

President - Admiral Lord Boyce KG GCB OBE DL
Chairman - Ronald M Freeman
Honorary Secretary - Sir Michael Craig-Cooper CBE TD DL
Honorary Treasurer -Ian E Barlow DL FCA









そして・・・


松本重治

松本 重治(まつもと しげはる、明治32年(1899年)10月2日 - 平成元年(1989年)1月10日)は、日本のジャーナリスト。財団法人「国際文化会館」(東京都港区六本木)の専務理事。理事長。アメリカ学会の会長。

明治の元勲松方正義は母方の祖父。妻花子は松方正義の三男幸次郎の娘。


神戸中学時代の後輩に、吉川幸次郎、今日出海、白洲次郎(○)。先輩に嘉治隆一。長与善郎(○)の白樺派に傾倒。一高時代の同期に牛場友彦(○)、岡崎嘉平太、尾崎秀実。東京帝国大学法学部で先輩に末弘厳太郎門下の蝋山政道、我妻栄、木村龜二がおり、日曜日には内村鑑三の聖書講義の会に通っていたが「新人会」には誘われていない。同い年の叔父松方三郎(○)と遊び仲間で、西園寺公一もキンちゃん、シゲちゃんと呼び合う仲。

外遊した際にはニューヨークの日本大使館で鶴見祐輔と出会い、彼の縁で歴史家のチャールズ・ビアードと対面、その人柄に衝撃を受けてジャーナリストを志す。イェール大学では朝河貫一の謦咳に接する。ジュネーブのILOの国際会議で前田多門、松岡駒吉を知る。旧知の秩父宮が槇有恒(○)をリーダーとしてアルプス登山をする際には同行。御殿場時代には宮付きの士官だった本間雅晴とテニスをしている。

帰国後は柏会グループ(内村を中心とした一高卒業生)の黒木三次(○)、鶴見祐輔、高木八尺(○)、前田多門の四名が後見人となり、東大の高木講座で助手に。長谷川如是閑を嘉治から紹介され、東大の俊英である蝋山と「国際政治経済研究所」を創設。

柏会メンバーで新渡戸門下の先輩でもある岩永裕吉(○)に誘われて新聞聯合社に入社し、古野伊之助の「信用第一」の記者の心得を授かると上海支局長として単身赴任。内山書店で立ち読みしている魯迅を目撃、1度だけ会食の栄に浴している。「聯合」と「電通」が合併した同盟通信社となった年に西安事件をスクープ。後藤隆之助と徐新六(蒋介石の右腕)の会談をセットして旧知の松井石根率いる派遣軍の南京入城をとめようと奔走する。汪兆銘工作では幾多の説もあるが、汪の立場を守ろうとしている。日米の和平工作にも協力。

本業では里見甫を手伝い満州国通信社の設立に貢献した帰りに川島芳子を見かけている。また、後に「ロイター」の社長となる中国支配人クリストファー・チャンセラー(Christopher Chancellor)とはライバルであり友人であった。チャンセラーや 
ジャーディン・マセソン商会当主のジョン・ケズウィックらの人脈[2] 
により日本人が入れなかった「上海クラブ」に加入、クラブとして親米派の最長老の樺山愛輔(○)を招待して樺山に誉められている。帰国後は上田碩三らと共に「同盟」の常務会を構成している。後に語っているところでは上田が電通系(後に電通3代目社長)であったため、聯合の途中入社の松本でも周りの目からあまり話ができなかったという。

敗戦後、親友であった近衛文麿の自殺を牛場と止めようとしたが力が足りず、この友人を亡くすのが戦前の大観である。

占領下で吉田茂(○)が外務大臣に就任すると、幼友達の白洲次郎(○)の依頼で、アメリカのことはあまり知らない吉田のブレーンとなった。


>ジャーディン・マセソン商会


、、、(w

で。さらに・・・


>ルーズベルト(笑)



反米保守って馬鹿なの?死ぬの?(爆w


要するに、
知らぬはカルト洗脳されまくりな日本国民と天皇マンセーな国士様方だけって話です。(爆w

71 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

いや〜〜〜
「武士道とは死ぬ事と見つけたり」なんだろうから。w
見たくない奴は見なけりゃいい。w
死にたい方は人間兵器にお成りになればいい。
巻き添え喰うのは真っ平ゴメンだけどね。w

そこは、てんこもりさんが啓蒙せにゃあいかんとこでしょ。ww

匿名 さんのコメント...

>国際文化会館

ルーズベルトのみならず「原爆の父」、オッペンハイマーもw

匿名 さんのコメント...

確か宮沢喜一はデビッド様の御学友でつたねw

垢抜けてると思いきや、カーチャンは真性キムチ。w

月夜 さんのコメント...

“反米保守”は「日本人が変わらなきゃ滅べばいい」等と言うのがいる始末ですから、死にたがっているんですよ(苦笑)

西部 邁なんて左翼を師匠としていたり、番組に呼んだりする“行動保守”界隈ですね(笑)

私は御免被ります。

匿名 さんのコメント...

ギリシャ神話の英雄の末路は悲惨なもので、ヘラクレスは気が狂って憤死したりとか、それに付随するギリシャ悲劇も同様の世界観で描かれている訳だけど。
人は何ゆえ生きるのかではなくて、人は何ゆえ死を選ぶのかは紀元前の世界でも所謂「美学」とされていたんでしょうね。

ギリシャ哲学ではストア学派の禁欲主義とか、エピキュリアンとは真っ向から対立する人生に対する否定的な思想があったりして。
それが紀元後の近世になると、実存主義的なショーペンハウエルの厭世観では生きるに然ずとなったり、フロイトの究極的な思想では人間憎悪になったりとか。

三島由紀夫の「美徳」はハラキリで収斂してしまったのか、野村秋介は自ら頭を撃ち抜いて日本右翼的意思表示を果たしたのかとか。
どちらも欧米人とは一線を画した、良く言えば他人に迷惑を掛けない天晴れな死に様で、悪く言えば女々しい最期ではあったのだけど。

恥を雪ぐとか、生き恥を晒すよりも死を選ぶべきとか、これは基本的に日本人の世界観の中に組み込まれているような気がする。
それでなければ経済的理由は別にして、年間3万人以上の自殺者など出る筈がない。
好むと好まざるとに関わらず、そんな環境に生まれ育ってしまったのだ。


こんな右翼チックな事を書くと、生真面目一筋なゆとりクソガキの襲撃が、、、、、wwww

てんこもり野郎 さんのコメント...

>恥を雪ぐとか、生き恥を晒すよりも死を
>選ぶべきとか、これは基本的に日本人の
>世界観の中に組み込まれているような気がする。

「恥」なんてもんは洗脳により植えつけられた一つの価値観にしかすぎないわけだが・・・

良く言えば三島由紀夫にしろ野村秋介にしろ洗脳されて人生を無駄にした被害者、悪く言えば馬鹿にしかすぎないと思うよ。
まあ生きるも死ぬもその人の権利だけどね。(w

匿名 さんのコメント...

うんうんうんうんうん

シクシクシクシクシク

匿名 さんのコメント...

今日も「オウムの残党が編集している」wikipediaに頼りまくりだな。

その矛盾に気付かないのは、キモオカルトマニアと逆賊だけだなwwwwwwwwwww


>恥は洗脳
恥知らずの言いそうなことだ。
恥を知るから人は謙虚になれるのに。


>ギリシャ神話
ペルセウスはどうした。

匿名 さんのコメント...

英雄ペルセウスもテーセウスも悲劇的最後を遂げたんだぜ。w

マジで日本のために頑張れよクソウヨくんwww


フフフ

匿名 さんのコメント...

>今日も「オウムの残党が編集している」wikipediaに頼りまくりだな。
>その矛盾に気付かないのは、キモオカルトマニアと逆賊だけだなwwwwwwwwwww

嘘を嘘と見抜けないあんたはWIKIを使わない方がいいw
見抜ける人にとっては問題ないねw

匿名 さんのコメント...

>その矛盾に気付かないのは、キモオカルトマニアと逆賊だけだなwwwwwwwwwww

貴様の居場所はここだろwwww
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1308933020/

匿名 さんのコメント...

黙ってろ……いえばいうだけおまえの恥になる……      
オレはバカだと宣伝してまわるのと一緒だ……

匿名 さんのコメント...

2011年8月18日7:11が謙虚さの欠片も無い恥知らずの典型ですwwwww

匿名 さんのコメント...

今日はチト虫の居所が悪いんで、心ならずも加担してしまうかもなw

かも、だけどなww

匿名 さんのコメント...

>嘘を嘘と
ここで毎日嘘を刷り込まれているお前だよオ・マ・エ

>ペルセウス
釣れた釣れた。

>7:34
なんかあからさまにレベル低い奴がいる

>黙ってろ
ここにもいた。
まあ所詮、何人いるかわからんしね。実は一人wwwwwとか。

せめて内容のある書き込みのひとつもしてもらいたいね。前からいってるが。

ABC さんのコメント...

>よく言いすぎです。
「良く言えば三島由紀夫にしろ野村秋介にしろ洗脳されて人生を無駄にした被害者、悪く言えば馬鹿にしかすぎないと思うよ。」

野村秋介
金欠の言い訳で死んだやつだろう。

匿名 さんのコメント...

なるほどw

印刷屋の末路とはそんなもんかww

匿名 さんのコメント...

>野村秋介

金欠で自殺か・・・
典型的な右翼の成れの果てですねw

匿名 さんのコメント...

皇室が欧米と通じてたのなら、靖国神社本殿に祀られている祭神の戦没者は英霊というより生贄、被害者の類ですね・・・

匿名 さんのコメント...

新右翼が清貧だったといえばそれはそれで・・・・・


いかん、また潔癖インディアンの襲撃にwwwww

匿名 さんのコメント...

なるほどこういうことですか

htp://www.yorozubp.com/0407/040705.htm


太平洋会議についても餌クレニダ

匿名 さんのコメント...

皇室と仲良しなメーソンやロックさんを敵視してる
反米阿呆守(笑)は、世界から孤立してるということですね。
たんに情弱なのか、キムチカルトの被害者なのかしらないが

匿名 さんのコメント...

Y-SONODA ― 2011/08/18 08:05
ねこさんへ

>当サイト、本日もこんな更新をしています。

なんだか懐かしいなぁ。
私が以前書いたコラムを切り貼りしているようですね。
なんでもかんでもフリーメイソンとロックフェラーに繋げたいようですけどね。

皇室とロックフェラー家の繋がりはむしろ戦後になってから。
確かにケズウィック家はフリーメイソンだった可能性はありますが、断定はできない。
むしろケズウィック家と英国諜報機関の関係を調べた方が面白いですよ。

匿名 さんのコメント...

>2011年8月18日15:49
ソノダタソじゃねーかw そこまで貼るなら、全部貼ってやれよ。
http://y-sonoda.asablo.jp/blog/2011/08/17/6050737#c6054790

匿名 さんのコメント...

3.11とカンチョクト様のおかげで化けの皮が剥がれたブロガーの一人ですなw

匿名 さんのコメント...

>三島由紀夫
確かに家族レベルの世間話だと、テレビで特集組んでやってたりしたら「うわーこいつアホやなあ」「この人気持ち悪い」といった結論に収まりますものね。
ポジションを持たず、そういうシンプルな考えを持つことが結構なことなのでしょうね。同調圧力の断捨離ですねw

匿名 さんのコメント...

鳩山由紀夫 鳩山威一郎
三島由起夫 平岡威一郎

由紀夫ちゃんたちのホントの黒幕
http://tokumei10.blogspot.com/2011/01/blog-post_3042.html

匿名 さんのコメント...

sonodaって人がいうとおり、もうちょっと時代考証をちゃんとやった方が妄想できておもろいだぎゃ。
戦後の昭和天皇にしておけば、現実味がでてくるし、釣れるずら。
明治天皇がお天道様に所属していた物的証拠はこれだ!
ローヤルアルファに唯一おった日本人は明治天皇だ!とかさ。

匿名 さんのコメント...

> 知らぬはカルト洗脳されまくりな日本国民と天皇マンセーな国士様方だけ

そうは言ってもこんなこと、多くの日本人は知りようもないことだし、知ろうともしないだろうし、知らされたところで話が壮大すぎてなかなか信じられないよね。

かく言う俺は団長の言う"天皇マンセーな国士様方"だけど、もう何を信じていいのかわからなくなった。

で、俺はどうすりゃいいんだ?

ここ暫くの団長のエントリーを見てると、なんだか映画マトリックスのネオになった気分だよ。でも、洗脳解かれても解決策が提示されないままでは正直ツライです。

どうするかはてめーで考えろって話なんでしょうけど、とりあえず私はこういった事実を認識しつつ、どうしようもない悶々とした気持ちを抱えながら今後の社会情勢を見守っていこうと思います。

匿名 さんのコメント...

>SONODA
団長さんの正体ってコメ欄に書いてるね、ジョ-モンからの挑戦状?

せっかくだから匿名党読者からプレゼントニダ!
ttp://www.yorozubp.com/

匿名 さんのコメント...

>嘘を嘘と見抜けないあんたはWIKIを使わない方がいいw
見抜ける人にとっては問題ないねw

これは、ここの読者にも言えますよね。団長の言う事は、無条件に信じてしまっているからね。

匿名 さんのコメント...

近頃反米保守が無条件にいきり立ってる件

匿名 さんのコメント...

プププッ

匿名 さんのコメント...

そもそも毎日ブログ主にイチャモンつけにきてる自称国士様の生態のが気になるね。
反日ブサヨと似たデマ入り反米陰謀論を得意げに語ってる間抜けのことだよ。

匿名 さんのコメント...

>反米陰謀論
テメーほどマヌケじゃねーがな。

反日シモチョンなりすましほどはな。

論理で切り崩すこともできず、ガキの口喧嘩レベルの書き込みしかできないテメーほどはな。

匿名 さんのコメント...

まあ米帝に戦争で負けたというのに戦争責任を負わされなかった時点でなんというかいかがわしい一族でしたがw
最近の動きをみると、日本を毎回負け戦に導くために配置された一族、という気がしてなりませんなw
まあ以前はそれが鳩山一族だとかんがえていたのですが、どうやら、、、w

一般庶民からしてみたら、皇室なんていないほうがわけのわからん戦争に巻き込まれたりするリスクが減ってくれそうですw

匿名 さんのコメント...

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110818-OYT1T00830.htm

子供たちを放射能で汚染させているのは

天皇陛下ではなく
カンチョクト

だと言う紛れもない事実。

てんこもり野郎 さんのコメント...

ほれ、また餌ニダ!(爆w

日本を太平洋戦争という負け戦に導いた逆賊の正体
http://tokumei10.blogspot.com/2011/08/blog-post_19.html

匿名 さんのコメント...

http://theesotericcuriosa.blogspot.jp/2011/12/mr-pippa-middleton-wherefore-art-thou.html#!/2011/12/mr-pippa-middleton-wherefore-art-thou.html

まんなかあたりにある旗に、ちゃんと Japan

匿名 さんのコメント...

Nori KABAYAMA "Mr. Bogues"

匿名 さんのコメント...

"Israel Beer Josafat"
"Joseph Josephat"
"Baron julius de Reuter"
"Paul Julius Freiherr von Reuter"
"Paul Reuter"

彼等の目論見どおり日本の新聞社は外信を欲し中国・日本における「ロイテル電」はロイターのドル箱となり、この「宗主国」を富ませていた
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC

「ロイター」「タイムズ」が日本寄りのニュースを送っていたことから1905年(明治38年)のアメリカは日本びいきの世論が醸成されていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9D%91%E5%A3%BD%E5%A4%AA%E9%83%8E#.E3.83.9D.E3.83.BC.E3.83.84.E3.83.9E.E3.82.B9.E6.9D.A1.E7.B4.84

Imperial Bank of Persia

ご近所 さんのコメント...

sonodaさんで反応がw

匿名 さんのコメント...

Also attending were Japan’s Chief Cabinet Secretary, Nobutaka Machimura; Masahiko Koumura, Minister for Foreign Affairs; J. Thomas Schieffer, U.S. Ambassador to Japan; and Ambassador Motoatsu Sakurai, Consul General of Japan in New York. Other prominent guests included distinguished representatives from the worlds of politics, business and culture. These included former Prime Minister Yasuhiro Nakasone, Dr. Shoichiro Toyoda, honorary chairman of Toyota Motor Corporation, Justin Rockefeller (son of Senator John D. Rockefeller IV), as well as fashion designer Hanae Mori, architect Yoshio Taniguchi, and theater & film director Julie Taymor.
www.ny.us.emb-japan.go.jp/en/c/2008/japaninfo0803.html

匿名 さんのコメント...

David Rockefeller, Banker, Philanthropist, Heir, Dies at 101
Highly Cited-Bloomberg-4 hours ago

匿名 さんのコメント...

Royal Pair From Japan On a Visit In New York
By RICHARD BERNSTEIN
Published: June 16, 1994

匿名 さんのコメント...

検察側の証人に、成ってしまって、済ませる、といふゲームの王道
狡いとか抜け目ないというのではなく、自分の価値をいかようにでも売り込む才覚は、結果としては、どの組織にとっても利用価値のある人物、という一面はあろうが、野辺に晒されたままのやせ細った方々の一生、その数の多さに思いを致すとき、残酷さの極みに愕然とする

葬られることすらなく捨て置かれた人間が、どのようなことで、その入り口に立つことになったのかは、知ることはできない
もっと早く、別の国に生まれていたら、あの姿は、わたくしだったかもしれないし、みなさんだったかもしれない
人間の残酷さには、限界が無いことを、知らしめられた

-日本は長期的な破壊力を持つ麻薬と軍事力を組み合わせて-

結局、まともな歴史認識を持てないことすら恥と感じない一部の日本人は、自身に対して、長期的な破壊力を持ってしまっていることを意味する
やがては、その罠に苦しまざるを得ない

匿名 さんのコメント...

The Unfinished Presidency: Jimmy Carter's Journey Beyond the White House
https://books.google.co.jp/books?id=P-l4AAAAMAAJ
Douglas Brinkley - 1998 - ‎Snippet view - ‎More editions
The Rockefeller Foundation continued to brief Carter throughout the crisis, as did the Reverend Billy Graham.40 On June 10, only days before Carter's scheduled departure, Emperor Akihito of Japan, the son of Hirohito, arrived in Atlanta to lunch with Carter and discuss how to deal with North Korea s defiance of nuclear inspections. Carter was widely respected in Japan, and a museum in Konu had been built to honor his peacemaking career. From his discussions with the Emperor, ...

匿名 さんのコメント...

billy graham north korea

匿名 さんのコメント...

Severance Hospital: Bringing Modern Medicine to Korea (PDF ...
https://www.researchgate.net › publication
during the Gapsin Coup: in the aftermath of the coup, Dr. Horace Newton Allen,. an American missionary doctor, was ... April 10, 1885, Korea would open the doors to its rst Western medical hospital to. the citizens of Seoul near .... D. Rockefeller in the Standard Oil Company, to donate. 10000 US dollars for the funding of a ...

匿名 さんのコメント...

Merchants of Despair: Radical Environmentalists, Criminal ...
https://books.google.co.jp › books
Robert Zubrin · 2012 · Political Science
This was Secretary of the Army General William H. Draper, Jr. A ranking investment banker at Dillon Read while ... Draper, with the backing of John D. Rockefeller III, sent to occupied Japan a string of veteran ...

World Population Crisis - Usaid
PDF pdf.usaid.gov › pdf_docs › Pnaan187
2014/02/02 · to make grants in the population field were the Rockefeller Foundation and the Carnegie Foundation. ...... Draper read the lengthy wire to assembled committee memb~rs, who reacted with chuckles.

The Coming Population Crash: And Our Planet's Surprising Future
books.google
Fred Pearce - 2010
If we attempt to raise her to a standard of living that makes democracy possible, she will remain a world threat —unless her population is systematically reduced.” Enter Princeton's Frank Notestein, the high priest of American demography and theorist of the demographic transition. In 1948 he returned from a visit to Japan believing disaster could be prevented. Japan may be poor, he agreed, but it had been richer before and it might be ...

A History of Global Health: Interventions into the Lives of Other ...
books.google
Randall M. Packard - 2016 -
The OPR and the field of demographic science was a special interest of John D. Rockefeller III, a longtime supporter of the eugenics movement. In 1948, he directed the Rockefeller Foundation to fund a fact-finding mission to the Far East to study population growth in Japan, Korea, Hong Kong, Taiwan, and Indonesia. Frank Notestein and demographer Irene Tauber were invited to participate in the mission. At the time, Notestein and ...

匿名 さんのコメント...

日本語: About: Japan Society
https://www.japansociety.org › About
第2次世界大戦中の不幸な中断はありましたが、戦後、今日の活動の基礎を形成したのが、ジョン・D・ロックフェラー3世でした。1952年から78年までの間、ロックフェラー3世という強力な指導者を迎え、彼の日本への深い造詣と比類ないリーダーシップのもとに、ジャパン・ソサエティーは規模・活動内容共に大きく発展し今日に至っています。 ジャパン・ソサエティーのビル国連本部近くに位置するジャパン・ソサエティーのビルは、建築家・吉村順三の設計により1971年に開館しました。ジョン・D・ロックフェラー3世がジャパン・ ...

匿名 さんのコメント...

>国際文化会館 The International
house of Japan

同様な名称の欧米の会館ならば、日々国際会議や国際セッションといった議論-交流の場に使われますが、

ここは、日本人のハイソ(自称含む)な、おじさまおばさまの社交場。

もちろんFree WiFiもありません(爆

匿名 さんのコメント...

ぴゅあ ぴゅあ1949:堀田善衛・開高健 対談抄(1) - livedoor Blog(ブログ)
blog.livedoor.jp/k_guncontrol/archives/51374233.html
2012/01/28 - 10月、軍令部臨時欧州戦争軍事情報調査部に徴用される。 1944(S19) 26歳 ... 堀田:いや、学生を多分17年の秋に終わって、当時は国際文化振興会に吉田健一、西村孝次、山本建吉などがぞろぞろ入ってきたわけだね。 開高:その振興 ... 坂西志保さんもいたんだ。「徳川法制史なんとやら」というものを英語になおしていた。

国際文化振興会の坂西志保 - 神保町系オタオタ日記
https://jyunku.hatenablog.com/entry/20071114/p1
2007/11/14 - 戦前、国際文化振興会調査部に勤めていた堀田善衛の自伝的小説『若き日の詩人たちの肖像』に坂西と思われる女性が出ていた。 廊下の向いの部屋には徳川法制史室というむずかしげな看板がかかっていて、あるとき男がここはなにをして

川柳 - 横浜YMCA
https://www.yokohamaymca.org/wp-content/uploads/.../YMCA_NEWS_1708.pdf
2017年8月1日発行(毎月1日・1回発行)昭和63年1月27日 第3種郵便物認可定価50円 発行/公益財団法人横浜YMCA広報 ... 校出の坂西志保は魅せられ、. 単 ... 後初の文相になる前田多門、. 厚生大臣になる鶴見祐輔の二 ... ため日米図書館を造る計画を.

松本重治関係文書目録 - 国立国会図書館
https://rnavi.ndl.go.jp/kensei/tmp/index_matsumotoshigeharu.pdf
本「日米関係の将来を憂える. アメリカの友人への ...... 5 前田多門 その文・その人 ... 友情の人鶴見祐輔先生(非売. 品) ... 22 坂西志保さん. 松本重治. 1977 11 1 書籍. 作成者は、『坂西志保さん』編. 集世話人会代表。奥付、松本. 「ひたむきの生涯のグランド・.

近代日本と石橋湛山: 『東洋経済新報』の人びと
https://books.google.co.jp/books?isbn=4492061908
松尾尊兌, ‎松尾尊允 - 2013 - ‎Biography & Autobiography
彼がかくれ親英米派であったらしいことは、鶴見祐輔の主宰する太平洋協会の一員であったことによってもうかがわれる。 ... 必要な限り説明しておくと、一九三八年頃、南方の資源情報を求める海軍と協力して鶴見祐輔がつくったもので、一九四一一年八月に和子・俊輔姉弟が日米交換船で帰国 ... 帰国組の坂西志保・都留軍人・阿部行蔵・鶴見 ...

匿名 さんのコメント...

【東京特派員】選ばれた10人の文士たち 湯浅博 - 産経ニュース
https://www.sankei.com/column/news/190115/clm1901150006-n1.html
2019/01/15 - しかも、日本の巷(ちまた)には日米安保条約反対という攘夷(じょうい)の声があふれ、米国内には、戦争の生々しい記憶 ... プロ野球に渡米の先駆者、野茂英雄氏がいたように、文士の留学でも、財団で人選と支援を続けた坂西志保がいた。

鶴見俊輔の 社交資本 (中
https://ci.nii.ac.jp/lognavi?name=nels&lang=en&type=pdf&id...
は 34 年か ら駐米大使と して 困難な時期 の 日 米関係の 調整 に っ. とめた が ... そ の 坂西と鶴見は おな じ交換船. で 帰鬮 して きた ... 都留. 12) 鶴見祐輔と 坂西志保との 関係は坂西が ア メ リ カか ら帰1黜葭後か ら復活 し,祐輔が主 宰して い た太平洋 .

匿名 さんのコメント...

デトロイト総領事便り - Consulate-General of Japan in Detroit
PDF https://www.detroit.us.emb-japan.go.jp › ...
小説家の庄野潤三が家族とともに 1 年間暮らした町です。「プールサイド小景」で1955年に ...... 山中商会(山中定次郎)は、明治から戦前にかけてロックフェラー等 世界の富豪に日本の美術品を販売. した会社で、一時はNY ...

匿名 さんのコメント...

Untitled
PDF trail.tsuru.ac.jp › dspace › bitstream › trair
著者: 鷺只雄
先にもふれたが、庄野氏は昭和三十二年八月二十六日にアメリカ 児を置いて夫婦で行くのには抵抗があったが、幸い ... 門研究者でもあり、この両氏に麻布の国際文化会館や坂西氏の大磯 但し、ケニオンからはニュークリティシズム(新 ...

匿名 さんのコメント...

Annual report of the Librarian of Congress. 1942. - American Memory
www.memory.loc.gov/service/gdc/scd0002/0014/00142142120/00142142120.pdf
the United States to the credit of the Library of Congress, subjcct to dbburse ment by the .... Shio Sakanishi, Chief Assistant of the Japanese Section (until December 7,1941) ...

until December 7,1941

匿名 さんのコメント...

https://archive.org/details/opencourt_jan1935caru/page/n67

Phone 640. Black's Market For Monarch. - Page 3
https://books.google.co.uk/books?id=2CNTAAAAIBAJ
Prescott Evening Courier - ‎21 Jan 1936 - ‎Newspaper - ‎Full view
Among the latest gifts to the Library of Congress' is a book entitled, "A Handful of Sand, translated from the works of Takuboku Ishikawa by Shio Sakanishi, Ph. D., with a Foreword by His Excellency Hirosi Saito, Japanese Ambassador to the ...

Phone 640. Black's Market For Monarch. Finer Foods High Quality. ...
https://books.google.co.uk/books?id=biBTAAAAIBAJ
Prescott Evening Courier - ‎21 Jan 1936 - ‎Newspaper - ‎Full view
Among the latest gifts to the Library of Congress' is a book entitled, "A Handful of Sand, translated from the works of Takuboku Isbikawa by Shio Sakanishi, Ph. D., with a Foreword by His Excellency Hirosi Saito, Japanese Ambassador to the ...

匿名 さんのコメント...

Diary Trip to Japan and Korea 8 April-7 May 1960 - The Rockefeller Archive Center
PDFstorage.rockarch.org › ...
Gakushuin University administrators who attended the Stanford seminars. Koyama and Suematsu are both most grateful for ... CHOSEN JITSUROKU (Korea Veritable Record). Eventually to be fifty volumes, twenty-five ...

匿名 さんのコメント...

The Horrifying American Roots of Nazi Eugenics | History News Network
historynewsnetwork.org › article
Eugenics would have been so much bizarre parlor talk had it not been for extensive financing by corporate philanthropies, specifically the Carnegie Institution, the Rockefeller Foundation and the ...

Eugenics in the United States - Wikipedia
https://en.wikipedia.org › wiki › Eugenic...
Eugenics, the set of beliefs and practices which aims at improving the genetic quality of the human population, ..... The Rockefeller Foundation helped develop and fund various German eugenics ...

The Forgotten Lessons of the American Eugenics Movement | The New Yorker
https://www.newyorker.com › page-turner
2016/04/27 · Theodore Roosevelt, Alexander Graham Bell, John D. Rockefeller, Jr., and many other prominent citizens were outspoken supporters. Eugenics was taught in ...

North Carolina's reparation for the dark past of American eugenics | Edwin Black | Opinion ...
https://www.theguardian.com › jun › nor...
2011/06/28 · Eugenics was a fraudulent social theory that a better society could be created by ... Rockefeller and Carnegie spent Depression-era fortunes to finance the worst Nazi ...

占領下日本における人口・優生政策 - 園田学園女子大学
PDF https://www.sonoda-u.ac.jp › ronbunsyu
著者: 山本起世子 · 関連記事
終戦後の人口・優生政策の展開に関する日本側の資料にもとづく先行研究は多いが(松原. 2000、荻野 ..... 2.2 GHQ、ロックフェラー財団、日本人産児制限推進派による「人口問題についての会合」. GHQ ...

匿名 さんのコメント...

A Passion for Asia: The Rockefeller Legacy : a Publication in ...
books.google
Asia Society、 Sally Fisher · 2006 · Art
In 1994, nearly two decades later, Their Imperial Highnesses Emperor Akihito and Empress Michiko were honored guests at Pocantico Hills for a dinner at Kykuit. The Japanese House continues to be a place of respite ...

Kykuit, the Rockefeller Estate - Historic Hudson Valley
https://hudsonvalley.org › historic-sites
Kykuit was home to four generations of the Rockefeller family, beginning with the philanthropist John D. Rockefeller, founder of Standard Oil. His business acumen made him, in his day, the richest man in America ...

匿名 さんのコメント...

site:ac.jp ロックフェラー財団

匿名 さんのコメント...

Women of History: Miyo Matsukata » Mary Baker Eddy Library
https://www.marybakereddylibrary.org › ...
She was able to help bridge feelings of separation for other Japanese Christian Scientists by secretly collecting Christian Science literature, mailed under diplomatic protection from Swedish friends to Widar Bagge, the Swedish Minister, who lived next door to the Matsukatas.

匿名 さんのコメント...

腫れ舞台 OR 晴れ舞台

匿名 さんのコメント...

https://www.rothschildarchive.org › ...
January 2016: Japanese New Year card, 1909 - The Collections ‹ Treasure of the Month :: The Rothschild Archive
Jan 28, 2016 · On 28 November 1905, the first series of the Imperial Japanese Government 4% Sterling ... by the same issuing syndicates as the 1905 loan, both headed by the Rothschild banks.

https://www.rothschildarchive.org › ...PDF
Takahashi Korekiyo, the Rothschilds and the Russo-Japanese War, 1904-1907 - The Rothschild Archive
... the Rothschild banks and one of the great figures in Japan's history, Takahashi Korekiyo. ... job, as an English-language instructor at Daigaku nanko¯, a forerunner of Tokyo Imperial. University, in ...

匿名 さんのコメント...

www.rockefellerfoundation.org › pr...
President-Elect Joe Biden's Formation of a Transition Covid-19 Advisory Board - The Rockefeller Foundation
1 日前 — Because of this shared commitment and these shared values, I am confident The Rockefeller Foundation has a tremendous opportunity to partner with a Biden administration on a ...

匿名 さんのコメント...

https://www.csmonitor.com › oprin
Japanese royal visit nourishes US ties - CSMonitor.com


The imperial couple will be feted at a glittering White House reception by the Reagans. They will dine with the Rockefellers in New York. On Sunday, in Fairhaven, Mass., they will get a whiff of everyday America.

Fairhaven is as good an example as any of the continuity of Japanese-American ties. Back in the 1840's, when Japan was a feudal land ruled by two-sworded samurai and tightly closed to the outside world, a sea captain from Fairhaven named William Whitfield picked up a little group of Japanese fishermen who had been shipwrecked and stranded on a desert island in the Pacific. He took most of them to Hawaii. But the youngest, Manjiro, accompanied him home to Fairhaven, where he was treated as a foster son.

匿名 さんのコメント...

Soft Power and Its Perils: U.S. Cultural Policy in Early Postwar ...
books.google.co.uk › books
Takeshi Matsuda · 2007 · ‎Preview · ‎More editions
For more information on the International House of Japan , see Matsumoto Shigeharu , Waga kokoro no jijoden ( An autobiography of my mind ) ... of the International House of Japan : Kabayama Aisuke , chair ; Matsumoto Shigeharu , managing director ; Gordon T . Bowles , associate managing ...

Toward International Understanding - Page xxxii
books.google.co.uk › books
Yasaka Takagi · 1971 · ‎Snippet view · ‎More editions
... to Mr. Shigeharu Matsumoto and Dr. Gordon Bowles , co - Managing Directors of the International House of Japan , whose untiring efforts in recent years for the cause of international understanding have been a source of constant inspiration ...

Bulletin - International House of Japan
books.google.co.uk › books
Kokusai Bunka Kaikan (Tokyo, Japan) · 1958 · ‎Snippet view · ‎More editions
House News Haneda on a world - round trip via America and Canada , Europe , Africa , the Middle East and India At a Joint Meeting of ... InterCouncil on September 30th , 1957 Mr. Shigeharu national House in the field of international relations Matsumoto was reelected as ... At the same meeting the retirement of Dr . Gordon Christmas 1957 T. Bowles due to the expiry of his term of office as the Associate ...

Second Country: The Story of Richard Storry and Japan, 1913 ...
books.google.co.uk › books
Dorothie Storry · 1986 · ‎Snippet view
At this time Matsumoto Shigeharu started the idea of forming an International House for the furtherance of international ... and under the joint directoship of Matsumoto Shigeharu and an American , Gordon Bowles , the project got under way .

IHJ Bulletin - Volumes 11-15 - Page 10
books.google.co.uk › books
1991 · ‎Snippet view · ‎More editions
IHJ New Members The names below are those of International House members who joined between September 1 and November 30 , 1991 . ... 3 , Meitsu , Ltd . ( Japan ) Gordon T . Bowles ( 1904 - 1991 ) Ashmead , John Emeritus Professor , Haverford College ( U . S . A . ) Atkin ... role in the beginnings of the House , working closely with Shigeharu Matsumoto , the founding father of International House .

Report - Page 15
books.google.co.uk › books
Kokusai Bunka Kaikan (Tokyo, Japan) · 1962 · ‎Snippet view · ‎More editions
TENTH ANNIVERSARY OF THE HOUSE The Program , in commemoration of the tenth anniversary of the founding of the House was ... Shigeharu Matsumoto , Shinzo Koizumi , Gordon T. Bowles , the American Ambassador Dr. Edwin 0.

Bulletin - Page 16
books.google.co.uk › books
Kokusai Bunka Kaikan (Tokyo, Japan) · 1958 · ‎Snippet view · ‎More editions
House News Haneda on a world - round trip via America and Canada , Europe , Africa , the Middle East and India At a Joint Meeting of ... InterCouncil on September 30th , 1957 Mr. Shigeharu national House in the field of international relations Matsumoto was reelected ... T. Bowles due to the expiry of his term of office as the Associate Managing Director of the House was Open House was held from 4:00 ...

Takagki Yasaka chosakushū: Toward international understanding
books.google.co.uk › books
Yasaka Takagi, ‎高木八尺 · 1970 · ‎Snippet view
... to Mr. Shigeharu Matsumoto and Dr. Gordon Bowles , co - Managing Directors of the International House of Japan , whose untiring efforts in recent years for the cause of international understanding have been a source of constant inspiration ...

Annual Report (International House of Japan). - Page 57
books.google.co.uk › books
1980 · ‎Snippet view · ‎More editions
... time of incorporation : Gordon T. Bowles Sterling W. Fisher E.J. Griffith Hisato Ichimada Ichiro Ishikawa Tano Jodai Aisuke Kabayama Naoto Kameyama Shinzo Koizumi Yoshisaburo Matsukata Shigeharu Matsumoto Tamon Maeda Shigeru ...

匿名 さんのコメント...

https://guides.tricolib.brynmawr.edu › ...
Japan - Asian History and Culture Materials in Haverford Special Collections (HC) - Research Guides at Tri-College Libraries
Philadelphia Quakers supported the creation of a Tokyo Friends Center (largely for visitation), Girls' School, ... Gilbert Bowles arrived in Japan in 1901, where he taught English at a Friends school.

匿名 さんのコメント...

https://books.google.co.jp › books
West Across the Pacific: The American Involvement in East Asia ...
Hilary Conroy、 Francis Conroy、 Sophie Quinn-Judge — 2008 · History
Gilbert Bowles, an American Quaker missionary in Japan, spent a great deal of effort in the 1910s in ... His principal Japanese associates in this included Nitobe Inazo, a graduate of Haverford ...

http://www.oldtokyo.com › friends-...
Friends (Quaker) Ministers in Japan, c. 1920. | Old TokyoOld Tokyo
Bowles presided with her inexhaustible spirit of hospitality. Gilbert Bowles at the other end of the table, would be directing the conversation into channels that made all the guests assembled there ...

匿名 さんのコメント...

https://www.jk-tunnel.or.jp › ...PDF
Untitled - 日韓トンネル研究会
ウムを東京・港区の国際文化会館で開. いたが、中村静夫・国際ハイウェイ研. 究所長が同プロジェクトを初めて披. 露。同氏によるとこの計画は洋の東西.